レブレッソの食パンがおすすめ!ジャムとセットで毎日食べたい

レブレッソの食パンがおすすめ!ジャムとセットで毎日食べたい
スポンサーリンク

食パンにフォーカスした専門店「LeBRESSO(レブレッソ)」の美味しい食パンやジャムをご紹介!「毎日食べても飽きのこない食パン」というコンセプトを体現した食パンを求めて、大勢のお客さんが行列を作ることも珍しくない人気店です。

食パン専門店「レブレッソ」の人気商品をご紹介

  • レブレッソの食パン

    ご高齢の方から家族連れの方、さらに学生の方まで、列に並ぶお客さんの顔ぶれを見ると、LeBRESSOの食パンはまさに老若男女を問わず愛されていることが良く分かります。こちらでは、そんな毎日食べたくなる美味しさが評判の食パン専門店、「レブレッソ」の魅力についてお伝えしていきます。

レブレッソ ブレッドの食感は感動的!

  • レブレッソ ブレッド

    【 レブレッソ ブレッド 】

    価格 650円(税込)

    北アメリカ産の高級小麦粉だけを使用し、卵や保存料、防腐剤などを使用しないオリジナル製法によって作られているというレブレッソの食パン。外はカリッとしているのに、中はもっちもちの食感は感動を覚えるほど♪

    ジャムやバターを引き立てるほんのりとした甘さ

    レブレッソの食パン

    ふんわりと軽い食感を実現するために素材にこだわることはもちろん、天候や温度によって仕込み時間を微妙に調整し、じっくりと焼き上げているんだとか。

    お店では4cmと厚切りで提供していますが、そんな厚みを感じることなくあっという間に完食できるのは、パン自体が持つほんのりとした甘さがジャムやバターの美味しさを引き立てているから!そのため、パンの耳まですべてを丸ごと美味しくいただけるんです♪

    レブレッソは季節限定品の食パンも充実

    レブレッソ,食パン

    また、レブレッソには定番の「レブレッソ ブレッド」や、北海道で育った小麦粉「春よ恋」を使った「ハードトースト」のほか、「チョコチップ」や「丹波黒豆大豆」、「クルミ」や「チーズ」など季節限定品も充実しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

食パンとセットでいただきたいミルクジャム

  • レブレッソ,ミルクジャム

    【 塩バター ミルクジャム 】

    価格 870円(税込)

    レブレッソでは、食パンをテイクアウトできるだけでなく、カフェスタイルのお店で焼きたてのメニューを楽しむこともできます。フルーツやスイーツなどでアレンジした、ケーキ顔負けのキラキラした姿にテンションが上がること間違いなし!

    塩バター・ハニーバター・ラムレーズンも人気

    レブレッソの塩バターとハニーバター

    そして、お店で使われているジャムも販売されていて、食パンとセットで購入する方も少なくありません。なめらかで柔らかいキャラメルのようで、濃厚な甘さがたまらない「ハニーバター」や、塩気が甘さを引き立てる「塩バター」のほか、「ピスタチオ」や「ラムレーズン」になど、バリエーション豊かな人気の味わいが並びます。

    食パン同様、ジャムもパッケージがかわいらしいので、食パンとセットにすればちょっとした差し入れとしても活躍してくれること間違いなしですよ♪

レブレッソの店舗情報

  • レブレッソの食パン

    レブレッソの本店は大阪の鶴橋駅から徒歩で3分ほどと、散歩がてらに訪れることができる場所にあります。行列ができていることもしばしばなので、すぐに見つけることができるでしょう。レトロなレンガを使った佇まいはおしゃれで、とても目を引きます。

    テイクアウトはもちろん、季節ごとのトッピングやドリンクなどイートインメニューも充実しており、特に食パンにあうコーヒーにもファンが多く、こちらを目当てにお店に通われるお客さんも♪

    大阪や東京、名古屋や福井、福岡や横浜、広島にも

    レブレッソの食パン

    また、東京や名古屋、福井、福岡、横浜や広島にも次々にお店がオープンし、多くの方にとって身近な存在となりつつある「LeBRESSO(レブレッソ)」。何度でも足を運びたくなる注目のお店です♪

    ショップ情報

    【店舗】LeBRESSO(レブレッソ)本店、グランフロント大阪店、目黒武蔵小山店、福岡浄水通店、名古屋矢場町店、福井店、博多マルイ店、横浜元町店、木場公園前店、広島袋町店など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク

関連記事はこちら

関連記事はこちら

PAGE TOP