お月見にもピッタリ!「うさぎ」モチーフの和菓子&お菓子

マイレコメンド!ロゴ
お月見にもピッタリ!「うさぎ」モチーフの和菓子&お菓子
スポンサーリンク

秋の夜長にはいつもより月を見上げる機会が増え、つい「うさぎ」の姿を探してしまうなんてことも♪ そこで、こちらでは「お月見」シーズンにもぴったりの菓子や「うさぎモチーフ」のお菓子をご紹介♪

2022年のお月見にもぴったり

  • うさぎまんじゅう

    お月見といえば「月のうさぎ」や「月見団子」ではありませんか♪

    平安時代に始まったとされる「お月見」は、中秋の名月(十五夜)にお月様を見ながら宴を開いて秋の収穫を感謝したりする風習です。

    2022年の「中秋の名月」は、9月10日(土曜日)で、十三夜は10月8日(土曜日)。古来より日本では、旧暦の8月15日「十五夜」と、9月13日「十三夜」に月を愛でる「お月見」の習慣があり、「十五夜」は「中秋(ちゅうしゅう)」ともよばれることから「中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ)」ともよばれています。

    こちらでは「お月見」シーズンにもぴったりの菓子や、「うさぎモチーフ」のお菓子をご紹介♪ 小さなお子様からご年配の方まで幅広く喜ばれる品や、通販やお取り寄せが可能な商品も掲載しています。

関連記事はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

うさぎの形のパッケージがかわいいお菓子

  • 清閑院の秋夜のうさぎ

    【 清閑院 秋夜のうさぎ 】

    価格 5個入:1,188円(税込)、7個入:1,782円(税込) 日保ち:16日

    日本ならではの四季の風情や文化を独自の視点で和菓子に仕立てる「菓匠 清閑院」は、和菓子の根幹ともいえる餡づくりにも力を入れており、お菓子によって練具合や水分量、甘みを使い分けるなど職人気質なブランドです。

    「清閑院」秋夜のうさぎはお配りにも

    清閑院の秋夜のうさぎ

    うさぎ型が愛らしい「秋夜のうさぎ」は、しっとりとした食感でみるく餡をたっぷりと包み込こんだお饅頭。ほんのり小麦色に焼き上げられた滑らかな生地の中には、優しい甘さの「みるく餡」が詰まっています。ミルキーでコクのある味わいは、コーヒーやホットミルクとの相性も◎

    うさぎの形のお饅頭はミルキーでコクのある味わい

    清閑院の秋夜のうさぎ

    なめらかな口当たりの優しい餡の甘みは、小さなお子様からご年配の方まで一緒に楽しめるお月見菓子にもぴったり。そのまま渡しても歓声が上がること間違いなし!中の饅頭もそれぞれ個包装なため、お配りにも最適です。

    ショップ情報

    【店舗】洛西高島屋店、京都本店、大丸 京都店、イオンスタイル大日、大丸 梅田店、大丸 神戸店、近鉄百貨店 生駒店、近鉄百貨店 草津店など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

仲秋の名月の頃に登場するかわいい砂糖菓子

  • 俵屋吉富,名月うさぎ

    1755年創業と、老舗の並ぶ京都の中でも特に歴史の古い「京菓子司 俵屋吉富」。伝統と格式のあるといえば敷居が高いように感じるかもしれませんが、つい手に取りたくなるキュートな和菓子も並んでおり、気軽に京菓子を楽しむことが出来ます。

    ちょっとしたプレゼントにも人気の「糖蜜ボンボン」

    俵屋吉富,名月うさぎ

    【 俵屋吉富 糖蜜ボンボン「名月うさぎ」12個入 】

    価格 1,080円(税込) 消費期限:30日間

    ちょっとしたプレゼントにも人気の「糖蜜ボンボン」も、この時期は仲秋の名月をイメージした可愛らしいうさぎのデザイン。白うさぎや雲のかかった満月、すすきを糖蜜ボンボンで再現した「名月うさぎ」は、シャリっとした食感の砂糖の結晶の中から、さらりと溶けだす甘い蜜のコントラストも楽しい♪ ボックスデザインも美しく、手土産にすれば老若男女問わず喜ばれます。

    ショップ情報

    【店舗】俵屋吉富 本店
    【住所】京都府京都市上京区室町通上立売上ル室町頭町285-1
    【電話】075-432-2211
    【営業時間】8:00~17:00
    【定休日】日曜日・水曜日
    【直営店】烏丸店、小川店
    【百貨店】高島屋京都店 、大丸京都店、JR京都伊勢丹店、大丸札幌店 、西武百貨店池袋本店、山形屋鹿児島本店など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

お月見の限定デザインのお菓子は手土産にもおすすめ

  • 亀屋良長 京半月(月見うさぎ)
    Photo From 亀屋良長

    【 亀屋良長 京半月(月見うさぎ) 】

    価格  700円(税抜) 賞味期限:常温30日

    1803年、京都の四条で創業した「亀屋良長」。醒ヶ井水と呼ばれる美味しい井戸水を使い、職人が丁寧に作り上げる京菓子は今でも高い人気を誇ります。当時、多彩なお菓子は絵師にメニュー表を作ってもらい注文を取るスタイルで販売しており、現在もそのメニュー表からデザインのヒントを得ることもあるのだとか。

    デザインにも定評があるお店のこの時期ならではの「京半月」はおすすめ。こし餡や抹茶餡を挟んだ半月型の薄種煎餅には、かわいらしい「うさぎとすすき」が焼印されています。ギフトボックスに描かれた柔らかいタッチのうさぎのイラストも可愛らしく、お月見限定デザインのお菓子の手土産にもピッタリです。

    ショップ情報

    【店舗】亀屋良長
    【住所】京都府京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19
    【電話】075-221-2005【FAX】075-223-1125
    【営業時間】9:00~18:00
    【百貨店】JR京都伊勢丹、京都髙島屋、京都大丸、伊勢丹新宿など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

プチギフトにもぴったりのお干菓子詰合せ

  • 鶴屋吉信のお干菓子詰合せ お月見

    【 鶴屋吉信 お干菓子詰合せ お月見 】

    価格 1,620円(税込) 日保ち:18日

    創業1803年、京菓子の老舗としてプロからも一目置かれる「鶴屋吉信」は、お月見にピッタリの和菓子をいくつも提案してくれているので、好みやシーンに合わせて選べるのも◎

    甘さも上品な落雁や琥珀菓子「鶴屋吉信」

    鶴屋吉信のお干菓子詰合せ お月見

    プチギフトにもぴったりで、じっくり眺めて楽しめるのが「お干菓子詰合せ お月見」です。 

    落雁の「うさぎ」はぷっくりとした形も可愛らしく、シャリっと儚い食感の琥珀菓子の桔梗や、小箱に添えられているイラストカードの色彩も幻想的♪ 販売期間は 9月1日~9月10日。

    ショップ情報

    【店舗】京都本店(西陣)、直営店、有名百貨店 ※一部取扱いのない店舗もあり。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    可愛らしいうさぎの形のお餅や薯蕷饅頭もおすすめ

    鶴屋吉信の名月 うさぎ餅
    Photo From 鶴屋吉信

    【 鶴屋吉信 名月 うさぎ餅 4個入 】

    価格 4個入 972円(税込) 日保ち:製造日より6日

    食べやすい大きさのウサギの形のお餅「名月 うさぎ餅」は、すすきと桔梗をあしらったパッケージに、お月さまに見立てたタグもキュート♪ 販売期間は9月1日~9月10日(十三夜期間 10月1日~10月8日も販売)。

    ショップ情報

    【店舗】本店、直営店、百貨店 ※WEB不可

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    可愛らしいうさぎの形のお餅や薯蕷饅頭もおすすめ

    鶴屋吉信の生菓子 月兎(つきうさぎ)
    Photo From 鶴屋吉信

    【 鶴屋吉信 生菓子 月兎(つきうさぎ) 】

    価格 1個 486円(税込) 日保ち:製造日より3日

    上質なつくね芋を使った生菓子「月兎(つきうさぎ)」は、まるで満月みたいなふっくらと丸みを帯びた 形も可愛らしいですね♪

    ウサギを象った薯蕷饅頭の中に上品な甘みのこし餡が入っており、お月見シーズンのお茶請けにもぴったりです。販売期間は9月1日~9月15日(十三夜期間 10月1日~10月8日も販売)。

    ショップ情報

    【店舗】生菓子お取扱い店舗 ※WEB不可

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

うさぎの形に型抜きしたバームクーヘンやカステラもおすすめ

  • まめや金澤萬久 みたらし豆

    【 まめや金澤萬久 みたらし豆 】

    価格 972円(税込)  賞味期限:常温約30日

    能登の希少な有機豆などを使った炒り豆や甘納豆を季節感あふれるデザインの豆箱に入れて提供している金沢の人気和洋菓子店「まめや金澤萬久」。季節によって絵柄が変わる豆のかたちの紙箱は、この時期ならうさぎがおすすめ。

    白い豆箱にまるで陶器のようにやわらかく美しい曲線で描かれた優しいうさぎの絵柄の箱に豆菓子が入っていて、お月見シーズンのギフトや贈り物にもぴったりです。

    栗の風味も優しい型ぬきバウム「お月見うさぎ」

    萬久の型ぬきバウム,お月見うさぎ・和栗

    縦横約8.5センチくらいでプチギフトにもぴったりなのが、型抜き作業も楽しめる「まめや金澤萬久」の型ぬきバウム♪

    期間限定の「お月見うさぎ・和栗」は、和栗ペーストを練りこまれた生地からは、ほっこりとした優しい栗の風味が広がります。ふんわり柔らかい生地は甘さも上品で、子供からご高齢の方まで美味しくいただきやすい味わい。

    まめや金澤萬久の型ぬきバウム「お月見うさぎ」

    萬久の型ぬきバウム,お月見うさぎ・和栗

    【 萬久の型ぬきバウム お月見うさぎ・和栗 】

    594円 (税込) 賞味期限:製造日より63日

    パッケージも、二羽のうさぎが仲良く月を見上げる姿も可愛らしいですね♪ 親子の「うさぎ」はそれぞれ型抜きが可能で、周りの生地を外すように、くり抜いたうさぎを愛でながらいただくのも一興!販売期間は10月下旬ごろまで。

    十五夜にぴったりのお月様やうさぎのカステラ

    まめや金澤萬久 お月見カステラ

    【 まめや金澤萬久 金かすてら・お月見 】

    価格 1,620円(税込) 賞味期限:出荷日より約10日

    この時期、黄金に輝く金のカステラに十五夜に月で遊ぶうさぎたちをカットで施した、遊び心あふれる金のカステラは人気。お月様とうさぎのカットが入っているため、角型のまま取り分けて、型抜きをしながらみんなで盛り上がるのも◎

    ショップ情報

    【店舗】まめや金澤萬久本店
    【住所】石川県金沢市岩出町ハ50-1 ぶどうの木本店敷地内
    【電話】076-258-3366
    【営業時間】9:30~18:00
    【店舗】金沢百番街店、香林坊大和店、金沢エムザ店、松屋銀座店など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

満月やウサギ、ススキの絵柄も可愛い「月見満寿」

  • 風流堂の月見満寿

    【 風流堂 月見満寿 9個入】

    価格 1,404円(税込) 賞味期限:10日

    明治時代の創業から130年に渡り、茶の湯文化が息づいている松江の地で実直にお菓子作りと向き合ってきた「風流堂」は、伝統の技と味わいを守り続ける老舗です。

    そんな「風流堂」の菓子は、職人さんたちの手によって丁寧に作られたこだわりの「餡」が、洗練された味わいの決め手になっています。

    季節の和菓子「月見満寿」は、フタを開けると満月やウサギ、秋のススキを思わせるお饅頭が並んでおり、絵になる上用饅頭♪

    風流堂の「月見満寿」がおすすめ

    風流堂の月見満寿

    皮むき餡を包む皮は自然薯を使っており、程よい弾力と滑らかな舌触りで、中の「餡」はほっくり上品な甘さの余韻が絶妙です。

    全て手作業で一つひとつ仕上げられており、ウサギが月で餅つきをするパッケージも可愛らしく、箱の中の包装まで丁寧に施されているのも◎

    2022年8月17日(水)~9月10日(土)までの間、日本橋三越本店・銀座三越・札幌三越・仙台三越・星ヶ丘三越・広島三越・高松三越・福岡三越・新潟伊勢丹の食品フロア「菓遊庵」でも取り扱いがあります。

    ショップ情報

    【店舗】風流堂 寺町本店
    【住所】島根県松江市寺町151
    【営業時間】9:00~18:00
    【定休日】1月1日
    【電話】0852-21-3241

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

うさぎの形の小さな蒸し饅頭「福うさぎ」

  • 福うさぎ

    石川は金沢の名産品を中心とした素材の餡を、ふんわりとした饅頭生地で包み込んだ「福うさぎ」が大人気の和菓子屋「金澤 福うさぎ」。県民1人あたりの和菓子消費量日本一の石川で人気のお店です。金沢らしさと新しさにこだわり、熟練の職人さんの技術力の高さだけでなく、地元の食材にこだわっているという点も愛される理由のひとつ♪

    うさぎのまんじゅうのお取り寄せにもおすすめ

    金澤 福うさぎの福うさぎ

    【 金澤 福うさぎ 銘菓 福うさぎ 5種詰め合わせ)】

    価格 5ヶ入:756円(税込)~ 賞味期限:お届け日より約20日間

    1番人気の「福うさぎ」は、コロンと丸い蒸しまんじゅうに焼印してうさぎの耳を模しています。種類は、加賀野菜の五郎島金時や、能登で栽培された能登大納言小豆やかぼちゃ、石川県で栽培された柚子、石川で親しまれている加賀棒茶といった5つの風味。お月見の手土産としてはもちろん、お土産にもgood!

    他にも竹炭入りの真っ黒な生地で包み込んだハロウィン限定の福うさぎや、秋のおいしい味覚が詰まった季節限定商品、金箔をまとったゴージャスな福うさぎ、さらにおめでたい席に欠かせない紅白の福うさぎなどもあります。

    ショップ情報

    【店舗】かなざわはこまち本店
    【住所】石川県金沢市袋町1番1号 かなざわはこまち1F
    【店舗】野々市店
    【住所】石川県野々市市粟田6丁目377番地
    【店舗】百番街店
    【住所】石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街「あんと」内など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

満月の月明かりの下でいただく上品なお茶菓子に

  • 彩雲堂,月のうさぎ

    【 彩雲堂 月のうさぎ 4個入 】

    価格 972円(税込)  賞味期限:15日

    藩をあげて茶の湯文化に取り組み和菓子も花開いた島根は、京都や石川と並んで和菓子処として知られています。なかでも松江市にある老舗の「彩雲堂」は、茶人としても有名な松平不昧公からも愛された銘店。

    ふんわりとやわらかい上用まんじゅうは、松江を代表する老舗の味わいはそのままに、ほっとするような可愛らしさに仕上られています。満月の月明かりの下でいただく上品なお茶菓子にもぴったりです。

関連記事はこちら

暁の空に浮かぶ月影にインスピレーションを得たお菓子

  • 月世界本舗,月世界

    【 月世界本舗 月世界6本入(1本には2個×4包) 】

    価格 3,964円(税込) 賞味期限:常温1ヶ月

    1897年創業の「月世界本舗」は、富山で愛される和菓子ブランド!店名を冠した「月世界」は富山の銘菓として知られており、鮮度にもこだわった卵と昔から和菓子に欠かせない和三盆、さらに白双糖を煮詰め手仕上げた糖蜜を加えた上品な甘さは、ブラックコーヒーとも相性抜群◎

    スッと溶けていく不思議な食感「月世界本舗」月世界

    月世界本舗,月世界

    さっくりと確かな歯ごたえがありますが軽い口当たりで、スッと溶けていく不思議な食感がやみつきに♪

    暁の空に浮かぶ月影にインスピレーションを得て誕生したというのも、お月見の手土産にぴったりですね。大きな満月と跳ねるウサギをあしらったボックスもかわいらしく、大人から子どもまで喜ぶお菓子のギフトに◎

    ショップ情報

    【直営店】月世界本舗
    【取扱店】大和(富山店、高岡店)、富山空港売店、富山県いきいき物産館、三越本店、高島屋(新宿店、玉川店、横浜店、JR名古屋店)、そごう西武(池袋店、福井店、横浜店、大宮店、柏店)阪神百貨店、めいてつエムザ、東急(吉祥寺店、さっぽろ店)、京阪百貨店(ひらかた店、守口店)伊勢丹立川店など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

デパ地下で買えるお月見の手土産にもおすすめ

  • 仙太郎の月うさぎ

    【 仙太郎 月うさぎ 】

    価格 各1個 303円(税込) 消費期限:2日間

    デパ地下でも買える人気のうさぎ饅頭といえば、仙太郎の「月うさぎ」。可愛らしいうさぎの形の薯蕷饅頭の中にはこし餡が入っており、目は羊羹で、耳は焼き印で模したもの。

    1886年の創業からこれまで、体に優しくて美味しいお菓子を追求している「仙太郎」は、老若男女問わずファンの多い人気の和菓子店。納得のいく方法で育てる自社農園や厳選された国産素材のみを使用しており、何度でも食べたくなる優しい味わいが幅広い世代に愛されています。

    仙太郎の「月見だんご」と「月うさぎ」

    仙太郎の月うさぎ

    【 仙太郎 月見だんご 粒・こし 】

    価格 各1個 216円(税込) 消費期限:当日

    そして、うさぎの饅頭と合わせてオススメなのが、「月見だんご」。関西の月見団子は、里芋の形の団子にこし餡がまかれたものが一般的です。おだんごは月を、餡は月に月にかかる雲や夜空に見立てた「月見だんご」は、デパ地下で購入しやすいのも嬉しいですね♪

    ショップ情報

    【販売期間】9月1日~9月30日
    【店舗】大丸京都店、髙島屋京都店、ジェイアール京都伊勢丹店、阪急うめだ本店、近鉄あべのハルカス店、髙島屋大阪店、神戸阪急店、ジェイアール名古屋タカシマヤ店、松坂屋名古屋店、髙島屋横浜店、伊勢丹新宿本店、東武池袋店、三越銀座店、東横のれん街店、京王新宿店、JR京都伊勢丹店、丹波工場、山科店など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

お月見シーズンの手土産にも活躍する和モダンな味わい

  • 鈴懸のお月見だんご

    【 鈴懸 お月見だんご 】

    価格 162円(税込)  消費期限:常温1日

    福岡に本店をおく老舗和菓子屋「鈴懸(すずかけ)」は、大正12年の創業。現代の名工にも選ばれた初代中岡三郎のノウハウを受け継いだ三代目をはじめ、伝統の技を受け継ぐ職人たちにより、四季折々の厳選素材を使って生み出される和菓子は老若男女の心を掴んで離しません。

    季節限定でファンが待ちわびる「お月見だんご」は、もっちりと弾力があり滑らかなお団子の上には、上品な甘さと小豆の香りがふわりとただようこし餡がたっぷり。

    さらりとした口当たりの餡はきめ細やかで、中秋の名月が雲の間から夜空を照らす姿をモチーフにした形も風流。販売期間は8月21日~9月11日。

    鈴懸のお月見うさぎはこし餡の中に栗きんとんが

    鈴懸のお月見うさぎ

    【 鈴懸 お月見うさぎ 】

    価格 378円(税込) 消費期限:常温2日

    また、お月見に華を添える「お月見うさぎ」は、月に跳ねる白うさぎがモチーフ♪ ふんわりやわらかな薯蕷生地で包まれたこし餡の中には栗きんとんが入っています。こちらも、十五夜までの期間限定商品であり、自分用に購入していくお客さんも多い人気商品です。販売期間は8月21日~9月11日。

    ショップ情報

    【店舗】博多 鈴懸本店、天神岩田屋店、博多大丸店、JR博多シティ いっぴん通り店、JR博多シティ デイトス店、新宿伊勢丹店、東京ミッドタウン日比谷店、JR 名古屋高島屋店など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

饅頭の老舗が手掛けるうさぎや月の饅頭はおすすめ

  • 塩瀬総本家のうさぎ饅頭

    【 塩瀬総本家 四季饅頭(秋) 】

    価格 1,404円(税込) 賞味期限:10日間

    創業から660余年の歴史ある饅頭の老舗「塩瀬総本家」は、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康など誰もが知る日本史の英雄たちからも愛されたと言われています。長い歴史で培われた技術は、季節の美しいお菓子にも反映されており「四季饅頭」も好評♪

    「塩瀬総本家」期間限定のデザインのうさぎの饅頭

    塩瀬総本家の四季饅頭

    ぷっくりと丸い白ウサギに、黄色いお饅頭はまるで満月のよう。かわいらしい見た目ですが、薯蕷生地はふっくらやわらかく、小豆の風味も甘さ控えめの餡の味わいも絶妙!四季饅頭(秋)は、9月中旬から11月下旬の期間限定のデザインで、お月見の手土産にも喜ばれます。

    ショップ情報

    【店舗】塩瀬総本家 本店、東横のれん街店、松屋銀座店、大丸東京店、日本橋高島屋店、京王新宿店、水戸京成百貨店など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

東京の名店、人気のうさぎのお饅頭はおすすめ

  • usagiya_02

    1913年創業、どら焼きの名店として必ずその名があがる「うさぎや」。一度食べたらその美味しさを忘れられなくなるという餡と、ふんわりとした皮のどら焼き買うために連日行列ができるほどです。ですが、うさぎやで注目すべきは「どら焼き」だけではありません。実は、真っ白で可愛らしいうさぎのお饅頭も名品として愛され続けています。

    白い生地にピンクの瞳が可愛いうさぎまんじゅう

    usagiya_01

    【うさぎや うさぎまんじゅう】

    価格 1個:185円(税込) 消費期限:2日間

    どら焼きと一緒に購入されるお客さんも多い「うさぎまんじゅう」は、大和芋が練りこまれた白い生地にピンクの瞳がかわいらしい饅頭。実はうさぎ年限定の干支菓子として親しまれていましたが、それ以外の時期でも問い合わせが多かったため定番商品の仲間入りとなったのだとか。

    お月見シーズンにはすぐに売り切れとなる場合もあるため、うさぎまんじゅうをご購入の際はなるべく早い時間にお店に足を運ばれることをおすすめします。

    ショップ情報

    【店舗】うさぎや
    【住所】東京都台東区上野1-10-10
    【営業時間】9:00~18:00
    【定休日】水曜日
    【電話】03-3831-6195

関連記事はこちら

老舗「とらや」お月見にぴったりの生菓子

  • とらやのお月見

    【 とらや 月下の宴(写真上) 】

    価格 540円(税込)

    室町時代の後期に創業した老舗「とらや」。月見をイメージして誕生した「月下の宴」は、草むらのウサギが月を眺めるほのぼのとした情景が目に浮かぶよう。つくね芋をすりおろし上用粉と上白糖を少しずつ加えた生地は、蒸し上げ、柔らかでしっとりとした食感に。

    豆の香りまでも感じられる上品な甘さの白小倉餡とも相性抜群!季節の風物詩として愛される意匠ものは、販売期間が限られているため早めにチェックしてみてください。

    ショップ情報

    【販売期間】2022年9月1日~9月15日
    【関東地方】赤坂店、東京ミッドタウン店、帝国ホテル店、日本橋店、新宿伊勢丹、玉川髙島屋S・C、アトレ目黒1、横浜そごう、TORAYA TOKYO
    【近畿地方】京都一条店、京都四條南座店、京都髙島屋、大丸京都店

    【販売期間】2022年9月8日~9月10日
    【関東地方】日本橋三越、日本橋高島屋S.C.、グランスタ東京、池袋西武、渋谷東急本店、渋谷ヒカリエShinQs 渋谷東横のれん街、横浜髙島屋 【近畿地方】松坂屋名古屋店、名古屋三越、ジェイアール名古屋タカシマヤ、ジェイアール京都伊勢丹、梅田阪急、梅田阪神、難波髙島屋、あべのハルカス近鉄本店、神戸阪急

    【販売期間】2022年10月6日~8日
    【近畿地方】松坂屋名古屋店、名古屋三越、ジェイアール名古屋タカシマヤ、梅田阪急、梅田阪神、難波髙島屋、あべのハルカス近鉄本店、神戸阪急

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

お月見スイーツに「お月様やうさぎ」デザイン

  • モロゾフのお月見プリン

    【 モロゾフ お月見プリン 】

    価格 378円(税込)

    今年、創立90周年を迎えた「モロゾフ」。プリンが特に人気を博していますが、秋限定で登場した「お月見プリン」も見逃せません♪

    カスタードが香るミルクプリンの上には、まるで満月のようなゼリーが◎ 爽やかなオレンジ風味とミルクとの相性がよく、大満足の味わいも楽しめます。

    お月様やうさぎモチーフのプリンやチーズケーキ

    モロゾフのお月見デンマーククリームチーズケーキ

    【 モロゾフ お月見デンマーククリームチーズケーキ 直径約170mm(容器含む) 】

    価格 1,080円(税込)

    また、ロングセラーの「デンマーククリームチーズケーキ」もお月見仕様に♪「お月見デンマーククリームチーズケーキ」は、仲睦まじくお月見しているかのようなウサギをホワイトチョコレートパウダーで描いており、ほっこり心も温まります。

    ショップ情報

    【展開期間】2022年9月1日(木)~9月10日(土)
    【店舗】全国のモロゾフ洋生菓子販売店舗 ※一部店舗でお取扱いがない場合があり。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

お月見にぴったりのうさぎモチーフの和菓子

  • うさぎ饅頭

    世界ではカニや女性に見えるという月の模様ですが、日本ではなんといっても「うさぎ」です♪ お月見の席の手土産なら、うさぎをテーマに探してみるのも楽しいですね。

    材料にこだわった見た目も可愛らしい「うさぎまんじゅう」や「バームクーヘン」、「カステラ」や「豆菓子」、「お月見だんご」や「ケーキ」など、小さな子供からご年配の方まで幅広く喜ばれる品を特集しています。

    お月見の席に華を添える手土産や差し入れに、また、お月見イベントに押さえておきたい品としてもぜひチェックしてみてください♪

スポンサーリンク
マイレコメンド ロゴマーク
ライター:マイレコメンド編集部
マイレコメンド編集部は消費者目線で実食・使用・体験して得た情報を中心に、性別や年代を超えて愛される名品を広く紹介することをコンセプトに活動を行っています。続きを読む

関連記事はこちら

関連記事はこちら

PAGE TOP