中村軒の麦代餅やきんつばがおすすめ!店舗情報から通販の有無まで

R!
執筆・編集:マイレコメンド編集部
中村軒の麦代餅やきんつばがおすすめ!店舗情報から通販の有無まで

桂離宮のすぐ近くにある御菓子司「中村軒(なかむらけん)」は、京都の人気和菓子店です。

続々と訪れるお客さんの列が途切れることはなく、お店のショーケース前には常に行列ができているほど。

こちらの記事では、1883年に創業して以来、京都で愛され続ける中村軒の「麦代餅(むぎてもち)」や「かつら饅頭」、「きんつば」などについて、その味わいや通販の有無なども含めてご紹介します。

京都「中村軒」の人気商品やおすすめ商品をご紹介

  • 中村軒の麦代餅パッケージ

    桂川に隣接し、桂離宮のほど近い場所にある中村軒。旧久邇宮家の御用を務め、昭和天皇皇后両陛下も舌鼓を打ったという味わいを求め、お店にはひっきりなしにお客さんが訪れます。

    マイレコメンド編集部のスタッフが中村軒を訪れた際も、続々とお客さんが訪れており、買い物をするにあたって列に並びましたが、店員さんがテキパキと対応してくれるため、待ち時間は5分ほどと短く済みました。

    また、お店には茶店も併設されていて、春夏は「冷やしぜんざい」や「かき氷」、冬は温かいぜんざいやお雑煮など、季節に応じた人気のメニューがあるのも人気の理由の1つです。

中村軒の看板商品といえば「麦代餅(むぎてもち)」

  • 中村軒の麦代餅
    商品名 麦代餅
    値段 320円(税込)
    賞味期限 当日中

    中村軒の看板商品の1つである「麦代餅(むぎてもち)」は、たっぷりの粒あんを優しく包み込んだ純白のお餅に、きな粉が振りかけられている和菓子です。

    純白のお餅に触れると、すべすべの手触りと、摘んだだけで形が変わるほどの柔らかさに感動♪

    厚めで存在感のある餅生地は、まるで出来立てのような柔らかさで、歯切れの良さが絶妙です。

    小豆の食感と味がしっかり感じられる粒あんは、甘さ控えめで上品な味わい。そして、風味もしっかりと感じられる「きな粉」が、粒あんのおいしさをさらに引き立てています。

    もともとは田植え時期の間食として重宝され、麦と物々交換されていたことが名前の由来という「麦代餅」。

    賞味期限は当日中なので、残念ながらお取り寄せすることはできませんが、京都市内であれば高島屋の銘菓百選(水曜日以外)、および伊勢丹の老舗名店の味セレクション(木曜および日曜)で購入することも可能です。

どことなく懐かしさを感じさせる「かつら饅頭」

  • 中村軒のかつら饅頭
    商品名 かつら饅頭
    値段 230円(税込)
    賞味期限 2日

    「かつら饅頭」は、中村軒の創業以来のロングセラー商品です。

    素朴ながら何度食べても飽きることのない普遍的な味わいが魅力のおまんじゅうで、白い皮に焼印で「かつら」と印したビジュアルが、どことなく懐かしさを感じさせます。

    「かつら饅頭」はお取り寄せも可能

    中村軒のかつら饅頭

    中村軒では昔ながらの「おくどさん(かまど)」を使い、厳選された国産の材料から和菓子を作り続けています。

    そんな手作りの優しい味わいが詰まった「かつら饅頭」は、公式サイトからお取り寄せすることが可能です。

粒あんの美味しさを堪能できる「きんつば」

  • 中村軒のきんつば(小豆)
    商品名 きんつば
    値段 280円(税込)
    賞味期限 約2週間

    中村軒の自慢の粒あんを楽しむなら、きんつばもおすすめ!

    小豆を使った黒色のきんつばと、白餡と白小豆を使った白きんつばの2種類があり、どちらも違った魅力があります。

    「きんつば」、「白きんつば」もお取り寄せが可能

    中村軒の白きんつば

    黒色のきんつばは、皮は薄いのにしっかりとした食感。小豆の香りもしっかり感じられますが、甘さは控えめで、上品な味わいです。

    また、備中白あずきを使った「白きんつば」は、皮が柔らかく、黒きんつばよりしっとりした食感。そして、白餡と白小豆が優しい甘さのハーモニーを奏でます。

    つややかで、ぷっくりとした小豆の美味しさがぎゅっと詰まった中村軒のきんつばは、賞味期限が長めでお取り寄せも可能ですよ♪

上品で爽やかな味わいの「生麩餅」

  • 中村軒の生麩餅
    商品名 生麩餅
    値段 280円(税込)
    賞味期限 2日

    中村軒の「生麩餅」は、さっぱりとした風味のこし餡が「生麩」に包まれており、つるんとしたのど越しも絶妙!

    みずみずしい麩から感じられる笹の爽やかな香り

    中村軒の生麩餅

    自家製の京生麩はみずみずしく、それでいてもっちりとした食感がたまりません♪

    そして、品の良い甘さの「こし餡」はきめが細かく、口のなかでさらりと溶けていきます。

    中村軒の生麩餅は、笹の香りも感じられる爽やかな味わいで、お取り寄せすることも可能です。

関連記事はこちら

中村軒の店舗情報やアクセス方法

  • 中村軒の外観

    旧久邇宮家から愛された御菓子司「中村軒」は、数多くの和菓子店が存在する京都の人気店の1つであり、その技術の確かさは「現代の名工」として表彰された事実からも、うかがい知ることができます。

    中村軒は桂大橋のたもとにある1店舗のみで営業を行っており、和菓子好きならぜひ訪れたい名店です♪

    中村軒を訪れるならバスがおすすめ

    中村軒のショーケース前

    公共交通機関を使うなら、JR京都駅から「市バス33番」もしくは「京阪京都交通バス」を利用するのがおすすめ。

    京都駅からバスで25分ほどの距離にある「桂離宮前」で下車すれば、目の前が「中村軒」です。

    また、阪急電鉄の阪急桂駅からバスに乗るなら、「京都駅行き」に乗って「桂離宮前」で下車しましょう。お店の前には行列ができていることが多いため、すぐに見つけることができるはずです♪

    ショップ情報

    店舗 御菓子司 中村軒
    住所 京都市西京区桂浅原町61
    電話 075-381-2650
    営業時間 8:30~17:30(茶店は10:00~17:00 L.O.)
    定休日 水曜日(祝日は営業)
    地図 場所をマップで確認する

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

マイレコメンド ロゴマーク
執筆・編集:マイレコメンド編集部
マイレコメンド編集部はスタッフが「消費者」として実際にお店に足を運んだり、商品を購入して実際に食べたり、実際に試したうえで良かったものを中心に、手土産やお土産、プレゼントやギフトにおすすめの商品を紹介しています。

関連記事はこちら

関連記事はこちら