人気の秋スイーツ特集【おすすめ】秋のお菓子の手土産にも

スポンサーリンク

秋に旬を迎える果物や食材を使った秋にぴったりのスイーツやお菓子をご紹介!日本の感性や心意気を感じるような和菓子店の手掛ける和洋折衷スイーツや、人気洋菓子店の秋の風物詩とも呼ばれる看板商品などを特集しています。

人気の秋スイーツ&お菓子をご紹介

  • 人気パティシエや洋菓子店の秋になるとみんなが待ちわびる看板商品をはじめ、秋限定のスイーツ、だんだん深まる秋の夜長のお供にもぴったりの商品は、秋のお菓子の手土産やギフト、差し入れにもぴったり!こちらでは、通販やお取り寄せが可能な商品も掲載しています。

和洋折衷の味わいが楽しめる栗スイーツはおすすめ

  • Satomi_Fujita_04

    京の老舗「亀屋良長」のプロデュースで生まれた菓子ブランド「Satomi Fujita by KAMEYA YOSHINAGA」。人気NO.1の「まろん」は、国産栗のみを使用し、栗を蒸してから丁寧に裏ごししたもの。そして生クリームとラム酒を加えた餡玉に、フランス菓子出身の藤田怜美さんらしくラム酒入りの寒天でコーティングが施されています。まるでモンブランのようなまろやかな風味の和洋折衷スイーツは、上品なお茶菓子としても年代を問わず喜ばれるお味。四条堀川にある本店の他、京都髙島屋やJR京都伊勢丹などの百貨店でも取り扱いがあり。

    【店舗】本店:京都府京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19
    【電話・FAX】075-221-2005、075-223-1125【営業時間】9:00~18:00 ※ 商品情報、取扱いの有無等は時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 まろん marron 】

    価格 1,296円(税込)日持ち:発送日を含め3日

関連記事はこちら

秋にはくるみを使ったお菓子がぴったり

  • 秋 お菓子 くるみ

    秋の味覚を堪能するなら、スイーツとも相性の良い「くるみ」を使ったお菓子がオススメ。たっぷりのクルミをちょっとビターなキャラメルで包み、バター生地で挟んで焼き上げた「鎌倉紅谷」のクルミッ子は、幅広い年代のファンが多い人気商品。くるみがぎっしり詰まった生地からはバターが香り、生クリームとキャラメルのコクのある旨味に水飴やはちみつのまろやかな甘みが絶妙バランス。ふわふわさくさくとした食感に、キャラメルの香ばしさと食感が混ざり合う一口菓子。かわいいリスのパッケージも好評で、秋のお菓子の手土産やギフトにも喜ばれること間違いなしです。

    【店舗】八幡宮前本店:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-4
    【店舗】雪ノ下店、幸浦店、常盤店など。 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 クルミッ子 】

    価格  1,166円(税込) 賞味期間:60日

関連記事はこちら

秋スイーツのお取り寄せや手土産にもおすすめ

  • フェスティバロラブリー2

    鹿児島土産としても絶大な人気を誇る唐芋菓子専門店「Festivalo・(フェスティバロ)」。多彩な種類の唐芋(さつま芋)を使い、それぞれの特徴を生かしたケーキ類が人気の洋菓子店です。防腐剤や着色料も使用されておらず、唐芋自身の色彩をそのまま生かしたさつま芋スイーツは、カップケーキみたいな形のスイートポテトのよう♪

    スイートポテトみたいなさつま芋スイーツはおすすめ

    フェスティバロラブリー

    唐芋レアケーキの中でも一番人気の「ラブリー」は、「幻の唐芋」と呼ばれている黄金千貫を使った贅沢なお芋のお菓子。上品なさつま芋本来の甘みを中心に、バターのコクや風味が感じられるクリーミーでしっとりとしたなめらかな口当たり。女性はもちろん!ふんわりと口の中で溶けていくようなやわらかな口当たりにお芋の優しい甘みが絶妙なスイーツは、小さなお子様から大人まで世代を問わず愛される味わい。秋スイーツのお取り寄せにも、手土産や差し入れにもおすすめです♪

    festivalo_01

    【店舗】鹿児島市内:天文館フェスティバロ、えきマチ1丁目鹿児島店、アミュプラザ鹿児島店、山形屋店舗:山形屋店、エアポート山形屋店、大丸松坂屋店舗:東京フェスティバロ、大阪梅田フェスティバロ、福岡天神フェスティバロ、空港:羽田空港店、熊本空港店、鹿児島空港店、那覇空港店、那覇空港センカ店、博多シティ店舗:スイーツドリーム・フェスティバロなど。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【フェスティバロ ラブリー(20個入)】

    価格 1,566円 (税込) 賞味期限:冷凍1ヶ月

関連記事はこちら

贅沢な秋スイーツにおすすめの栗を使ったタルト

  • 丹波栗とエダムのタルト

    ブランド栗”丹波栗”は、栗の王様ともいわれ、大きくて甘みが強いことでも有名です。そんな丹波栗の魅力を伝えるスイーツで注目を集める「京・丹波 むらいち」。渋皮煮やワイン漬けのみならず、テリーヌやケーキなど、丹波栗の魅力が存分に味わえるメニュー。中でも、「丹波栗とエダムのタルト」は外側の硬い殻を一つひとつ手で剥き、丹念に渋皮煮にした丹波栗をたっぷり使った一品。しっとりと甘い渋皮煮にエダムチーズの塩気がほどよくマッチし、栗とチーズの相性の良さに驚かれる方も多い人気商品です。

    【店舗】京・丹波 むらいち【住所】京都府福知山市土師宮町1-93
    【電話】0773-27-1151 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【丹波栗とエダムのタルト】

    価格 2,900円(税込)賞味期限:出荷日より14日

秋になると一層気になる栗のケーキ

  • 栗のテリーヌ,おすすめ

    秋になると一層気になる栗のパウンドケーキ。なかでも、特別感のあふれるリッチな味わいをお探しなら、京都の名店 仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門の看板商品、「栗のテリーヌ」がオススメ。フランス産の最高級ラヴィエットバターや讃岐和三盆糖、沖縄は粟国の塩など厳選素材のみを使用した贅沢な栗のケーキは、秋スイーツの贈答にも喜ばれること間違いなし!木箱入りもあり、手土産にも存在感を放ちます。

    【店舗】京都本店、松屋銀座店、西武池袋店、日本橋三越店、そごう横浜店、JR名古屋高島屋店、松坂屋名古屋店、大丸京都店、阪急うめだ店、福岡三越店、丹波鶴屋:京都府福知山市字中ノ21番地、大丸神戸店など ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【足立音衛門 栗 パウンドケーキ 栗のテリーヌ 1本】

    価格  4,590円(税込)

関連記事はこちら

秋スイーツのお取り寄せにおすすめの柿を使ったスイーツ

  • 市田柿ミルフィーユ

    古くは1800年代から南信州地方で栽培されていたブランド柿である「市田柿」。江戸時代には将軍歯固めの菓子として市田柿の干し柿が使われており、皇族に献上されることもあるなど由緒ある柿として知られています。そんな市田柿を現代風にアレンジしたのが「市田柿ミルフィーユ」です。異色の組み合わせと美味しさで瞬く間に評判になり、雑誌やテレビなど多くのメディアにも取り上げられるミルフィーユは、干し柿となった市田柿にバターをサンドした新感覚のお菓子。甘さと塩気が絶妙で、おやつとしてだけでなく、ワインのお供にも◎ 秋スイーツの手土産や、話題性や味にも定評のあるスイーツを求められている方にもおすすめです。

    【 市田柿ミルフィーユ(燻蒸タイプ)100g 】

    価格  1,080 円 (税込) 賞味期限:冷蔵約60日

関連記事はこちら

秋のお菓子の手土産やギフトにもおすすめ

  • 16区,ダックワーズ

    スイスやフランスで活躍した三嶋氏がオーナーシェフを務める「フランス菓子16区」は、小判型のダックワーズ発祥の店としても有名です。ダックワーズは日本ではメジャーな焼き菓子ですが、どこの国で生まれたのかご存知ですか?実は、ダックワーズは日本生まれ日本育ちのお菓子なんです!フランス菓子と和菓子の最中からインスピレーションを得て試行錯誤を繰り返しながら編み出したのは、フランス菓子店「16区」のオーナパティシエ三嶋氏。フランスに店をかまえる老舗菓子店のオーナーシェフがわざわざ作り方を習いに来たこともあったそう。

    秋の人気商品「マロンパイ」もおすすめ

    フランス菓子16区 マロンパイ

    秋の人気商品「マロンパイ」は、厳選した国内産の大粒栗をマロンクリームとともに一粒まるごとパイ生地で包んで贅沢に仕上げたもの。鬼皮を剥いて渋皮煮にするため、甘いだけでない栗そのものの風味を楽しむことができます。地元では、「マロンパイ始めました」の看板が掲げられると”秋を感じる”とまで言わるほど。マロンパイの販売は、8月末~12月中旬。そんな元祖が作るダックワーズとマロンパイの詰め合わせは、秋のお菓子ギフトにもピッタリ。

    【店舗名】フランス菓子16区
    【住所】福岡県福岡市中央区薬院4丁目20-10
    【電話】092-531-3011【FAX】092-526-0016
    【営業時間】9:00~19:00【定休日】毎週月曜日 ※ 商品情報、取扱いの有無等は時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ダックワーズ 3袋入、マロンパイ 1個 】

    価格 1,296円、432円(税込) 賞味期限:12日、製造より6日

関連記事はこちら

秋スイーツの手みやげや差し入れにぴったりのアップルパイ

  • oumiya_applepie_03

    創業120年の近江屋洋菓子店は、素材の品質や食べごろを重視し、旬の果物を手に入れるため毎日市場へ仕入れに通うほど。中でもみんなのお目当ては看板商品でもあるアップルパイ♪ 水気の少ないバターを使用したパリパリさくさく生地に、風味と歯ざわりを残したリンゴがぎゅっと詰まっています。シナモンは使用されておらず、リンゴの美味しさがストレートに伝わってきます。

    【店舗名】近江屋洋菓子店 神田店【住所】東京都千代田区神田淡路町2-4
    【電話・FAX】03-3251-1088、03-3251-5815【営業時間】月~土9時~19時 日祭日10時~17時30分 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 アップルパイ 】

    価格 3,240円(税込) 賞味期限:約3日

関連記事はこちら

かぼちゃを使ったカボチャスイーツにおすすめ

  • 秋といえば「カボチャ」!芋・栗・柿と並んで秋の味覚を存分に楽しめるスイーツをお探しなら、「カボチャスイーツ」はいかが♪ 秋にはハロウィンというビッグイベントもあるので、見た目にも盛り上がるインパクト大の秋スイーツは、おうちパーティーやホームパーティにもおすすめ。

    人気のカボチャプリンはお取り寄せにも

    秋,かぼちゃプリン

    栄養素を豊富に含んだ北海道鹿追産のかぼちゃを使ったプリンは、手のひらサイズほどの可愛らしいプリン!添加物などを加えず、かぼちゃをそのままくり抜き器のように仕上げられたプリンは、見た目はカボチャそのもの!くり抜いたカボチャの身をベースに仕上げられており、自然の甘みが優しい味わいで、お子様にも大人気!カボチャのようにカットして、そのままあっさりとした風味を楽しむも良し、カラメルソースをかけていただくも良し♪ 一個でもボリュームも満点!生クリームやアイスを添えていただくのも。

    【 坊ちゃんかぼちゃプリン】

    価格 1,404円(税込) 賞味期限:冷凍60日冷蔵5日開封後2日

関連記事はこちら

高級感あふれる贅沢な秋の名物ケーキにおすすめ

  • スーパーモンブラン

    秋の名物「スーパーモンブラン」は、金箔を散りばめられたチョコがトッピングされた豪華なモンブラン。リンツァーシリアルトルテの土台に、兵庫県産を中心とした希少な和栗を使ったペーストが何層にも丁寧に積み重ねられ、生地の中には豆乳葛や豆乳抹茶ガナッシュクリーム、国産和栗の甘露煮入り。厳選素材を繊細に組み合わせ、その味わいを緻密に計算されたケーキは、それぞれの素材の一番美味しい状態がみごとに調和した絶妙のハーモニーが堪能できます。※販売期間:2018年9月1日(土)~2019年1月31日(木)予定。

    【店舗】ホテルニューオータニ 東京 パティスリーSATSUKI
    【電話】03-3221-7252【時間】11:00~21:00
    【店舗】ホテルニューオータニ 大阪 パティスリー SATSUKI
    【電話】06-6949-3298【時間】10:00~20:00 
    【店舗】ホテルニューオータニ幕張 パティスリーSATSUKI
    【電話】043-299-1639 【時間】10:00~21:00
    ※ 商品情報、取扱いの有無等は時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ホテルニューオータニ  スーパーモンブラン】

    価格 2,300円(税別)

関連記事はこちら

秋が旬の栗やかぼちゃを使った限定スイーツ

  • 六本木のラグジュアリーホテル「グランド ハイアット 東京」は食にも定評があり、デートなど特別な時に訪れるのもおすすめ。世界でも活躍するパティシエたちのスイーツをテイクアウトできるグランド ハイアット 東京のペストリーブティック「フィオレンティーナ」では秋に旬を迎える栗やかぼちゃ、リンゴをつかった限定スイーツが新登場します。

    フレッシュな和栗を煮てペーストを作る、毎年人気の季節限定の「モンテビアンコ(ピース 650円 / ホール 3,500円)」は2018年ももちろん登場!独創的な新作のタルトタタン「メラコッタ(600円)」や、洋梨のコンポートが効いている「キャラメルとオレンジのムースリーヌ(650円)」、青リンゴとクリームチーズのムースが美しい「メラ ヴェルデ(700円)」など見た目も味わいもパーフェクト!秋らしい手土産をお探しなら、グランド ハイアット 東京のペストリーブティック「フィオレンティーナ」を訪れてみてはいかが?

    【店舗】グランド ハイアット 東京 1階
    フィオレンティーナ ペストリー ブティック
    【住所】東京都港区六本木6-10-3
    【提供時間】9:00 ~ 22:00 ※ケーキ・タルトの販売は10:00~22:00
    【開催期間】2018年9月6日(木)~10月31日(水)
    【電話】03-4333-8713

大人が喜ぶ、秋の奥深い味わい

  • 東京マリオットホテルの1階「ペストリー&ベーカリー GGCo.(ジージーコー)」では、「Hearty Fall Flavors」をテーマに、秋の美味しさを満載したシーズナルスイーツとブレッドが登場。濃厚なチョコレートのガナッシュと、かぼちゃのムースの甘さが大人の味わいを織りなす「魔女のタルトショコラ(税込500円)」をはじめ、キャラメルムースのほろ苦さ、チーズクリームの酸味、そしてコンポートした柿の甘みがマッチした秋らしいスイーツ「キャラメル・パーシモン(¥500、税込)」、「丹波栗のクイニーアマン(税込300円)」など大人が喜ぶ奥深い味わいが揃っています。

    【店舗】東京マリオットホテル
    ペストリー&ベーカリー GGCo.(ジージーコー)
    【住所】東京都品川区北品川4-7-36
    【提供時間】10:00~20:00
    【開催期間】2018年9月1日(土)~10月31日(水)
    【電話】03-5488-3929

関連記事はこちら

フランスらしい秋スイーツをテイクアウトするのも

  • 都内にいることを忘れてしまいそうになるほどの緑に溢れた空間と、スタイリッシュな設備を兼ね備えた5ツ星ホテル「パレスホテル東京」のペストリーショップ「スイーツ&デリ」では2018年も秋の味覚を存分に味わえる限定メニューが登場。フランス産の洋梨をゴロリと乗せた「タルトレット オゥ ポワール(700円、税別)」は2種類のクリームを使うなど繊細に設計された存在感抜群のタルト。また、ラム酒が効いた「ババ オゥ ロム(800円、税別)」はフランスの王族もこよなく愛した高貴な味わいです。そのほか、香ばしいアーモンドをたっぷりと練りこんだ「サンマルク(650円、税別)」や「オペラ(650円、税別)」などのスイーツは秋を届ける手土産にもぴったりです。

    【店舗】パレスホテル東京 ペストリーショップ「スイーツ&デリ」
    【住所】東京都千代田区丸の内1-1-1

    【提供時間】10:00~20:00
    【開催期間】2018年9月1日(土)~11月30日(金)
    【電話】 03-3211-5211(代表)

関連記事はこちら

秋ならではのスイーツの手土産におすすめ「テリーヌマロン」

  • 2014年に開業、日本一の超高層ビル「あべのハルカス」の上層階にある「大阪マリオット都ホテル」。上質なおもてなしは宿泊客だけでなく、19階にあるラウンジでも感じることができます。9月1日からは限定の秋の味覚スイーツが提供されており、この機会に訪れるのもおすすめ♪「M-Boutique(エム ブティック)」では、完全予約制の「テリーヌマロン」がおすすめ。コンポートしたうえで粗くほぐした栗の食感とペースト状にした栗の風味を楽しむことができます。濃厚ながら口溶けは軽く、上品なお味の「テリーヌマロン」は秋ならではの手土産におすすめ。4日前までの完全予約制での販売です。

    【店舗】大阪マリオット都ホテル19階「M-Boutique」
    【住所】大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
    【提供時間】10:00~20:00
    【提供期間】2018年9月1日(土)~ 
    【電話】0120-611-147 / 携帯電話・PHSの方:06-6628-6187

    【 テリーヌマロン 】

    価格 ¥3,000(税込)

スポンサーリンク

関連記事はこちら

スポンサーリンク

関連記事はこちら