おすすめのガレットデロワ特集!新年を祝うお菓子として人気

line お気に入り
エコール・クリオロ ガレット・デ・ロワ2
スポンサーリンク

美味しいガレット・デ・ロワが食べられるおすすめの人気店や有名店をご紹介!14世紀頃から親しまれてきたフランスの伝統菓子「galette des rois」(ガレット デ ロワ)は、サイズも大きく、切り分けたピースの中にフェーブを見つける楽しみも分かち合えるお菓子。新年などに家族や友人など大勢で集まる際の差し入れやお年賀に、新年を祝うお菓子の手土産にもぴったり。パイを切り分け、中に小さい陶器の人形フェーブを隠し、お子様から大人まで楽しめる年始めの団欒スイーツとしてもおすすめ♪

2017年のおすすめのガレット・デ・ロワをご紹介

  • galette des rois

    ガレット・デ・ロワは、お店によって中のアーモンドクリームやパイ生地の中に入れる風味、表面のクープに特徴があります。最も一般的なものは、紙の王冠がのった折りパイにフランジパーヌ(アーモンドクリーム)が入ったパイ菓子で、中にフェーヴと呼ばれる陶製の小さな人形が一つ入っており、熱烈なコレクターもいるほど。

    フランスでは、1月の第一日曜日の「Epiphany・エピファニー」(公現祭)に家族で切り分けて食べ、フェーヴが当たった人は王冠を被り、 王様や王女様としてみんなから祝福を受け幸運が1年間続くといわれる縁起と運試しのお菓子です。こちらでは、美味しいガレット・デ・ロワの販売期間や、通販やお取り寄せが可能な商品もご紹介します♪

「ガレット デ ロワ」東京で人気のジュエル・ロブション

  • ガレット・デ・ロワ ジョエル・ロブション

    【 2017年 ガレット デ ロワ 小、大 】

    価格 1,944 円、3,456 円(税込)

    小さいサイズのガレット デ ロワにはフェーヴが付き、大きいサイズには、「ガストロノミー ジョエル・ロブション」の代表的な肉料理をモチーフにしたオリジナルフェーブ(直径約35mm)と王冠が付いています。ル パン ドゥ ジョエル・ロブションや、ル パン ドゥ ジョエル・ロブション全店でも購入が可能。ジョエル・ロブションの「ガレット デ ロワ」は、中に一粒のアーモンドが入っていて、フェーヴは別添えでいただけます。

    ロブション ガレット・デ・ロワ フェーヴ

    【期間】2016年12月26日~
    【店舗】ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション:東京都目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス内 B1F、ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション六本木ヒルズ店:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド 2F、ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション丸の内ブリックスクエア店:東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア 1F、ル パン ドゥ ジョエル・ロブション渋谷ヒカリエShinQs店:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs B2F、ル パン ドゥ ジョエル・ロブションニュウマン新宿店:東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan1Fなど。

ガレット・デ・ロワ 人気店 エシレ

  • エシレ ガレット・デ・ロワ

    【 エシレ ガレット・デ・ロワ フェーヴ付 】

    価格 5,400円(税込) 

    「エシレ バター」をたっぷりのアーモンドクリームをエシレ バターを使用したパイ生地で包んで焼き上げられた、贅沢なエシレのガレット・デ・ロワ。アンヴェルセという広げたバターに生地を折り込む製法で作られた生地は、しっとりとしたアーモンドクリームに、芳醇なバターやアーモンドの風味が広がり、サクサクのパイ生地食感が楽しめます。エシレのこだわりの「フェーヴ」は、可愛い牛が「エシレ」のネームプレートを抱えていてそこもまたキュート♪ ※フェーヴと王冠は別添えになっています。

    【期間】2017年1月2日~1月9日
    【店舗】東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア 1F
    【TEL・FAX 03-6269-9840】【営業時間】10:00~20:00(無休)

パリでも人気のガレット・デ・ロワ

  • パリでも人気のガレット・デ・ロワ
    出典:RITUEL

    【 ガレット デ ロワ 】

    価格 S:2,500円、M:3,900円、L:6,200円(税込)

    「Best galette in Paris」を受賞したこともあるクリストフ・ヴァスール氏。1つ1つ手作業で仕上げられたガレット デ ロワは、パイ生地に洋酒をきかせたアーモンドクリームがたっぷり入り、生地の表面に美しい模様が施されています。約1時間もかけて焼き上げられた生地は、外側はサクッとしっかりとした食感で、自家製アーモンドクリームの香ばしさも絶妙。フランス産の陶器でできた可愛らしいフクロウのフェーヴと紙で出来た王冠が別添えでいただけます。

    【期間】2017年1月2日~1月31日
    【店舗】RITUEL par Christophe Vasseur
    【住所】東京都港区北青山3-6-23 1・2F【電話】03-5778-9569
    【営業時間】月から金は8:00~19:00、土・日・祝は9:00~19:00
    【期間限定】LUMINE SHINJUKU POP UP STORE
    【住所】東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿 ルミネ2 1F
    【営業時間】11:00~22:00【電話】03-5909-0207

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ ガレット・デ・ロワ

  • パティスリー・サダハル・アオキ・パリ ガレット・デ・ロワ 2017

    【 ガレット デ ロワ ナチュール 】

    価格 3,240円(税込)

    パティスリー・サダハル・アオキ・パリのガレット・デ・ロワは、フランス産発酵バターをたっぷりと練り込まれた何層にも重ねられたパイ生地の中に、アーモンドのクレームダマンドがたっぷり入り、深みのある濃厚な味わい。アーモンドクリームの香ばしさに、鹿児島の白薩摩をプラスしたお芋の香りや優しいコクと甘みの「シロサツマ」(価格:3,456円)も登場。※フェーブと王冠は別添えで、中にはアーモンドが入っています。

    【期間】2016年12月30日~2017年1月15日まで(1月1日を除く)
    【店舗】丸の内店、新宿伊勢丹店、東京ミッドタウン店、渋谷ヒカリエShinQs店、JR名古屋タカシマヤ店、岩田屋本店

美しいガレット・デ・ロワにラデュレ

  • ガレット・デ・ロワ ラデュレ
    出典:Ladurée

    【 ガレット・デ・ロワ トラディショネル 】

    価格  3,780円(税込)

    ラデュレのアーモンドクリームをはさんだ伝統的な「ガレット・デ・ロワ」は、サクサクのタルト生地にアーモンドクリームの香ばしさが絶妙。ベルガモットやジャスミン、ヴァニラにシナモン、ペルーバルサムなどのスパイスで香りづけされた「ガレット・デ・ロワ シャルムーズ」(価格: 3,780円)は、お花が散りばめられていて見た目も可愛らしいデザイン。数量限定販売のため、前もってご予約されることをおすすめします。※一つにつき、フェーヴが1個ついてきます。デザインは選ぶことが出来ません。

    【期間】2017年1月15日まで
    【店舗】銀座店、日本橋店、新宿店、横浜店

ピエール・エルメ・パリのガレットデロワは毎年人気

  • ピエール・エルメ・パリ ガレット・デ・ロワ

    【 ガレット イスパハン 約18cm 】

    価格  4,320円 

    ピエール・エルメ・パリのガレット・デ・ロワは、バター生地で小麦粉生地を包み折り込んでいく逆折り込みパイ生地で作らています。ローズの香るアーモンドクリームにライチ、フランボワーズなど、絶妙に折り重なったパイ生地の風味と、サクサク食感が楽しめます。公現祭には欠かせないアーモンドクリームの定番タイプ「ガレット・オ・ザマンド」(価格:3,672円)も毎年人気♪ また、なんといってもディテールまで美しいフェーヴや王冠も楽しみの一つ。今年のフェーブは、ニコラ・ビュフの手がける限定品となっており、日本では別添えでいただけます。

    【期間】2016年12月1日~予約開始、店頭販売は2016年12月30日~2017年1月19日まで
    【店舗】青山店、ホテルニューオータニ、ザ・リッツ・カールトン京都、伊勢丹新宿、日本橋三越、西武渋谷、大丸東京、西武池袋、二子玉川 東急フードショー、渋谷ヒカリエShinQs、松屋銀座、イセタン フードホール ルクア イーレ、大丸神戸、そごう横浜など。※ 詳細は店舗に直接お問い合わせください。【電話】03-5485-7766

ガレットデロワ協会認定「BIGOT TOKYO」ガレット・デ・ロワ

  • 美味しいガレット・デ・ロワ ビゴ東京

    出典:BIGOT TOKYO

    【 ガレット・デ・ロワ S,M,L 】

    価格 2,592円(税込)~

    ガレットデロワ協会認定「BIGOT TOKYO」のガレット・デ・ロワ。フランス大使公認、正統派菓子を普及する「クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ」(ガレットデロワ協会)の副会長を務めるビゴ東京の藤森シェフ。

    フェーブは別添えのお店が多いのですが、BIGOTでは、フランス本来の伝統をそのまま伝えるためにガレットの中に本物のフェーヴが入っています。上質な発酵バターを贅沢に使用したパイ生地は、室温でも美味しくいただけます。30年以上に渡りガレット・デ・ロワの普及に務めてきた正統派の味わいは、新年のお祝いにもぴったり。

    【期間】1月中
    【店舗】「ビゴの店」 鷺沼 東京本店、エスプリ・ド・ビゴ 玉川田園調布、トントン・ビゴ 港南台高島屋、オ・プティ・フリアンディーズ 玉川高島屋SC、モン・ペシェ・ミニョン 鎌倉 、ドゥース・フランス プランタン銀座(※2017年1月1日よりプランタン改修工事のため2017年3月14日までお休み)

関連記事はこちら

クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ会長 島田シェフのガレット・デ・ロワ

  • パティシエ・シマ ガレット・デ・ロワ

    【 パティシエ・シマ ガレット・デ・ロワ 】

    価格 4,400円 (税込) 賞味期限:製造日より5日

    クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ会長でもある島田シェフのガレット・デ・ロワは、おいしい小麦と上質なバターを丁寧に何度もたたみ、手をかけてつくられるパイ生地の食感は感動的。フランス伝統を伝える表面の美しい焼目模様に、軽やかで香ばしく、バターの豊かな薫りが立ちのぼります。4~6人くらいで召し上がるのにちょうどいい大きさで、中に詰められたクレームダマンドは、濃厚なのにしつこさもなく深い味わい。島田シェフのガレット・デ・ロワを通して、フランスの文化を体験してみるのも♪ 陶製フェーヴは別添。

    【店舗】東京都千代田区麹町3-12-4 麹町YKビル1F【TEL・FAX】03-3239-1031
    【営業時間】月~金は10:00~19:00、土・祝は10:00~17:00【定休日】日曜

ガレット・デ・ロワの通販やお取り寄せにもおすすめ

  • 美味しい ガレット・デ・ロワ

    MOF(フランス国家最高職人の称号)を持つ数々の有名店やホテルでシェフパティシエを務め、京都の洋菓子店「バイカル」やヴァローナジャパンでも技術提供を行ってきたフランス人パティシエ「サントス・アントワーヌ」の洋菓子店「エコール・クリオロ」。

    人気のガレット・デ・ロワ

    【 ガレット・デ・ロワ 】

    価格 3,200 円 (税込) 賞味期限:発送日を含め2日間

    数々のコンクールで受賞経歴を持つサントス氏のガレット・デ・ロワは、サクサクのものはサクサクで食べて頂くというポリシーのもと、食感にこだわって作られています。甘さ控えめで、甘いものが得意でない方にもおすすめです。

    【店舗】千川本店:東京都豊島区要町3-9-7、中目黒店:東京都目黒区上目黒1-23-1 中目黒アリーナ103、エキュート上野店:東京都台東区上野7-1-1 JR上野駅3F ecute上野内、神戸クリオロカフェ兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-10

関連記事はこちら

ガレット・デ・ロワ おすすめの美味しい食べ方

  • ガレット・デ・ロワ 食べ方

    ガレット・デ・ロワは、お取り寄せされた際や、差し入れたものをおもたせとしていただく場合など、そのまま食べても美味しいのですが、180度くらいに予熱したオーブンで10分程度温め、その後しばらく常温で置いてからいただくと美味しさが増します。

line お気に入り

関連記事はこちら

スポンサーリンク

関連記事はこちら

関連記事はこちら