くり屋南陽軒の「栗きんとん」や「栗柿」がおすすめ!

くり屋南陽軒の「栗きんとん」や「栗柿」がおすすめ!
スポンサーリンク

100年以上に渡り、栗の美味しさを追求し続ける岐阜の老舗「南陽軒」!そして「栗きんとん」の美味しさを追求して誕生した「くり屋南陽軒」は、「栗きんとん」や「栗柿」のお取り寄せでも注目を集めています。

栗きんとんの美味しさを追求し続ける「くり屋南陽軒」

  • 岐阜県中津川市

    くり屋 南陽軒は「栗きんとん」だけでなく、栗きんとん入りの大福やまんじゅうなども人気♪ また、栗きんとんを中に包み込んだ「栗柿」も好評で、新鮮な国産栗や、最高級の柿の中からさらに厳選した干し柿を使用しています。

    栗と砂糖のみで仕上げるなど、余分なものは使わないというのも安心できるポイント。ここでは、お店の看板商品の「栗きんとん」や、高級な市田柿を使った「栗柿」について詳しくお伝えしていきます。

手作りならでは!つぶつぶ食感も楽しい「栗きんとん」

  • くり屋南陽軒の栗きんとん

    【 栗きんとん 】

    価格 10個入り 3,300円(税込) 消費期限:商品発送日より要冷蔵で14日

    栗と砂糖のみで作られる「栗きんとん」は、栗を取り出すのも肉眼で美味しいところだけを選りすぐる完全手造り!職人さんたちの手によって1つ1つ丹精を込めて仕上げられており、どなたにも安心して贈ることができます。

    また、地元の信頼できる農家さんと契約し採れたて新鮮な栗を使うことができるのも美味しさの秘密で、使用するのはフレッシュな国産栗と砂糖だけ。土壌にまでこだわった栗きんとんは添加物も不使用で、純粋に栗の美味しさを堪能することができます。

    そして、しっとりとした生地の中に、時折混ざる栗の粒のほっくりとした食感も手造りならでは!じっくりと味わいながらと思っていてもすぐになくなっちゃうかも♪

関連記事はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

栗きんとんを市田柿で包み込んだ「栗柿」

  • くり屋南陽軒の栗柿

    【 栗柿10個入 】

    価格 4,150円(税込) 消費期限:商品発送日より要冷蔵で14日

    お店の人気商品「栗きんとん」をアレンジした「栗柿」は、日本で古くから愛されてきた贅沢な秋の味覚のコラボに伸ばす手が止まりません♪

    長野県産の最高級の市田柿を使用した「栗柿」

    くり屋南陽軒の栗柿

    干し柿は、長野の飯田で育った市田柿という最高級品の中からさらに選りすぐった特選だけを使用しています。

    そして、程よい柔らかさと肉厚な果肉の中から種を抜き取り、栗きんとんを詰めるという繊細な作業が必要で、破れや空洞ができないよう慎重に手作業で行っています。

    干し柿の肉厚のある食感や甘みも楽しめる

    くり屋南陽軒の栗柿

    干し柿の甘さと栗のホッコリとした美味しさが口の中いっぱいに広がる「栗柿」は、お茶請けやおやつとしてだけでなく、ワインと一緒にいただくのも◎ 干し柿と栗きんとんの贅沢な饗宴で、至福のひと時をプレゼントするのも♪

関連記事はこちら

くり屋南陽軒の店舗情報

  • くり屋南陽軒

    創業は、明治40年。100年以上も栗きんとんの美味しさを追求してきた「南陽軒」。そして「栗きんとん」の美味しさを追求して誕生した「くり屋南陽軒」は、現在も創業以来の伝統の技を守り続けており、探求心の積み重ねと甘いものが好き!という気持ちが、愛される美味しさの原点になっています。

    くり屋南陽軒の栗きんとん

    近隣は”森林浴の森100選”に選出されるほどの緑が広がり、鮎の泳ぐ清流が流れています。そしてこの名水も、美味しいお菓子に欠かす事ができない大切な素材の1つ。この場所だからこそ生まれた特別な味わいで、全国にファンを増やし続けています。

    ショップ情報

    【店舗】くり屋南陽軒(なんようけん)
    【住所】岐阜県中津川市付知町6951-18
    【営業時間】9:00~17:00
    【定休日】日曜日(不定休)
    【電話】0573-82-2035

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク

関連記事はこちら

関連記事はこちら

PAGE TOP