美味しい食パンならココ!高級食パンの手土産やお取り寄せにも

美味しい食パンならココ!高級食パンの手土産やお取り寄せにも
スポンサーリンク

トッピングによってスイーツや食事に早変わりする「食パン」は、日々の暮らしに欠かせない存在。なかには毎日のように食パンを口にしているという方も多いかもしれませんね。そこで、こちらでは毎日でも食べたくなる「美味しい食パン」のお店をご紹介します!

毎日の食事をさらに楽しめる美味しい食パンをご紹介

  • 日常的に口にするものだからこそ、美味しいものを食べたいと思うのは当然のこと♪最近はこだわりの食パンだけを取り扱う「食パン専門店」が増えているのも、美味しい食パンが食べたい!という方が増えている証拠かもしれませんね。

    シンプルな食べ物というイメージもある食パンですが、シンプルだからこそお店ごとに味や食感が大きく異なるもの。お店のこだわりが詰まった美味しい食パンなら、毎日の食事をこれまで以上に楽しい時間に変えてくれるはず!

    また、専門店が手掛ける「上質な食パン」は、日常にリッチで贅沢なひと時を気軽にプレゼントできるアイテムとして、手土産や差し入れにしても喜ばれます♪

完売が当たり前の人気店「LeBRESSO(レブレッソ)」

  • レブレッソの食パン

    【 LeBRESSO ブレッド 】

    価格 650円(税込)

    食パン専門店「LeBRESSO(レブレッソ)」は、看板メニューの食パンが毎日完売するのが当たり前の人気のお店。店舗内で焼き上げ、焼き立てを提供するスタイルなので、お店にはパンの焼ける良い香りが漂っています。

    トーストすると外側はサクッ、内側はふんわり柔らか

    LeBRESSOのブレッド

    レブレッソの食パンはトーストすると表面がさくさくと香ばしく、そして内側はふんわり柔らか。もっちりと弾力がある独特の食感と、安定剤や保存料、卵も使用せずに独自のレシピと製法によって生み出される味わいに、ハマる方が多いのも納得!

    食パンと相性抜群のミルクジャムもおすすめ

    レブレッソの食パン

    お店では、レブレッソの食パンと相性の良い「ハニーバターミルクジャム(870円)」や「塩バターミルクジャム(870円)」なども販売されています。手土産にする場合は、食パンと一緒に贈ると喜ばれること間違いなし♪

    ショップ情報

    【店舗】レブレッソ 本店、グランフロント大阪店、目黒武蔵小山店、福岡浄水通店、名古屋矢場町店、福井店、博多マルイ店、横浜元町店、木場公園前店、広島袋町店など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

スポンサーリンク

高級食パン専門店「銀座に志かわ」の食パン

  • 銀座に志かわの食パン

    【 銀座に志かわ 水にこだわる高級食パン 】

    価格 864円(税込)

    全国に知られる「銀座に志かわ」は、百貨店の催事などで大行列ができる高級食パン専門店!「水」も食パンにとって大切な食材の1つと考え、通常の天然水よりもPh値を高め、ミネラルバランスを整えたアルカリイオン水を使用するなど、水にこだわって作られた食パンが人気のお店です。

    ふんわりと柔らかくみずみずしい食感が特徴

    銀座に志かわの食パン

    カナダ産の最高級小麦粉や生クリーム、はちみつなどから作られる銀座に志かわの食パンは、口に入れるとふんわりと柔らかく、そしてみずみずしい食感が特徴的。

    しっとりと滑らかな舌触りと、優しい甘さが口いっぱいに広がっていきます。ワインからきんぴらごぼうまで、多彩な食材と合うように仕上げられており、毎日でも食べたい優しいお味です。

    高級食パンは手土産やギフトにもおすすめ

    銀座に志かわ,食パン

    また、しっかりとした作りの手提げ紙袋や食パン専用風呂敷もあり、食パンの美味しさを損なうことなく持ち運びすることができるので、手土産やギフトにするのもおすすめですよ♪

    ショップ情報

    【店舗】札幌琴似店、青森弘前店、福島卸町店、銀座本店、千葉中央店、横浜中川駅前店、津店、名古屋伏見店、浜松広沢店、船場本町店、京都桂店、阪急塚口店、奈良店、倉敷駅前店、広島駅前店、大分明野店、沖縄那覇店、奈良王寺店、和歌山店など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

何度でも食べたいリチュエルの食パン

  • リチュエルの食パン&ギフトアソートBOX

    【 リチュエル 食パン&ギフトアソートBOX 】

    価格 2,161円(税込) 賞味期限:購入日翌日

    日常の中にもある特別な時間を過ごして欲しいという願いを込めて命名された「RITUEL(リチュエル)」は2015年に誕生したブーランジェリー。

    オーガニック栽培の小麦粉や新鮮な良質バターを使用。最高品質の原材料にこだわり、フランスの伝統的な製法や手作業を大切にして作られるリチュエルのパンの美味しさには定評があります。

    中でもおすすめなのが、「生食パン」と「リッチバターデニッシュ」。生食パンは、こんがり焼き上げるとサクサクとモチモチの食感のコントラストを楽しむことができて、毎日でも食べたくなります♪

    「生食パン」と「リッチバターデニッシュ」

    リチュエルの食パン

    また、あらかじめ生地にバターがたっぷり練りこまれた「リッチバターデニッシュ」は、その名のとおりリッチな味わい。

    オーブントースターで温めると生地からバターが溶け出してくるほど!生地表面はまるでクロワッサンのようにサクサクなのに、内側はもっちりとしていて、何度でも食べたくなる美味しさ◎

    また、おしゃれなギフトボックス(500円、税込)入りも選べるため、きちんと感が欲しいシーンの手土産にもおすすめです。

    ショップ情報

    【店舗】RITUEL le grain de ble 伊勢丹新宿店
    【住所】東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿 B1F電話番号03-5312-6883

    【店舗】RITUEL 日本橋高島屋S.C.店
    【住所】東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋高島屋S.C. 新館B1F

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

スポンサーリンク

小麦の美味しさを堪能できる365日の食パン

  • 365日の食ぱん

    【 365日×食ぱん 】

    価格 290円

    パティシエから転身した杉窪氏がプロデュースする「365日」は、こだわりのパンを求めてお客さんが行列を作る人気店です。

    国産の食材にこだわり独自のレシピで焼き上げた「日本人が喜ぶ日本人のためのパン」は、日常的にパンを食べている方だけでなく、ごはん派の方にも馴染みやすい味わい。著名人にもファンが多く、話題性も抜群です◎

    バターも必要ないほどの味わい深い食パン

    365日×食ぱん

    お店には多種多様なパンが並んでいますが、食パンも豊富に揃っています。毎日食べたくなる「365日×食ぱん」は、そのまま何もつけずに食べるのが一番!という声も聞かれるほど、小麦の美味しさがぎゅっと詰まった美味しさ♪

    十勝産ハルキラリを使った「北海道×食パン」に、福岡産みなみの穂を使った「福岡×食パン」など、小麦の違いをじっくりと噛み締めながら味わいたくなる食パンも見逃せません。

    パンの奥深さと小麦の美味しさを堪能できる365日の食パンは「365日、毎日寄り添ってもらいたくなる食パン」です。

    ショップ情報

    【店舗】365日
    【住所】151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-6-12

    【店舗】365日と日本橋
    【住所】東京都中央区日本橋 2-5-1 日本橋高島屋S.C.新館1階

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

リピーターが続出の人気店の食パン

  • POINT ET LIGNEのレジェルテ

    【 POINT ET LIGNE レジェルテ 】

    価格 520円(税別)

    東京・丸の内の「POINT ET LIGNE(ポワン・エ・リーニュ)」は、東京から世界へ発信するMade in Tokyo のパンを提供するお店。独自に開発した国産良質小麦をさらに自家ブレンドを行い、完全オリジナルのレシピのパンを、併設された工房で全ての工程を仕上げるオールスクラッチ方式で仕上げています。

    ポワン・エ・リーニュの「レジェルテ」がおすすめ

    ポワン・エ・リーニュのパン

    生地にマスカルポーネクリームを練り込んだ「レジェルテ」は、ふわふわと柔らかく、空気をたっぷり含んだ生地が特徴。トーストするとサクッと軽やかでバターの香りが漂います。

    また、バターと牛乳をたっぷり使った「フィユ」の生地はみずみずしく、もちもちしていて甘さも感じられます。いつも大勢のお客さんで賑わう人気店のこだわりが形になった食パンは、いつもの食事をリッチにしたいときにおすすめ!

    ショップ情報

    【店舗】POINT ET LIGNE
    【住所】東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1
    【電話】03-5222-700
    【営業時間】 平日 11:00~22:00、土・日・祝 10:30~21:00

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

どんなものとも相性が良い万能さが魅力

  • JEAN FRANCOISのパン・ド・ミ

    【 JEAN FRANCOIS パン・ド・ミ 】

    価格 (税抜)

    M.O.F.(フランス国家最優秀職人章)を持つJEAN FRANCOIS(ジャン・フランソワ)氏の、エスプリと技術を受け継いだ「ヴィエノワズリー ジャン・フランソワ」。

    バターや牛乳、卵に砂糖をたっぷりと使用した菓子パンのヴィエノワズリーが30種類以上並ぶお店は、洋菓子のお店のように華やかです。

    余分な添加物を使用せず、お店で職人さんたちが1つ1つ焼き上げているジャン・フランソワの「パン・ド・ミ」は、上質な素材のほのかな甘みと混ざり気のないピュアな味わいが絶妙!

    トーストすると外側はカリッと香ばしく、内側はふわっとした食感。バターやジャム、コンフィチュールなど、食パンにはいろんな種類のお供がありますが、ジャン・フランソワのパン・ド・ミはどんなものとも相性が良い万能さが魅力です。

    ショップ情報

    【店舗】JEAN FRANCOIS ペリエ千葉店、東京ミッドタウン日比谷店、GINZA SIX店、横浜ポルタ店、渋谷マークシティ店、Echika表参道店

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

お客さんが続々と詰めかける嵜本の食パン

  • 嵜本の食パン

    【 高級食パン専門店 嵜本 極生“ミルクバター”食パン 】

    価格 950円(税込)

    高級食パン専門店「嵜本(さきもと)」の食パンは、アレルギーのある娘さんのために試行錯誤した食パンが原点となって誕生しました。

    ケーキや焼き菓子などの洋菓子と同じくらいコストをかけた嵜本の食パンは、その美味しさはもちろん、食感や香り、歯ざわりや喉越しまで細部までこだわった極上の味わいが高く評価されています。

    歯ざわりや喉越しまでこだわる極上の味わい

    嵜本の高級食パン

    朝から極上のパンを求めてお客さんが続々と詰めかける嵜本の看板商品といえば、「極美“ナチュラル”食パン」!卵・乳は不使用でトランス脂肪酸も入っておらず、誰にとっても優しく、毎日食べるのにもピッタリ。

    そして、「極生“ミルクバター”食パン」は北海道産の牛乳や生クリーム、バターやはちみつのコクや美味しさが濃密にぎゅっと詰まった食パンで、噛むごとに優しい美味しさが口になかに広がります。

    一切れずつ個包装の食パンもおすすめ

    嵜本,高級食パン

    また、嵜本では一切れずつパッケージングした食パンもあります。「極美“ナチュラル”食パン」や「極生“ミルクバター”食パン」もおすすめ!

    また、月曜日限定の「黒糖食パン」や、水曜日限定の「マスカルポーネと蜂蜜の食パン」、金曜日限定の「極葡萄食パン」などもあり、毎日足を運びたくなる♪ プレミアム感も満載で、手土産や差し入れにもおすすめです。

    ショップ情報

    【店舗】東京田園調布店、大阪難波 初號本店、梅田茶屋町店、大阪あべの店、鹿児島金生店、アミュプラザ鹿児島店、札幌南13条店、福岡藤崎店、熊本光の森店、神戸岡本店

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

高級食パンの通販やお取り寄せにおすすめ

  • Panya芦屋のプレミアム食パン

    【 Panya芦屋のプレミアム食パン 1.5斤×2本 】

    価格 2,980円(税込) 消費期限:製造日を含めて常温で3日間

    芦屋駅から徒歩5分のところにある超人気店「panya芦屋 本店」♪ 焼き上がりの時間には行列ができるなど、多くの方に愛される高級食パン専門店です。完全無添加というのも特徴の1つで、自分や家族の健康に気を使っているという方からも注目されています。

    関西でも人気「Panya芦屋」プレミアム食パン

    Panya芦屋のプレミアム食パン

    素材にこだわり、15時間ほど生地を低温熟成することで、小麦が本来持つ香りや旨味を最大限に引き出した贅沢な味わい。耳もふんわりと柔らかで、トーストするとほんのりと甘みを感じます。

    まずは、そのまま食べて、絹のような口当たりを体験し、次にトーストしサクフワを堪能するなど、両方試してみるのがオススメ!バターがふんわり香り、毎日でも食べたくなるラグジュアリーな食パンです。

    ショップ情報

    【店舗】兵庫:panya芦屋 本店、三宮店、大阪:ルクア大阪店、東京:駒沢店、都営神保町駅店、玉川高島屋店、神奈川:ラゾーナ 川崎店、愛媛:道後石手店、大街道店、香川:丸亀店、美術館通り店など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク

関連記事はこちら

関連記事はこちら

PAGE TOP