京都の手土産【地元で愛される】人気のお菓子&和菓子特集

スポンサーリンク

京都は観光名所だけでなく、古より息づく文化や伝統なども大きな魅力の一つ。こちらでは、京都で人気の手土産をご紹介。京都人も列を作る人気洋菓子店のスイーツをはじめ、通にも喜ばれるお菓子や老舗和菓子屋さんの粋な和菓子、地元でも絶大な人気を誇るパンなど幅広いジャンルから厳選しています。

京都の手土産におすすめの品をご紹介

  • 京都,手土産

    1200年の歴史を誇る「京都」には、歴史的文化遺産を色濃く残す街並みや建造物をはじめ、四季折々の美しい自然など見どころがたくさんあります。長い歴史と伝統が息づき、古き良きものを大切にしながらも、伝統にモダンがプラスされた独自の文化を発見できるのも京都の魅力の一つです。

    地元の方にも喜ばれるお菓子や和菓子

    京都,手土産

    選択肢も多い京都では、手土産を選ぶのは一苦労。そこで、地元の方にも喜ばれる名店の看板商品をはじめ、古くから親しまれている老舗の名品や、京都人が並んでも食べたい人気のスイーツや和菓子をご紹介!京都といえばコレといった定番人気から、茶席の席にもぴったりの商品など、季節のご挨拶の品にも使いやすい商品や、接待や取引先など大切な方へのお土産にも喜ばれる品を幅広く紹介しています。

御所近くの高級なお菓子の手土産に

  • 京都.クッキー,手土産

    1907年創業、御所近くの寺町通に店舗を構える「村上開新堂」。当時はまだ珍しかった洋菓子専門店として愛され、池波正太郎など著名人にもファンが多いことで知られています。洋菓子の先駆けとして培った技術やレシピが今も受け継がれる懐かしい味わいが、老若男女を問わず何世代にもわたって地元でも愛される老舗です。まるでタイムスリップしたかのような店構えの扉をあけると、そこには愛され続ける上品なお味のクッキーや焼き菓子が並んでいます。

    高級感のある焼き菓子の手土産にも

    京都,洋菓子

    予約が必須のクッキーをはじめ、名物の「ロシアケーキ」は手みやげやお土産におすすめ。フレッシュバターが使われた贅沢な味わいで、ホロホロと口の中でほどけるような繊細な食感がたまりません。ほのかに香るラム酒の風味が大人好みの「マドレーヌ」は、極上のしっとり食感も相まってご年配の方にも喜ばれる上質な味わい。どちらも1つから購入できるので組み合わせも自由自在なのも嬉しいですね。

    【店舗】村上開新堂
    【住所】京都府京都市中京区常盤木町62
    【営業時間】10:00~18:00【定休日】日曜・祝日・第3月曜
    【電話】075-231-1058 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【ロシアケーキ、マドレーヌ】

    価格 180円、170円 賞味期限:製造日より常温で約14日

関連記事はこちら

スポンサーリンク

京都らしい和洋折衷のスイーツにおすすめ

  • 一乗寺中谷,絹ごし緑茶てぃらみす

    京都らしい和洋折衷の生菓子をお求めなら、洛北にある一条寺近くにお店を構える「一乗寺中谷(いちじょうじなかたに)」がオススメ。京町屋をイメージさせるお店の風流な扉を開けると、そこには三代にわたって作られる一乗寺の郷土銘菓「でっち羊かん」をはじめ、和菓子と洋菓子がずらりと並びます。老舗自慢の白あんと若女将の豆乳スウィーツのコラボ商品「絹ごし緑茶てぃらみす」は、生クリームにフロマージュブラン、抹茶や緑茶、豆乳のハーモニーが生み出すなめらかな舌触りと風味豊かな味わい。お取り寄せにも人気のスイーツで、絹ごし豆腐のような上品な味わいが楽しめます。

    【 絹ごし緑茶てぃらみす 】

    価格 1,640円 (税込) 賞味期限:購入日当日

    陶器に入った風流なプリンもおすすめ

    一乗寺中谷,豆乳プリン

    一保堂さんの「ほうじ茶」を使った豆乳プリンは、なめらかな絹のような口当たり!また、柳桜園さんの「お抹茶」を使ったソースに、新鮮な豆乳と牛乳を絶妙にブレンドした「豆乳プリン」は、手土産や差しれにもオススメ。お店でしか買えないプレミア感も満載で、食べた後はおちょことしても使える陶器入りというのも風流。さっぱりとした甘みと後味は幅広い年代の方に喜ばれます。

    【店舗】一乗寺中谷
    【住所】京都市左京区一乗寺花ノ木町5番地
    【営業時間】9:00~19:00【定休日】水曜日(11月は不定休)
    【電話】075-781-5504 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 豆乳プリン 】

    価格 410円(税込) 賞味期限:購入日当日

京都の上質なチョコレートの手土産に

  • 京都,チョコレート

    チョコレート好きにも絶大な人気を誇る「Dari K」。上質なカカオを使用し、クーベルチュールチョコとは一線を画すカカオ本来の味わいを存分に堪能することができると評判のお店です。お土産人気も高いサクサクのクッキー生地でサンドしたチョコレートクッキーをはじめ、きちんとした席にも持参しやすい木箱入りのトリュフなど、幅広いチョコレートスイーツが並んでいます。シンプルだからこそ香りとコクが際立つ「プレーン」や柚子、京都和束町の東茶園のお茶とのコラボした「ほうじ茶」、ココナッツミルクなど多彩なフレーバーを楽しむことができるアソート。京都の美味しいチョコの手土産やお土産をお探しの方にもおすすめです。

    【店舗】Dari K 京都本店
    【住所】京都府京都市北区紫竹西高縄町72-2
    (新大宮商店街内)【定休日】火曜日
    【営業時間】10:00~18:00【電話】075-494-0525
    【店舗】祇園あきしの店、ホテルグランヴィア京都、大津サービスエリア店、京都駅地下「ポルタ」など ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【6粒木箱入 カカオが香るチョコレート・トリュフ】

    価格 2,500円(税抜) 賞味期限:到着より約2週間

関連記事はこちら

スポンサーリンク

うどん屋のおかみが作る名物プリン

関連記事はこちら

全国にもファンの多い京都のパン

  • 京都祇園ボロニヤ,元祖デニッシュ食パン

    京都には老舗と呼ばれる料亭や和菓子店など、歴史あるお店がたくさんありますが、一方で新しい挑戦やアレンジにも寛容で、早くから洋菓子やパンなどの洋風な食文化も育んできました。1979年に誕生した「元祖デニッシュ食パン」もその1つ!”伝説のパン”とも呼ばれる名物は、「京都祇園ボロニヤ」の看板メニューとして今も進化を続け、ファンは全国にいるほど♪

    京都祇園ボロニヤの元祖デニッシュ食パン

    京都祇園ボロニヤ,元祖デニッシュ食パン

    フレンチトーストにも最適な定番のプレーンをはじめ、チョコやメープルといったデニッシュ食パンの進化系「はんなりデニッシュ」もオススメ!苺三色や紅茶、シナモンやレーズンんど色んなフレーバーがあり、はんなりデニッシュを詰め合わせてギフト仕様にお願いするのも◎。1.5斤や3斤のデニッシュ食パンは、当日や前日予約も可能です。お子様からご高齢の方まで、おやつや朝食にと差しれるのも喜ばれます。

    【店舗】京都祇園ボロニヤ本店
    【住所】京都府京都市東山区三条東大路下がる稲荷町南組577
    【電話】075-561-5837【営業時間】9:00~18:00
    【定休日】不定休 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 京都祇園ボロニヤ お試しセット 】

    価格  2,462円 (税込) 賞味期限:製造日含む常温7日間

京都人も列をなす人気洋菓子店のケーキ

  • 京都,いちご専門店

    京都でも開店前から列が出来る人気洋菓子店の看板商品は、手土産やプレゼントにも喜ばれること間違いなし♪ 友人からもらった一粒のイチゴに惚れ込んで、イチゴのスイーツ専門店を立ち上げた「メゾン・ド・フルージュ」。お店を訪れるとスイーツだけでなくイチゴの説明もしてくれるなど、イチゴ好きなら一度は訪れておきたいスポット!4層に生クリームといちごが重なるプレミアムショートケーキは、アニバーサリーにも最適♪

    メゾン・ド・フルージュの苺のミルフィーユ

    メゾン・ド・フルージュ,苺のミルフィーユ

    そして一番人気の「苺のミルフィーユ」は、パイ生地とカスタード、いちごの層が重なり、真ん中にサンドされたチョコプレートの甘みと、イチゴのコンフィチュールや果実の甘酸っぱさが絶妙のハーモニー♪ ケーキにくるんとリボンがかけられ、一目惚れする女子が続出のフォトジェニックなルックスもたまりません♪ 女性へのスイーツの手土産やプレゼントに特別なスイーツをお探しの方にも◎。

    【店舗】メゾン ド フルージュ
    【住所】京都府京都市中京区三文字町201
    【営業時間】11:00~19:00【電話】075-211-4115
    【定休日】月曜日、祝日の場合は翌日 ※ 商品情報、取扱いの有無等は時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 苺のミルフィーユ 】

    価格 670円(税込)賞味期限:購入日当日

関連記事はこちら

京都で人気のカフェのお土産に

  • 京都,カヌレ

    ヨーロッパに伝わる伝統菓子の一つが名前の由来という京都にあるカフェ「カヌレ」は、店内からの眺めも良く、おしゃれで雰囲気も良くついつい長居してしまう方も多いお店です。お店の名前にも掲げられている看板メニューのカヌレは、外はカリッと香ばしく、中はしっとりもっちりとした食感。生地の表面はつやつやと光り輝き、ほのかに香る洋酒の風味もちょうどよく、一緒に添えられた生クリームとの相性も抜群!テイクアウトも可能で、焼き立てでなければラッピングもしてもらえるので手土産や差し入れにもオススメ。ランチやお茶の休憩の後に美味しいカヌレをテイクアウトしてみては?

    【店舗】カヌレ
    【住所】京都府京都市中京区河原町二条上ル清水町362 JOYビル 5F
    【時間】月~金 15:00~24:00、土日祝 12:00~24:00
    【電話】075-756-2041【定休日】毎週水曜日、毎月第4木曜日
    臨時休業の場合はfacebookで案内あり。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 カヌレ・ド・ボルドー 】

    価格 300円 賞味期限:できれば当日中に

関連記事はこちら

地元でも愛される抹茶スイーツ専門店

  • 抹茶スイーツ,京都
    Photo From Chez Hagata

    三室戸駅近くに店舗を構える「シェ・アガタ」。厳選した宇治抹茶を使ったお菓子にこだわる洋菓子店で、伝統あるお茶に新しい魅力を見出す商品が人気のお店です。中でも「挽きたて抹茶の贅沢テリーヌ」は、テレビや雑誌などのメディアでも引っ張りだこの人気商品です。商品にふさわしい抹茶を探すまで時間をかけ、大量生産はせず1つずつ職人の手で丹念に作り上げた究極の抹茶スイーツ!こだわりぬいた宇治抹茶を贅沢に使用したテリーヌは、濃厚なお抹茶の香りにまろやかなホワイトチョコレートが溶け合う贅沢な味わい。

    【店舗】シェ・アガタ
    【住所】京都府宇治市菟道谷下り44-11
    【営業時間】10:00~17:00【営業日】金・土・日・月
    【電話】0774-20-6025 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 挽きたて抹茶の贅沢テリーヌ 】

    価格 通常サイズ:4,205円、ハーフサイズ:2,366円(税込) 賞味期限:10℃以下で14日

    地元でも愛される老舗茶の抹茶ゼリー

    中村藤吉本店,生茶ゼリイ

    地元でも愛される抹茶ゼリーといえばここ、安政元年創業の老舗茶屋「中村藤吉本店」。もっちりとした食感の白玉や餡子のほどよい甘さが絶妙な「生茶ゼリイ」は、抹茶好きの方へのお土産にもおすすめ。後味もすっきりとした味わいの「ほうじ茶」とセットにしてお持ちするのも◎。他にも抹茶を使ったアイスや生チョコレート、日持ちの良いバウムクーヘンやカステラなどまさに抹茶づくしのスイーツが並んでいます。

    【店舗】宇治本店
    【住所】京都府宇治市宇治壱番10
    【店舗】中村藤吉平等院店
    【住所】京都府宇治市宇治蓮華5-1
    【店舗】中村藤吉京都駅店, 京都駅店NEXT:JR京都駅西改札口前 スバコ・ジェイアール京都伊勢丹2F&3Fなど。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 生茶ゼリイ詰合せ 抹茶 6個入り 】

    価格 2,550円(税込)賞味期限:冷蔵4日

関連記事はこちら

包装紙も美しい上品な和菓子におすすめ

  • suetomi_kyoufuusen_02

    末富は1893年創業の京の老舗「末富」。和菓子を目や舌で楽しむだけでなく、名前の由来や菓銘の響きなど、耳でも楽しめることを常に心がけているお店です。定番人気の「野菜煎餅」や「うすべに」、麩焼き煎餅の「両判」をはじめ、ご進物などにも最適な品の良い菓子が揃っています。また、末富といえば、その包装紙の美しさも魅力。包みを開ける前から目に飛び込む美しい色彩にも心が躍ります。

    suetomi_kyoufuusen_02

    お店でも人気の「京ふうせん」は、平安時代の女官装束が季節ごとに色合わせを楽しんだことにちなみ作られた「麩焼き煎餅」。京らしい艶やかな色彩と、小さめに作られているのでメイクをした女性も気にせず口にすることができる上品なお菓子です。京都限定の「京ふうせん」は可愛らしいウサギのモチーフのお干菓子入り。可愛らしく上品な和菓子をお探しの方はぜひチェックしてみてください。

    【店舗】京菓子司 末富 本店
    【住所】京都市下京区松原通室町東入
    【営業時間】9:00~17:00【電話】075-351-0808
    【定休日】日曜日・祝日
    【店舗】京都タカシマヤ
    【住所】京都府京都市下京区 四条通河原町西入真町52番地
    【営業時間】10:00~20:00【電話】075-221-8811など。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 京ふうせん(京都限定) 】

    価格 1,200円 賞味期限:1ヶ月以上

関連記事はこちら

通の方にも好まれる見た目と味わいが魅力

  • kamesuehiro_02

    1804年から続く「亀末廣(かめすえひろ)」は、京都の人達からも愛される菓子が揃うお店。公家や茶人、二条城や京都御所にも菓子を納めてきた老舗和菓子屋であり、上質を知る人達からの信頼も厚い味わいは、大切なお客様への手土産としても地元で愛されています。デパートなどにも出店しておらず、商品の発送も行われていないため、現地以外で手に入らないという希少さもポイント。

    地元でも愛される「亀末廣」京のよすが

    kamesuehiro_010

    看板商品は干菓子や半生菓子の詰め合わせの「京のよすが」。季節によって内容が変わるので何度もリピートする常連さんも多く、亀末廣の魅力を余すことなく味わうことができる逸品です。また大徳寺納豆がアクセント、サッと溶けて上品な甘みだけが残る落雁「絹のしずく」も通の方に好まれる味わい。

    【店舗】亀末廣(かめすえひろ)
    【住所】京都市中京区姉小路通烏丸東入ル
    【定休日】日祝日、正月【営業時間】午前8時~午後6時
    【電話】075-221-5110 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 京のよすが 】

    価格 3,600円 賞味期限:約1週間

関連記事はこちら

華やかで可愛らしい和菓子をお探しならここ

  • 甘春堂,京のタンス

    京都らしい華やかで可愛らしい菓子をお探しなら、慶応元年創業の老舗「甘春堂本店」の「京のタンス」はいかが?美しい和柄が施された小さなタンスはまるで宝石箱のように可愛らしいくて華やか!引き出しのなかには四季によって種類の異なる色とりどりのカラフルなお干菓子を敷き詰められ、食べるのがもったいないくらい。美しい小箱は食べたあとも飾っておきたくなりますね。記憶や思い出に残る品をお探しの方にもおすすめです。

    【店舗】甘春堂 本店
    【住所】京都市東山区川端通正面大橋角
    【電話】075-561-4019【営業時間】9:00~18:00 ※ 商品情報、取扱いの有無等は時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 甘春堂 京のタンス 】

    価格 1,728円(税込) 賞味期限:30日間

関連記事はこちら

祇園四条や東山で買える和菓子におすすめ

  • Kagizenyoshifusa_01

    京都祇園に店舗を構える300年以上続く老舗の和菓子屋「鍵善良房」。八坂神社のカギを任されるなど、京の街の歴史や伝統に触れることができるお店です。本葛粉を使った”葛きり”発祥のお店としても知られており、夏には竹に入った涼し気な水ようかんを手土産にする方も多いですね。店舗はいつも多くの人で賑わいますが、お店の調度品や雰囲気も味の1つと、デパートへ出店はしないというこだわりのあるお店です。

    地元の方も足しげく通う「鍵善良房」

    Kagizenyoshifusa_10

    京都を訪れたら一度は味わいたい名物の「葛きり」をはじめ、創業時からの看板商品でもある「菊寿糖」や、きなこが香る柔らかな求肥菓子「鍵もち」はお土産にもおすすめ。地元の方も足しげく通う名店の和菓子は、長い年月を掛け培われた伝統の技術があってこそ生みだせる、品の良い「上質」が味わえます。

    【店舗】四条本店
    【住所】京都市東山区祇園町北側264番地
    【営業時間】菓子販売は9:00~18:00、喫茶は9:30~18:00
    【定休日】毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日) 【電話】075-561-1818
    【店舗】高台寺店
    【住所】京都市東山区下河原通高台寺表門前上る
    【営業時間】10:00~18:00
    【定休日】毎週水曜日(祝祭日の場合は翌日)
    【電話】075-525-0011など。 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【鍵もち、菊寿糖20個入】

    価格 1,400円、900円

関連記事はこちら

北野や嵐山で買える粋な手土産におすすめ

  • oimatu_daitouju

    京都でも有名な由緒正しい有職菓子御調進所「老松」は、人の心をぐっと引き付ける魅力のあふれる菓子が並ぶ老舗です。古来から現代まで歴史と文化を重んじた菓子作りをしており、未来へと伝えていくべくさまざまな取り組みを続けています。そして、古来より日本に原産している作物や素材を使ったお菓子のシリーズ「山人艸果・さんじんそうか」は、そんなお店の心意気の感じられます。

    通好みの手土産をお探しの方に「老松」

    oimatsu_natsukantou1

    なかでも、季節限定の夏柑糖の果汁と寒天を合わせた寒天菓子は人気が高く、粋な手土産をお探しの方にも季節感と高級感あふれる菓子をお探しの方にもおすすめ。見た目の美しさにもインパクトがあり、食べると凝縮された果汁の香りや風味が口いっぱいに広がる贅沢な味わいは、心に残るギフトをお探しの方や食通への粋なギフトにもおすすめです。

    【店舗】北野店
    【住所】京都市上京区北野上七軒
    【電話】075-463-3050
    【営業時間】8:30~18:00【定休日】不定休
    【店舗】嵐山店
    【住所】京都市右京区嵯峨天龍寺
    【電話】075-881-9033
    【営業時間】9:00~17:00【定休日】不定休
    【百貨店】大丸京都店、伊勢丹新宿店など ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 夏柑糖(なつかんとう) 】

    価格 1個:1,512円(税込) 日持ち:3~4日

関連記事はこちら

家元や神社仏閣などからも一目おかれる和菓子

  • 二條若狭屋,やき栗

    創業から100年以上、茶道・華道のお家元や神社仏閣などからも一目おかれる和菓子屋といえば、「二條若狭屋」。四季折々の気候や京都の風土に合わせて職人が細かな調整をして仕上げる確かな味わいは、通の方にも納得いただけるはず。看板メニューの1つ「やき栗」は、栗あんで厳選された大粒栗を一粒まるごと包み、卵黄を塗って焼き上げた素朴な味わい。焼栗のような焦げ目も粋な一品は、甘すぎず、日本茶とよく合うお味。

    【 二條若狭屋 やき栗 】

    価格 1,404円(税込)賞味期間:製造日より常温で10日

    粋な菓子が揃う「二條若狭屋」のおすすめ

    二條若狭屋,家喜芋・やき栗詰合せ

    おめでたい席への手土産などにも喜ばれる「家喜芋(やきいも) 」は、名前が少し変わっていますが、「家が喜ぶ芋」という意味があり、縁起が良い和菓子。つくね芋を使用したしっとりとした薯蕷饅頭は、茶道の家元も絶賛するほどの上品な味わい。大きさは3種類あり、それぞれ中に入っている餡が異なります。こし餡は大、つぶ餡は中、白餡は小となっており、3個から購入が可能です。紙箱でのラッピンクだけでなく、竹かご入ふきん付でのラッピングもあり。雰囲気のある京菓子をお探しの方にもピッタリです。

    【店舗】二條若狭屋 本店
    【住所】京都市中京区二条通小川東入る西大黒町333-2
    【店舗】二條若狭屋 寺町店
    【住所】京都市中京区寺町通二条下ル榎木町67 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 二條若狭屋 家喜芋・やき栗詰合せ 】

    価格 2,160円(税込)賞味期限:製造日から7日

関連記事はこちら

長く愛されてきた歴史あるお菓子

  • 百万遍かぎや,ときわ木

    1696年創業の老舗「鎰屋延秋」の分家として誕生した「百万遍かぎや」。本家から受け継いだ味わいを大切に守り続けており、茶人など和菓子について知り尽くした方々からも愛されています。看板商品の「ときわ木」の誕生は大正中期と歴史が古く、素朴な見た目ですが、一口食べればわかる、長く愛されてきたのも納得の品の良いお味。甘さを控えた上品な粒あんを1つ1つ焼き上げており、小豆本来の味わいを上手に引き出しています。

    【 百万遍かぎや ときわ木 9個入 】

    価格 1,080円(税込)賞味期限:15日

    メレンゲ菓子のような子気味良い食感が魅力

    百万遍かぎや,野菊

    1696年創業の老舗「百万遍かぎや」の和菓子は、先程の「ときわ木」や豆の粉と粟羊羹という珍しい取り合わせの「黄檗」など、粋な味わいも魅力。なかでも旅行先のモロッコで食べた地中海アーモンドにヒントを得て誕生した和菓子「野菊」は、一口サイズの可愛らしいお菓子。 百万遍かぎや,野菊

    メレンゲ菓子のようなザクザクとした小気味よい食感と、アーモンドの香ばしい風味がやみつきに♪ 落雁のようにホロホロと口の中で解けていきますが、甘さは控えめで男性にも好評♪ 葉書と変わらないサイズ感も可愛らしく、気軽にお渡ししやすいのもおすすめのポイントです。

    【店舗】百万遍かぎや政秋
    【住所】京都府京都市左京区吉田泉殿町1番地
    【営業時間】9:00~18:00、土曜日は17:00まで
    【定休日】日曜定休
    【電話】075-761-5311 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 百万遍かぎや 野菊 】

    価格 681円(税込)賞味期間:製造日より15日間

熟練の職人技が光る「松露」の手土産に

  • 亀屋友永,小丸松露

    和菓子には膨大な種類があり、生菓子からお干菓子まで数えきれないほどたくさんの種類が存在します。一般的には何種類かの菓子を扱う和菓子屋さんが多いなか、「亀屋友永」は「松露」に特化した専門店です。創業以来「手作り」にこだわる菓子作りを続けるお店で、代表銘菓の「松露」は、そんなお店の職人技を存分に味わうことが出来ます。あんこ玉をすり蜜でコーティングするのですが、均一にすり蜜をまとわせるというのは至難のわざなんです。そんな熟練の職人技が光る菓子は、濃密で歯ごたえの良い白い蜜生地と、なめらかなこし餡の食感のコントラストが絶妙!京の情景を繊細な職人技が表す粋なお菓子は、通の方への手土産にもおすすめです。

    【店舗】亀屋友永
    【住所】京都府京都市中京区新町通丸太町下ル大炊町192
    【営業時間】9:00~18:00
    【定休日】日曜、第3水曜(8月15~16日、1月1~3日)
    【電話】075-231-0282 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 亀屋友永 小丸松露 】

    価格 1,080円(税込)賞味期間:製造日より常温で14日

関連記事はこちら

一番古い生麩の専門店の「麸まんじゅう」

  • fuuka_04

    歴史ある京都でも一番古い生麩の専門店「麩嘉(ふうか)」。店頭には、常時何十種類もの生麩や味噌が並び、料亭など業者の方からも愛される名店です。風情あふれる佇まいの店舗は、のれんはかかっているものの一見すると何のお店か分からず迷ってしまうお客様も多いのだとか。生麩はあまり馴染みがないという方も、笹の葉でくるまれた麩まんじゅうはお好きな方も多いのではありませんか?

    生麩の専門店「麩嘉(ふうか)」がおすすめ

    fuuka_03

    麩嘉の麩饅頭は有名で、遠方から買い求めにくる方も多いほど!ツルンとしていながらモチモチとした弾力のある食感と、さっぱりとした風味の甘さ控えめのこし餡の相性も抜群。笹の葉の独特のいい香りがお麩からも香り、海苔の風味が絶妙に混ざり合います。大変人気商品のためすぐに売り切れることが多いため、確実に手に入れたい方は事前に予約されることをおすすめします。

    【店舗】麩嘉 (ふうか)
    【住所】京都市上京区西洞院堪木町上ル東裏辻町413
    【定休日】月曜日、最終日曜日
    【営業時間】9:00~17:00【電話】075-231-1584
    【店舗】麩嘉 錦市場店
    【住所】京都府京都市中京区錦小路通堺町角
    【定休日】月曜、2月~8月までの最終日曜日
    【営業時間】9:30-17:30【電話】075-221-4533 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 麩嘉 麸まんじゅう 5個入り 】

    価格 1,134円(税込) 賞味期限:冷蔵で3日間

関連記事はこちら

京都人が並んでも買いたい和菓子屋さんはここ

  • demachifutaba_mamedaifuku

    京都でも行列が絶えない老舗和菓子店「出町ふたば」。出町ふたばといえば、長い列をなすお客さんのお目当ては、なんといっても看板商品である「名代 豆餅」。コシのある餅生地に、赤エンドウ豆の程よい塩気がこし餡の甘さを上手に引き立てる大福はまさに絶品。他にもお団子も人気があり、京都人が並んでも買いたい名店の和菓子は、ぜひ試してみたい逸品です。

    【住所】京都府京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
    【電話】075-231-1658【営業時間】8:30~17:00
    【定休日】火曜、第4水曜(祝日の場合は翌日)

    【 出町ふたば 名代 豆餅 】

    価格 811円(5個) 賞味期限 当日中

関連記事はこちら

差し入れにも人気の可愛らしいおはぎ

  • 小多福,おはぎ

    建仁寺のお隣、祇園の住宅街にある小さなおはぎ専門店「小多福」。裏路地にありますが、京都のスイーツファンには知られた存在です。亡くなったお父さんを想って作り始めたおはぎが評判となり、現在の形となりました。お店に並ぶのは梅、青梅、青海苔、小豆、白小豆、黒胡麻、きな粉、古代米の8種類のおはぎたち。おはぎに合うものを追求した結果、この8つに落ち着いたといいます。

    小多福,おはぎ

    カラフルなおはぎは甘すぎぬよう、かと言って控えすぎると物足りないと絶妙な甘さに調整されていて、手作りの優しさに溢れたホッとするお味。可愛らしい小ぶりサイズでいくつでも食べられちゃう♪ 女性受けも抜群のちょっとした差し入れやお土産に、心温まる商品をお探しの方はぜひ足を運んでみてください。「悪縁を切り、良縁を結ぶ神社」として、多くの人が足を運ぶ「安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)」のすぐ裏手にあります。

    【店舗】小多福
    【住所】京都府京都市東山区小松町564-24
    【営業時間】10:00頃 ~ 19:00頃(売り切れ次第閉店)
    【定休日】木曜日・第2水曜日・第4水曜日
    【電話】075-561-6502 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 小多福 おはぎ 8色セット 】

    価格 1,390円(税込)

関連記事はこちら

地元でも愛される逸品 嵐山の名物

  • 鶴屋 寿,嵐山さ久ら餅

    地元でも愛される逸品をお探しなら、高級料亭のお茶菓子や手土産としても愛されてきた「鶴屋 寿」の代表銘菓がおすすめ。嵐山の名物ともなっている「嵐山さ久ら餅」は、伊豆・大島で栽培されている香りの強いオオシマザクラの若葉を木樽でじっくりと漬け込んだものを使用するなど素材選びや製法にもこだわりぬいた看板商品。香りのよい桜葉で包み込んだ桜餅は、桜葉の香りが餅生地からもしっかりと感じられます。道明寺粉は、大きさの異なるものを独自にブレンドすることで独特の柔らかさや弾力を生み出しており、やわらかい葉と一緒にいただくのがおすすめ。

    【店舗】鶴屋寿 本店
    【住所】京都府京都市右京区嵯峨天龍寺車道町30
    【営業時間】9:00~17:00
    【定休日】無休
    【電話】075-862-0860 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【嵐山 さ久ら餅 10ヶ入】

    価格 1,944 円(税込)

関連記事はこちら

京都でどら焼き「みかさ」といえばここ

  • kyoazuki_mikasa_02

    1840年に雑穀問屋としてスタートし、上質な小豆を扱っていたため京菓子も作り始めた「京阿月(きょうあずき)」。現在はどら焼き(みかさ)といえば「京阿月」といわれるほど京都でも有名です。どら焼きの種類は甘さ控え目の粒あん、あっさりとした風味の白餡、栗の食感も楽しめる栗阿月の3種類。”みかさ”とは京都でのどら焼きの呼び名。奈良にある三笠山に似ている形が名前の由来ですが、こんな小話も一緒に添えるのも♪

    【みかさ 阿月・栗阿月 詰合せ 3個入】

    価格 702円(税込)賞味期限:約10日

    京阿月,くりーむ小町

    定番商品の2倍の量の卵を使ったふんわりとした生地に、丹波大納言小豆や宇治の抹茶など素材にこだわる餡に北海道産の生クリームを合わせた「生どら焼きくりーむ小町」や、濃厚なクリームチーズが楽しめる「チーズみかさ」など、和洋折衷のどら焼きも人気♪ 新食感のどら焼きは、ご家族へのお土産にも喜ばれます。

    【店舗】下鴨本店
    【住所】京都市左京区下鴨本町1
    【店舗】ポルタ店
    【住所】京都市下京区烏丸通塩小路下る 東塩小路町 京都駅前地下街
    【百貨店】大丸京都店、上鳥羽店など。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 京阿月 くりーむ小町 小豆×3個、抹茶×3個】

    価格  1,361円(税込)賞味期限:冷凍30日、解凍後冷蔵5日間

関連記事はこちら

幅広い世代に喜ばれる京都の定番人気商品

  • 阿闍梨餅

    1856年(安政3年)創業 京都の老舗和菓子店「京菓子司 満月」。代表銘菓「阿闍梨餅・あじゃりもち」は、あっさりとした丹波大納言小豆のあんことしっとりとした皮のコントラストが絶妙で、京都土産の定番人気商品!比叡山で修業する高僧をさす梵語がその名の由来の銘菓は、もちもち食感の生地にあっさりとした甘みの餡の半生菓子。小さなお子様からご高齢の方まで、性別や年代を問わず幅広い世代に喜ばれる味わいです。

    【店舗】直営:金閣寺店、清水産寧坂店
    【店舗】大丸京都店、大丸山科店、高島屋京都店、高島屋洛西店、ジェイアール京都伊勢丹、京都駅観光デパートキューブ店、京都駅観光デパートポルタ店、近鉄名店街ハーベス京銘館店、京都駅新幹線改札内 京のみやげ店、京都駅新幹線改札内 古都みやび店、京都駅新幹線改札内 舞妓店、京都駅構内ギフトキヨスク京都、京都駅構内ギフトキヨスク京都西、四条センター、出町桝形商店街 松村食料品店など。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 阿闍梨餅 10個入り 】

    価格  1,188円 (税込)賞味期限:製造日より常温で5日

    デパ地下でも購入しやすい和洋折衷のクッキー

    鼓月,千寿せんべい

    「京菓子處 鼓月」は1945年の創業以来、京菓子の伝統を守りつつ新たな挑戦にも果敢に挑んでいました。ドイツから取り寄せた機械で生み出した鼓月のオリジナルで、独特の波形をした生地にシュガークリームをサンドした姿を一度はみたことあるという方も多いのでは?看板メニューの「千寿せんべい」は、55年の歴史を誇るロングセラー商品で全国的にもその名が知られるほどです。

    【 鼓月 千寿せんべい(花柄)40枚入】

    価格 5,400円(税込) 賞味期限:52日

    好みの分かれにくい優しい甘さと風味「鼓月」

    鼓月,千寿せんべい,京都限定

    サクッと口当たりの良いクッキー生地で甘さ控えめのクリームをサンドしたお菓子は、お子様からご年配の方まで幅広い世代に好みの分かれにくい優しい甘さと風味。西陣織の職人とコラボした特別なボックスに入って、上品な包装もお土産に安心ですね。京都限定の「抹茶」風味の千寿せんべいなどもあり、クリームに有機栽培された京都府和束町の抹茶を使用したプレミアムな味わいが楽しめます。

    【店舗】本店、四条烏丸店・茶房こげつ、祇園店・茶房華心、銀閣寺店、出町店、新大宮店、西陣店、花園店、嵐山店・茶房こげつ、桂店、長岡京店、大手筋店、山科店、宇治店、伏見店、伊勢丹京都店、京名菓・名菜処 亰店、大丸京都店、髙島屋京都店、髙島屋洛西店など ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【京菓子處 鼓月 千寿(花柄)12枚入と姫千寿せんべい(有機抹茶)】

    価格 601円(税込)

スポンサーリンク

関連記事はこちら

スポンサーリンク

関連記事はこちら