銀座の手土産におすすめ!お菓子も和菓子も「銀座らしく!」

line お気に入り
itsuki2

銀座ならではの手土産にもふさわしいお菓子や和菓子、スイーツやお菓子以外の品もご紹介!銀座と言えば有名な海外ブランドも立ち並ぶ、東京屈指の高級店街でもあり、日本有数の繁華街。明治維新後に栄えた銀座にはその当時から残る老舗が多くあり、作家や文化人の社交場となったカフェも明治時代に多く出店しています。

銀座の手土産にもおすすめ

  • 銀座の手土産 そんな最先端の文化や流行を発信し続ける、日本と海外の文化が入り混じる場所から、おすすめの品をご紹介。銀座らしい限定品の洋菓子や和菓子、銀座や有楽町でしか買えない名店の看板商品や、銀座の松屋や三越など百貨店でも人気の商品は、銀座の手土産にもおすすめです。こちらでは、通販やお取り寄せが可能な商品も掲載しています。

銀座 松屋の和菓子おすすめ

  • 銀座 手土産 おしゃれ

    【 発酵さしすせそ羊羹 五季 5個入り 】

    価格 1,620円 賞味期限:製造日から30日

    イタリアのメディチ家に献上されたお菓子「ITSUKE」(五季)。みずみずしい玉羊羹で、5つの季節を表したお菓子。酒や抹茶塩糀、りんご酢や醤油糀、白味噌など「発酵のさしすせそ」で彩った発酵菓子。楊枝でつくと、中からぷるんとみずみずしい羊羹が飛び出す楽しさも味わえます。

    一口サイズで食べやすく、美しい色味は、女性の方に喜ばれること間違いなし。箱の側面には、「一文字ぼかし」という技法で時間や季節の経過が表されており、粋な見た目も通好みにおすすめのポイント。銀座の松屋限定商品の「献上菓子 ITSUKI プレミアムエディション」(価格:5,400円)もおすすめです。

    【店舗】五穀屋 松屋銀座店:東京都中央区銀座3丁目6-1 松屋銀座 地下1階 和菓子売場
    【電話】03-3567-1211(大代表) 営業時間:10:00~20:00

関連記事はこちら

松屋銀座店限定のお菓子 ミルフィユメゾン フランセ

  • millefeuille_maison1

    5年間連続モンドセレクション受賞しているミルフィーユの銘店「フランセ」と松屋銀座がコラボした「MILLE-FEUILLE MAISON FRANCAIS・ミルフィユメゾン フランセ」。淡いブルーにゴールドをあしらったパッケージは、海外ブランドのようにラグジュアリーで洗練された雰囲気。本型のボックスにはシオリ仕立ての商品カードも挟まれ、おしゃれな要素も必要とするお菓子の手土産としても人気。 millefeuille_maison2

    サクッとした軽い食感のパイ生地に、バニラとショコラの2種類のミルフィーは、フランス産小麦のキャラメリゼしたフィユタージュに、香り豊かなヴァニラやほろ苦いショコラクリームが相性抜群。美しい表装と、軽い歯ざわりや甘さ控え目のクリームは、大人の女性にも喜ばれること間違いなし。松屋銀座でしか買えないお菓子の手土産にもおすすめです。

    【 ミルフィユ スペシャリテ 】

    値段 4個入:1,080円、8個入:2,160円、12個入:3,240円 賞味期限:約3週間

    【店舗】東京都中央区銀座3-6-1松屋銀座地下一階 【電話】03-3567-1211(大代表)

関連記事はこちら

銀座の焼き菓子やスイーツにおすすめ

  • リベルターブル ケイクトランシュリベルターブル ケイクトランシュ2

    【 リベルターブル ケイク トランシュ 12 】

    価格   3,780円(税込)賞味期限:14日

    フレンチレストラン「Libertable」を手掛ける森田シェフ。独自の感性で創り出すまるでコース料理のようなスイーツや焼き菓子は銀座でも人気があります。トリュフやフォアグラなどまさに「大人」が楽しめる素材を取り入れた前衛的で美しいスイーツの数々。

    ケイクキャラメルポワールや、スペシャリテであるケイク オ トリュフ ノワール カルヴァドスを含む6種類の焼き菓子をはじめ、銀座限定の銀座はちみつ入りのケイクを加えた6種の詰め合わせは、銀座でしか買えないお菓子のギフトやおもたせにもおすすめ。松屋銀座店限定の濃厚なアーモンドの風味が楽しめるシュークリームは、アーモンドプラリネのなめらかなパティシエールに、たっぷりの生クリームやアーモンドキャラメリゼの香ばしさが絶妙で、銀座のスイーツの手土産にもおすすめです。

    【店舗】東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座本店 B1F
    【電話】03-3567-1211、営業時間:10:00~20:00、定休日:松屋銀座に準ずる

関連記事はこちら

銀座の高級なお菓子の手土産にもおすすめ

  • 銀座 クッキー

    オーストリア国家公認「キュッヘンマイスター(料理マイスター)」の試験に日本人として初めて合格した神田真吾氏のレストラン「銀座ハプスブルク・ファイルヒェン」が生み出すオーストリアの伝統的なクッキーを詰め合わた「テーベッカライ」。アンズやラズベリーのコンフィチュールなどオーストリアで親しまれる伝統的な味を楽しむことができます。

    銀座 高級 お菓子

    【 テーベッカライ グロース】

    価格 4,900円(税込) 賞味期限:販売日及び発送日より7日間

    銀座ハプスブルク・ファイルヒェンは銀座の人気レストランであり、ここで作られるクッキー「テーベッカライ」はしっとりしていて柔らかく、その上品な味わいは銀座の手土産にぴったり。店頭で買い求める場合は前もって予約をしておくと安心です。クッキーはオンラインショップまたはFAXによるご注文でも発送が可能ですが、注文から発送まで5営業日ほどかかるという点からも、テーベッカライの人気ぶりがうかがえます。

    【店舗】東京都中央区銀座7-8-7 GINZA GREEN 7F
    【電話・FAX】03-5537-3226、03-5537-3227
    【営業時間】11:30~15:00、18:00~21:30 定休日:日曜日・祝日

関連記事はこちら

銀座のお使い物にもおすすめ「和光」

  • 和光
    出典:和光

    自家アトリエで作られている「ショコラ・フレ」(生チョコレート)をはじめ、チョコレート菓子などが並ぶ和光アネックス。マロンショコラやマロングラッセも人気があります。クラシカルな定番の生ケーキや季節のフルーツタルトは、変わらない安心感と信頼のお味。店内には、落ち着いたご年齢の男性の方や女性のお客さんも多く、おつかいものやおもたせとしても利用者の多いお店。

    和光 カカオロワイヤル
    出典:和光

    【 カカオ ロワイヤル 】

    価格 5,400円(税込) 賞味期限:約2週間

    おすすめの濃厚なカカオの風味の風味が堪能できる「カカオ ロワイヤル」は、しっとりと焼き上げられた濃厚なパウンドケーキに、表面のカカオチュイルの食感が絶妙な人気商品。午後には売り切れる場合があるため、前もってご予約のお電話をされることをおすすめします。

    【店舗】東京都中央区銀座4丁目4-8 和光アネックス 1階
    【電話】03-3562-2111 営業時間:10:30~19:00

関連記事はこちら

銀座の和菓子の手土産に 銀座鹿乃子(ぎんざかのこ)銀座三越

  • 銀座 鹿の子

    【 花かのこ 】

    価格 1440円(花化粧箱6個入り、栗1個) 賞味期限:3日間(夏場2日間)

    鹿の子餅といえば、小倉餡を餅や求肥で包み、その上に蜜煮した小豆粒を乗せた和菓子ですが、和菓子「かのこ」の専門店、「銀座鹿乃子(ぎんざかのこ)」の「花かのこ」は小倉かのこだけでなく、栗が乗った「栗かのこ」や青えんどうが乗った「鶯かのこ」など、最高級の素材を使った6種類の鹿の子餅が贅沢に並びます。

    昭和37年に内閣総理大臣賞・農林大臣賞を受賞したことでも知られ、職人の手作りによって生まれる菓子は見た目も美しく、素材が持つ風味を存分に味わうことができる銀座を代表する和菓子です。大きさには2種類あり、大きいほうの「花かのこ」も、小さいほうの「姫かのこ」も、手土産にする場合は美しい化粧箱に入れてもらうのがおすすめ。銀座三越店でも購入が可能です。

    【店舗】東京都中央区銀座5-7-19 銀座すずらん通り、銀座 鹿乃子 銀座三越店
    【電話】03-3572-0013、03-3562-1111
    【営業時間】日曜日~金曜日10:30~19:00 土曜及び祝前日10:30~20:00、銀座三越に準ずる
    【定休日】元日、銀座三越に準ずる

銀座でしか買えない老舗の和菓子「萬年堂」おすすめ

  • 銀座 和菓子 おすすめ

    【 萬年堂 御目出糖 6個入り 】

    価格 1,720円 賞味期限:5日

    1617年京都三条に創業した400年近い歴史を持つ老舗”萬年堂”の銘菓・蒸物製「御目出糖」。江戸元禄より同じ製法でつくられる、小豆あんと餅米や米粉などをそぼろ状にして蒸し上げた、もちもちっとした食感が絶妙な旨味を生み出す逸品。蒸物の上に散らされた大納言の蜜漬けがアクセントとなり、素朴な味わいと合わさって、上品かつ趣のある”おめでたい”和菓子です。地方発送も可能。

    【店舗】東京都中央区銀座5-8-20 あずま通 東京メトロ銀座線 銀座駅 A3出口を出てすぐ「ギンザコア・GINZA CORE」1階にあります。

    【電話・FAX】03-3571-3777、03-3571-3277 営業時間:11:00~20:00

    関連記事はこちら

関連記事はこちら

銀座の名店の手土産にもおすすめ

  • 空也の最中

    【 空也の最中(木箱入り) 】

    価格 3,800円(税込) 賞味期限:1週間

    予約なしでは購入できない「空也の最中」は、予約分だけで、その日の分が完売してしまう人気商品のため、銀座でしか購入できない高級な和菓子の手土産にもおすすめ。購入できるのは銀座の1店舗のみで、発送も行っていないため、特別感の伝わる手土産としてもおすすめです。夏目漱石をはじめとする多くの文豪に愛された、香ばしい皮と上品な餡の甘みは、今もなお多くの人々を魅了し続けています。まさに銀座を代表する手土産としても相応しい逸品。

    【店舗】東京都中央区銀座6-7-19
    【電話】03-3571-3304
    【営業時間】10:00~17:00(土曜日は16:00まで)
    【定休日】日曜日、祝日

関連記事はこちら

銀座・有楽町でしか買えない手土産にもおすすめ

  • kazuyanoren

    【 かずやの煉 抹茶  6個入り 】

    価格  2,150円(税込)賞味期限:冷蔵2日間

    銀座7丁目の路地裏に佇む人気店「銀座かずや」。上質な葛粉や本蕨粉に、厳選された八女星野村の高級八女抹茶を贅沢に使用した「かずやの煉」は、とても繊細な抹茶を使った練り菓子で、発送も一切行われていません。前もってお店に予約のお電話をされてから、購入までに2週間から4週間ほどかかることも。笹の葉に交じる抹茶の風味や香り、のばす手が止まらない上品な甘みは、銀座の手土産に相応しい上質なお味。銀座でしか購入できない手土産にもおすすめです。

    【店舗】東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル1階
    【電話】03-3503-0080 【FAX】03-6205-8928(24時間)
    【営業時間】11:30~15:00 完売次第閉店の場合もあります。
    【定休日】日曜、祝祭日(臨時休業あり)

関連記事はこちら

銀座のケーキの手土産に

  • 銀座くろまめへしれけーき2

    出典:Kuma3

    【 銀座くろまめへしれけーき 】

    価格 6,264円(税込)賞味期限:約20日

    銀座の高級日本料理店「Kuma3」(クマサン)。まさに大人のための贅沢な和食店が手掛けるケーキは、日本一の大きさと皮の薄さや味を誇る丹波黒豆に、上品な甘さがしっかりと染み込み、驚くほど柔らかい口当たり。そこに、世界中で愛され続けるフランス産最高級発酵バター「エシレバター」の芳醇な香りが混ざり合います。箱も、黒を基調としたシックなデザインで、男性の方にも好評。珈琲や紅茶、ワインやシャンパンとの相性もよく、一日20本限定品のため、特別感のあるおもたせにも。(店頭価格:5,800円)

    【店舗】東京都中央区銀座5-5-14 GINZA GATES 8F
    【電話】03-6274-4777 営業時間:12:00~14:30、17:30~23:00

関連記事はこちら

銀座の人気の和菓子、清月堂本店

  • 清月堂 おとし文

    【 清月堂本店 おとし文10個入 】

    価格   1,458円(税込)賞味期限:常温20日

    明治40年創業,東京銀座の老舗和菓子屋・清月堂本店の、黄身餡をこし餡で包み蒸した「おとし文」。素材にこだわり手間を惜しまず、一つ一つ丁寧に作られた”しぐれ(ひび割れ)”の餡は、蒸されたことでまろやかに、中の黄身餡と和三盆糖が合わさって、ほろほろとした口溶けの良い上品な甘さ。四季折々の和菓子を作る清月堂本店の、変わらない代表銘菓です。

    関連記事はこちら

    清月堂 

    また、北海道産の小豆を丁寧に炊き、小豆より薄い色合いさっぱりとした口どけの餡に、大納言小豆をちりばめた「あずま銀座」や、なめらかなたれ状の黒胡麻や、漉し餡に煉りこんだ、ふわふわの黒ごま餡に、それをさらに黒ごまをおりまぜた餅生地で包みんだ「ごまもち」もおすすめです。

    【店舗】東京都中央区銀座7-16-15 清月堂本店ビル1F
    【電話】03-3541-5588 営業時間:平日9:30 ~ 19:00、土曜9:30 ~ 18:00、日・祝日休み

関連記事はこちら

銀座の差し入れにもおすすめ

  • 銀座 差し入れ

    【 千疋屋 フルーツサンド 】

    価格 1,080円 (税込)日持ち:当日中

    銀座で買える差し入れに、千疋屋の銀座本店のフルーツサンドはおすすめ。果物の風味を損なわないサワークリームにりんごのシャキシャキ食感が絶妙。1947年から使われている銀座店のブルーに花柄のボックスは、もちろん女性に大好評。そしてその甘すぎない味わいは、男性の方にも甘いものが苦手な方にも喜ばれます。

    senbikiya_sandwich

    【店舗】銀座本店フルーツショップ:東京都中央区銀座5-5-1
    【電話・FAX】03-3571-0258、03-3571-4176 営業時間:月~土は10:00~20:00 日・祝は11:00~18:00

    関連記事はこちら

関連記事はこちら

銀座の伝統の老舗の味の手土産にも

  • ginza_wakamatsu1

    明治27年 銀座にお汁粉屋として創業した「銀座 若松」は、当時から、著名人や歌舞伎俳優などからも愛された老舗の名店。1930年に二代目が考えだした、みつ豆に餡をのせたものがあんみつの元祖とされる有名店です。今もなお、親子ともどもこちらのお店のあんみつのファンだと通い詰めるお客さんもたくさんいらっしゃいます。

    ginza_wakamatsu2

    「元祖あんみつ」は、三宅島の天草を使ったこだわりの寒天やこし餡に、じっくりと炊き上げた赤エンドウに黒蜜が絶妙に絡みあいます。テイクアウトも可能なため、銀座の手土産には、長年受け継がれてきた伝統の味を選びたい、そんな時にもぴったりです。

    【店舗】 東京都中央区銀座5-8-20 コアビル1F
    【電話】 03-3571-0349 
    【営業時間】 11:00~19:30(ラストオーダー)、20:00閉店

関連記事はこちら

銀座でしか買えないお土産にも

  • 銀座 はちみつ

    【 ラベイユ 日本みつばちの蜜 】

    価格 7,776円 (税込) 

    世界中のはちみつの色や香り、味わいを比べられるはちみつ専門店「ラベイユ」銀座店。銀座界隈の花から採蜜された限定商品の「銀座のはちみつ」(価格:7,992円、日持ち:常温3年)は、日持ちもよく銀座でしか買えないお土産にも◎ 宮崎県の山奥で採蜜された希少な日本みつばちのハチミツもギフトにおすすめ。宮崎県椎葉村で、年に1度しか採蜜されない希少な蜜は、自然の優しい金柑のような味わいが広がります。

    【店舗】松屋銀座店:東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座店B1F
    【電話】03-3567-1211(代表)銀座線・丸ノ内線・日比谷線 「銀座駅」A12番出口直通 松屋銀座店B1Fにあります。

関連記事はこちら

銀座のお菓子以外の手土産にもおすすめ

  • 銀座久兵衛 お土産

    【 銀座久兵衛 特撰久兵衛焼きのり 】

    価格  1缶 3,000円 賞味期限:製造日より60日

    1935年創業、寿司の老舗「銀座久兵衛」(ぎんざ きゅうべえ)の焼きのり。北大路魯山人や志賀直哉、吉田茂や歴代の首相など、食通や著名人も愛する銀座の名店で使われる海苔本来の香りや旨味が際立ちます。木曽三川から流れ込む日本アルプスの豊かな栄養が育てた三重県桑名の海苔は、平安時代から毎年伊勢神宮に奉納される由緒あるもの。全国産出量の1%未満という希少な海苔は、日持ちもよく、贈り物にも喜ばれます。※注文は、銀座本店で行われています。

    【店舗】銀座本店・銀座新館:東京都中央区銀座8-7-6、東京メトロ銀座線の新橋駅3番出口、JR「新橋駅」銀座口から徒歩約5分の場所にあります。

    【電話】03-3571-6523 受付時間:10:00~17:00 定休日:日曜、祝日

    関連記事はこちら

line お気に入り

銀座の手土産 関連記事はこちら

関連記事はこちら