島根・松江の和菓子!不昧公三大銘菓のお土産やお取り寄せにも

マイレコメンド!ロゴ
執筆・編集:マイレコメンド編集部
島根・松江の和菓子!不昧公三大銘菓のお土産やお取り寄せにも
スポンサーリンク

茶所としても知られる「島根・松江」の名店の和菓子をご紹介!

島根県松江市は、日本三大菓子処として知られており、老舗の和菓子屋さんも多くみられます。

日本三大菓子処「島根・松江」の和菓子のお土産にも

  • 島根の松江

    島根の松江が「茶所」となるきっかけとなったのは、松江藩七代藩主・松平治郷が茶人としての道も極め、茶の湯文化を広めたことです。

    島根の松江は老舗や名店が多く、「松平不昧公」が茶席で好んだとされる和菓子を今も伝える老舗や名店が数多く存在しています。

    そこで、茶人たちにも愛される松江の三大銘菓「若草」「山川」「菜種の里」をはじめ、「不昧公三大銘菓」の詰め合わせ商品や、お取り寄せも可能な名店の和菓子を厳選してご紹介♪

    自分用にはもちろん、手土産や水屋見舞に、島根の松江を訪れた際の「和菓子のお土産」にもおすすめです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

松平不昧公好みを蘇らせたと伝えられる「彩雲堂」若草

  • 彩雲堂の若草
    商品名 彩雲堂 若草
    価格 3個入:680円~24個入:5,303円(税込)
    賞味期限 10~15日

    和菓子を「日本の文化の一つ」として位置付け、松江の茶の湯文化を受け継ぎ、継承していく努力を続けている「彩雲堂(さいうんどう)」。

    日々移ろい続ける景色を反映するため、10日ごとにデザインを更新するなど山陰の風景を鮮やかに映し出す「生菓子」も人気があります。

    そんな「彩雲堂」を代表するお菓子「若草」は、大名茶人として知られる松平不昧公も愛した味わいを初代が復活させたもので、歴史ある松江の菓子をお探しの方にもおすすめです♪

    「若草」はもっちり弾力のある歯ごたえが魅力

    彩雲堂の若草

    「若草」の「もっちり弾力のある歯ごたえ」は、奥出雲で生産されているもち米を、自社の石うすで風味を失わないよう必要な分だけ水挽きするなど、細部まで繊細に作りこまれて生まれたもの。

    若草色のそぼろの下には、もっちりと弾力のある求肥がはいっており、老若男女問わず誰もが親しみを覚える味わいです。

    ショップ情報

    店舗 松江本店、米子東山店、出雲店、神門通りAel、販売店:工場売店、イオン松江店、ホック山代店、シャミネ松江店、安来プラーナ店、丸由百貨店など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

松江三大銘菓としても有名な「三英堂」菜種の里

  • 三英堂の菜種の里
    商品名 三英堂 菜種の里
    価格 702円~2,754円(税込)
    賞味期限 15日間

    「三英堂(さんえいどう)」は90年以上の歴史を誇る老舗で、お茶席のお菓子としても人気があり、その「美的センス」や「確かな味わい」で、全国的にも有名です。

    「菜種の里」は松江三大銘菓として有名で、茶人としても有名な「松平不昧公」が好んだとされる菜の花畑を思わせます。

    クチナシで色づけされた「黄色」が目にも鮮やかで、菓子にあしらわれた「白い煎り米」が黄金の野に飛ぶ「紋白蝶」のようです♪

    不昧公好みの三大銘菓の一つとしても有名で、旬を迎える春はもちろん、一年を通して人気があります。

    長年のファンも多い「三英堂」の松韻(しょういん)

    三英堂の松韻(しょういん)
    商品名 三英堂 松韻(しょういん)
    価格 6個入:659円(税込)
    賞味期限 15日間

    防風保安林や木材として、また風景の一部として島根で愛される「黒松」は、県の木にも任命されています。

    三英堂の「松韻(しょういん)」は、そんな県のシンボルをモチーフにしたとっておきの一品♪

    和菓子好きさんへのお土産にもおすすめ

    三英堂の松韻(しょういん)

    もっちりと程よい弾力のある求肥に自慢の小倉あんを合わせ、白ゴマを散らしており、プチプチと食感も楽しく香りも豊か♪

    黒松が描かれたボックスに入って高級感もあり、お手頃価格というのも愛されるポイント。とても上品な味わいで、和菓子好きさんへのお土産にも喜ばれます。

    三英堂の「松韻」は、何度もリピしている長年のファンも多く、島根・松江を代表する菓子としてもオススメです。

    ショップ情報

    店舗 三英堂 寺町本店、一畑店、学園店、ラピタ店など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本三大名菓の一つ「風流堂」山川(やまかわ)

  • 風流堂の山川
    商品名 風流堂 山川(やまかわ)
    価格 1枚入:972円~6枚入:5,832円(税込)
    賞味期限 10日間

    日本三大名菓の一つ、風流堂の「山川(やまかわ)」は、口の中でふんわりと溶けるような繊細な口どけが印象的です。

    しっとりとした口当たりが特徴で、上品な甘みは後味もよく、抹茶の旨味を存分に引き出してくれます。

    不昧公が詠んだ歌に由来して名付けられたお菓子

    風流堂の山川

    「山川」は、茶席の菓子にはもちろんのこと、紅白の2色が揃っており、慶事のギフトなど幅広いシーンで喜ばれる一品。

    菓子の名は、不昧公が詠んだ歌に由来して名付けられており、抹茶の風味を引き立てる味わいは、まさに「不昧公好み」♪

    文化人にも愛された「風流堂」の朝汐(あさしお)

    風流堂の朝汐
    商品名 風流堂 朝汐(あさしお)
    価格 8個入:2,009円(税込)
    賞味期限 10日間

    冬の日本海では波が荒れる日などに、「波の花」が舞う光景が見られます。

    そんな幻想的な風景を切り取った「風流堂」の「朝汐(あさしお)」は、100年もの長きに渡り愛されているロングセラー商品♪

    俳人としても有名な「中村汀女」など文化人にも愛されたお菓子で、松江を代表する銘菓としても有名です。

    皮のモチモチとした独特の食感もたまらない

    風流堂の朝汐

    「朝汐」は小ぶりでパクっといただきやすく、8個入りを自分用に確保する方も珍しくありません♪

    小豆の香りも良く、つくね芋を使ったモチモチとした独特の食感もくせになります。

    たっぷりの餡は、皮むき餡を採用しており滑らかな舌触り。甘さも控えめで、つい食べ過ぎてしまうかもしれません♪

    風流堂の「路芝」(みちしば)

    風流堂の路芝
    商品名 風流堂 路芝(みちしば)
    価格 12本入:1,037円~24本入:2,030円(税込)
    賞味期限 15日間

    緑が芽吹く春でも少し寒い日には草の上に雪が積もる日があり、それが溶ける様子を「路芝(みちしば)」と呼びます。

    風流堂の「路芝(みちしば)」は、白ごまが香る求肥と自慢の白あんで、草の上の雪が春になって溶けていく様子を表現したもの。

    路芝は月照寺(げっしょうじ)でも抹茶と共に提供

    松江の月照寺

    白ごま入りの求肥に白餡を重ね、ひとひねりを加えてから軽く乾燥させるという職人技が光る一品で、素朴だからこそ違いが分かると評判を呼んでいます。

    路芝は、一年を通して楽しめる定番の菓子で、3サイズを展開しています。「松平不昧公」の菩提寺でもある「月照寺(げっしょうじ)」で抹茶と共に提供されており、ゴマの風味と甘さ控えめでコクのある味わいは、抹茶はもちろん、洋酒に合わせるのもいいですね。

    このお菓子を見ると春が来たと感じる方も多く、春先の茶会への水屋見舞にも♪

    ショップ情報

    店舗 風流堂 寺町本店、京橋店、風流堂 矢田店(本社工場)、販売店:日比谷しまね館、シャミネ松江、一畑百貨店、みしまや春日店、島根県物産協会など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

独特の食感がやみつき「桂月堂」の「薄小倉」

  • 桂月堂の薄小倉(うすおぐら)
    商品名 桂月堂 薄小倉(うすおぐら)
    価格 1個:130円(税込)~40個入:5,454円(税込)
    賞味期限 発送日より14日

    1809年創業、松江の和菓子文化とともに歩んできた「桂月堂」は、由緒ある和菓子をお探しの方にもおすすめで、和菓子のプロたちからも一目置かれる名店です。

    どれも職人の技術が光る逸品ぞろいで、県内外へも店舗を展開しており、購入のしやすさもポイント!

    なかでも、一番人気の「薄小倉」は、厳選した北海道産大納言小豆を三日間蜜に漬けるなど丁寧に焚き上げ、錦玉で包み込んだ一品。

    14時間じっくり乾燥させることで生まれる、外側のシャリシャリとした歯ごたえがたまりません♪

    甘さは控えめで豆の風味も活きており、日本茶にはもちろん、コーヒーにも良く合います。

    ショップ情報

    店舗 桂月堂 天神町本店、米子しんまち天満屋、そごう広島店、松山三越、高松三越、博多阪急、三越日本橋本店、そごう横浜店、そごう千葉店、阪急うめだ本店、京都高島屋店、名古屋三越 栄店、ジェイアール名古屋タカシマヤ、岐阜タカシマヤ店、仙台三越、札幌三越、神戸阪急店、銀座三越、松江イオン店、みしまや楽山店など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

松江随一の老舗「一力堂」の「姫小袖(ひめこそで)」

  • 一力堂の姫小袖
    商品名 一力堂 姫小袖(ひめこそで)
    価格 6個入:1,080円~30個入:5,184円(税込)
    賞味期限 15日

    松江藩御用達、250年以上の歴史を誇る「一力堂」は、松江随一の老舗です。

    特に、「姫小袖(ひめこそで)」は、殿様も信頼を寄せた一品で、法要や茶会の際に振舞われており、他のお店で作ることは許されていなかったことから「お留め菓子」とも呼ばれたんだとか。

    「姫小袖」は上品な甘みと繊細な味わい

    一力堂の姫小袖

    訪問着などに使われる綸子という模様が紅白に彩られており、彩りも上品。

    独自の製法で和三盆を半月からひと月かけて精製したものを使用した落雁の中に、甘さを抑えた皮むき餡が入っています。

    上品な甘みと繊細な味わいに仕上げられており、松江藩主が独占したくなるのも頷けます♪

    長く愛される「錦小倉(にしきおぐら)」もおすすめ

    一力堂の錦小倉
    商品名 一力堂 錦小倉(にしきおぐら)
    価格 半棹箱入:1,350円~2棹箱入:5,184円(税込)
    賞味期限 15日

    松江藩御用菓子司「一力堂」の「錦小倉(にしきおぐら)」は、明治の初期からこの地で親しまれてきたお菓子で、カステラ生地で小倉羊羹をサンドした人気商品です。

    名前の由来は、カステラ表面に広がる独特の模様で、紅葉の渓流を思わせる風情ある模様が施されています。

    小豆本来の風味や甘みのあっさりとした味わい

    一力堂の錦小倉

    小倉羊羹には、国産の中でも最高級と謡われる「岡山県の小豆」を贅沢に使用しており、小豆本来の風味や甘みが活かされたあっさりとした味わいが愛されています。

    ショップ情報

    店舗 一力堂 京店(きょうみせ)本店
    住所 島根県松江市末次本53
    電話 0852-28-5300
    定休日 毎週 木曜・日曜日
    店舗 一力堂 楽山(らくざん)支店・工場
    住所 島根県松江市西川津町2085-11
    電話・FAX 0852-21-3841・0852-26-1583
    定休日 元日のみ

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

「福田屋」の伝統銘菓「柚餅子(ゆべし)」

  • 福田屋の柚餅子
    商品名 福田屋 柚餅子(ゆべし)
    価格 10個入:1,080円(税込)
    賞味期限 15日

    1913年創業の「福田屋」は100年を超える歴史を持つ老舗で、地元のみならず全国にファンを持つ人気店です。

    お店の看板商品「柚餅子(ゆべし)」は、2代目店主が腕を見込まれ継承した伝統銘菓。

    柚子を新鮮なうちに手作業ですりおろし、まろやかな求肥に練りこむことで程よい酸味が残り、一口ごとに爽やかな香りが口いっぱいに広がります。

    柚子が求肥に練りこまれた爽やかな風味が魅力

    福田屋の柚餅子

    福田屋の柚餅子は、餅粉や柚子は島根産など素材を地元や国産を中心に、どなたにも安心して贈ることができるのも愛されるポイント。

    ギフトボックスに入った贈答用は、6個・10個・15個・20個・25個・30個の箱入りまで、6サイズが展開されています。

    ショップ情報

    店舗 松江本社工場、中原店、取扱店:松江一畑百貨店、松江シャミネ、松江名産センター、ふくしまスーパーチェーン各店、フーズマーケットホック、Kiosk各店、イオン松江店、日本橋島根館、銀座三越など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

不昧公三大銘菓のお取り寄せに

  • 不昧公三大銘菓,通販
    商品名 不昧公三大銘菓 12個入
    値段 1,360円(税込)
    賞味期限 10日間

    「三英堂」の「菜種の里」、「彩雲堂」の「若草」、「風流堂」の「山川」といった松江の三大銘菓がセットになったアソートは、お取り寄せも可能。

    どれも食べやすい大きさにカットされた食べきりサイズで、これ1箱で「不昧公三大銘菓」を楽しむことが出来るのがポイントです♪

    製造と発送元は「三英堂」で、松江の名店の和菓子を「色々試してみたい!」という方にもおすすめです。

スポンサーリンク
マイレコメンド ロゴマーク
執筆・編集:マイレコメンド編集部
マイレコメンド編集部は消費者目線で実食・使用・体験して得た情報を中心に、世の中の「レコメンド(おすすめ)」を集約することをコンセプトに活動を行っています。

関連記事はこちら

関連記事はこちら