サロンデュショコラ2019【おすすめチョコ】バレンタインにも

スポンサーリンク

毎年大きな盛り上がりを見せるチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ(SDC)」は、2019年で17回目の開催となります。2019年は「ショコラは自然の贈り物 Tous les gouts sont dans la Nature!」をテーマに、世界各国から100ブランドを超えるショコラが集結!世界のトップショコラティエをはじめ、新進気鋭の実力派ショコラティエなどのショコラが一斉に集う祭典は、自分へのご褒美チョコはもちろん、バレンタインにも最適な魅惑的なチョコで溢れかえります。

2019年の「サロン・デュ・ショコラ」のおすすめ

  • パリの街並み

    チョコレートの祭典だけあって、「サロン・デュ・ショコラ」には新作のチョコをはじめ、初出店のブランドやコンクールで好成績を収めた特別なチョコレートも多く、どれにしようか迷ってしまいますよね。そこで、こちらでは2019年の「サロン・デュ・ショコラ」のおすすめ商品をご紹介!注目の商品をはじめ、すぐに完売する毎年人気のブランドチョコ、今年チェックすべきおすすめのチョコの特集です。ぜひ参考にしてみてください。

    なお、東京会場は「新宿NSビル地階=イベントホール」で、一般会期は2019年1月23日(水)から29日(火)となっています。東京会場で開催されるサロン・デュ・ショコラ2019は今年も「待ち時間の短縮や混雑緩和」のためにインターネットによる事前申し込みのうえ、「時間帯別入場チケット」を購入しての入場となるので要注意です。また、日本の開催地は東京のほか、札幌、名古屋、京都、福岡、仙台となります。詳細は下記開催地一覧を参照ください。

サロン・デュ・ショコラ初出店の注目ブランド

  • ミスター&ミセス ルヌー,ショコラアソート ビーユ

    フランスに生まれ、スイスで出会ったご夫婦が2017年にオープンさせた新ブランド「Mr & MRS RENOU(ミスター&ミセス ルヌー)」。2015年にパティシエのM.O.Fを取得したクリストフ氏と、評価のスペシャリストである奥様が息を合わせて生み出すチョコは絶品と高い評価を得ており、開店からわずか半年後にジュネーブで行われた「ラリー・デュ・ショコラ」の人気投票で市民賞を獲得するなど、あっという間にチョコ好きのジュネーブの人々になくてはならないブランドになりました。

    ミスター&ミセス ルヌー,ショコラアソート ビーユ

    ミスター&ミセス ルヌーの「ショコラアソート ビーユ」はショコラの中にホワイトチョコや果汁などを合わせた柔らかなフィリングが隠れていて、フルーツバスケットのようなフレッシュな果実の美味しさを楽しむことができるアソートです。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ミスター&ミセス ルヌー ショコラアソート ビーユ 】

    価格 3,564円(税込) 賞味期限:2019年3月下旬

キュービックショコラが大人気「ショコ オ キャレ」

  • ショコ オ キャレ,ショコラ アソート

    ピエール・エルメ・パリやパトリック・ロジェなど、名だたる名店で腕を磨いたジャン=ピエール・ロドリゲス氏が手がける「ショコ オ キャレ」。キューブ型のショコラが並ぶ「ショコラ アソート」はサロン・デュ・ショコラで大きな注目を集める一品です。

    ショコ オ キャレ,ショコラ アソート

    ショコラのシェルと中のガナッシュやプラリネのバランスを追求した結果に生まれたという2センチ四方のキューブ型ショコラが整然と並ぶ姿は美しく、思わず目を奪われてしまいます。アーモンドやヘーゼルのプラリネのほか、クール・ド・グアナラのガナッシュなど全12種、27個のキューブ型ショコラが詰まったアソートはぜひ試してみたい一品。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ショコ オ キャレ ショコラ アソート 】

    価格 10,044円(税込) 賞味期限:2019年2月中旬

サロン・デュ・ショコラで注目の人気ブランド

  • アルザス

    アルザス地方に店を構える「クリスティーヌ・フェルベール」。“コンフィチュールの妖精” とまで讃えられる彼女のジャムはパリの有名シェフ達にも一目置かれ、ピエールエルメのお店でも人気があります。自然豊かな生まれ故郷を愛し、手作業が中心の伝統的な方法にこだわって丁寧にショコラを作るクリスティーヌ・フェルベールは名誉ある賞を数々受賞し、多くのお客様が押し寄せてもその姿勢は変わりません。

    クリスティーヌ・フェルベール

    コンフィチュールが有名な彼女ですが、実はジャム作りよりも以前からショコラ作りも力を注いできました。彼女の手にかかると、ショコラにそっと妖精が舞い降りたかのようなメルヘンな魔法がかかります。「レ サブレ シカとキジ」は、何層にも重ねられた異なる味わいと食感で新しい世界を創り出しています。中心にはアーモンドプラリネとレモンのコンフィ。この2層をビターチョコレートでコーティングし、更にレモン&カルダモン風味のヘーゼルナッツ入りサブレでサンドしたオシャレなフレーバー。キジとシカが描かれたボックスもかわいらしく、必見の一品です。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 クリスティーヌ・フェルベール レ サブレ シカとキジ 】

    価格 4,320円(税込) 賞味期限:2019年3月下旬

    RELATED CONTENTS

    熟練ショコラティエ フィリップ・ベル

    フィリップ・ベル ディスクキャラメル ショコラ

    2004年にM.O.F.(フランス国家最高職人)を取得し、リヨンの郊外と市内にお店を2店舗を構え、2013年にはラボも新設した「Philippe Bel(フィリップ・ベル)」。10代の頃よりショコラ作りに携わり、長年カカオと真摯に向き合うサロン・デュ・ショコラの常連であり、ショコラティエM.O.Fコンクールの審査委員長も務める実力派です。穏やかな人柄を反映したかのような奥深い味わいは多くのファンを魅了し続けていて、サロン・デュ・ショコラでも毎年高い人気を誇ります。

    今年の新作の1つ「ディスクキャラメル ショコラ」は薄いパレショコラにとろりとしたテクスチャーのセミリキッドキャラメルをサンドしたディスクショコラです。新しいのに、ロングセラーのような安定感があって、フィリップ・ベルのファンはもちろん、初めての方でも是非体験しておきたいショコラです。ほかにもチョコレートのシェルとセミリキッドのプラリネ、ローストアーモンドのマリアージュが贅沢なミニブッシュプラリネもおすすめ。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 フィリップ・ベル ディスクキャラメル ショコラ 】

    価格 3,132円(税込) 賞味期限:2019年7月上旬

    伝説のメゾンのプラリネ「ルノートル」

    ルノートル

    星付きのレストランで料理人として学び、シャルキュトリー・トレトゥール部門と料理部門の二つのM.O.Fを取得したギー・グレンザー氏をはじめ、4名もの「MOF職人」が率いる「LENOTRE(ルノートル)」。C.C.C.の「欠かせないメゾン」にも選ばれ、常に最高のショコラを追求し、進化を続ける伝説のメゾンが贈るショコラは、フィリングの風味や食感にもこだわった至極のプラリネアソート。ナッツの香ばしさや旨味が堪能できるプラリネは、伝統を守りながらも常に新しいことに挑戦し続ける老舗の魅力がつまった一品。こちらは新宿会場でのみの販売。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【ルノートル プラリネアソート(6個入) 】

    価格 2,700円(税込)賞味期限:製造日より42日

    実力派が手がけるお酒のチョコレート

    ブルーノ ルデルフ,ショコラカクテル

    15歳からパティシエの世界に入り、さまざまな国やお店で修行を重ねた「ブルーノ ルデルフ」。フランスの美食文化を伝える教育機関として名高いル・コルドン・ブルーの日本校で約10年にわたって指導経験を持ち、2007年にはM.O.Fを取得した実力派です。サロン・デュ・ショコラは彼のショコラを堪能することができる貴重な機会といえるでしょう。「ショコラカクテル」は、見た目・香り・食感・味と五感をフル活用して楽しむお酒のチョコレートで、「アイリッシュコーヒー」や自家製のコンフィを忍ばせた新作の「ピニャコラーダ」など4種8個のアソートです。ブルーノが飼っている猫がパッケージに登場しており、パケ買いしたくなる衝動に駆られるかわいさです♪

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ブルーノ ルデルフ ショコラカクテル 】

    価格 3,456円(税込) 賞味期限:2019年2月28日

    高い実力が評価されるアルノー・ラエール

    アルノー・ラエール,コフレ クイニーアマン

    DALLOYAU(ダロワイヨ)など老舗の名店で腕を磨き、2007年にはM.O.Fを取得した「アルノー・ラエール」。選ばれし精鋭しか入会を許されないルレ・デセールの会員でもあり、フランスのショコラ愛好家による会「Club des Croqueurs de Chocolat(C.C.C.)」でも長年高評価を受けるなど、各方面からその実力を認められておりパリになくてはならない存在です。「コフレ クイニーアマン」は、彼の出身地であるブルターニュ地方の伝統菓子クイニーアマンをショコラで表現したもの。お米のパフがサクサクと小気味よい「リスフレ」と、濃密な味わいの「キャラメル」、香ばしく焼き上げた蕎麦を使った「サラザン」の3種類が楽しめます。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 アルノー・ラエール コフレ クイニーアマン 】

    価格 2,916円(税込)賞味期間:製造日より40日

    スイーツ界の巨匠「ピエール・エルメ・パリ」

    ピエール・エルメ・パリ,ロシェ クロエ

    入会するのも難しいルレ・デセールの副会長を務め、名誉ある賞を数々受賞するなど華々しい活躍を見せ、「パティスリー界のピカソ」と呼ばれるスイーツ界の巨匠「ピエール・エルメ・パリ」は、日本でもよく知られた存在です。サロン・デュ・ショコラ限定で発表された新作「ロシェ クロエ」は、フレッシュなフランボワーズと香りのよいビターチョコレートが絶妙にマッチした人気フレーバーの「クロエ」をロシェ風にアレンジした一品。サックリした食感のリ・スフレやフィアンディーヌとパンチの効いたクリスピーフランボワーズ、個性的な組み合わせを見事にまとめ上げた繊細な味わいです。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ピエール・エルメ・パリ ロシェ クロエ 】

    価格 3,240円(税込) 賞味期間:製造日より60日

    多彩な才能を持つ「クリスチャン・カンプリニ」

    クリスチャン・カンプリニ,サブレ キャラメル クール

    3ツ星レストランでシェフパティシエを務め、2004年にM.O.Fを取得。コンサルティングの経験もあるなど、多彩な才能を持つ「クリスチャン・カンプリニ」。一流ホテルや高級レストランにもショコラを提供しており、ショコラ好きの間でも評判の高いブランドです。「サブレ キャラメル クール」は、フランスの店舗で一番人気のリッチなサブレ!カカオ香るサブレの中心には岩塩やマダガスカル産のバニラを活かした塩キャラメルをたっぷり絞っており、チョコレートでコーティングした濃密で奥深い味わいです。ビターチョコレートとミルクチョコレートの2種類があり、どちらも甲乙つけがたい美味しさ。グルメの多いフランスで人気となるのも頷けます。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 クリスチャン・カンプリニ サブレ キャラメル クール 】

    価格 3,564円(税込)賞味期限:2019年2月下旬

    カカオのプロフェッショナル「ダヴィド・カピィ」

    ダヴィド・カピィ,ショコラ アソート パッション

    フランス各地の名店で修行を重ね、2007年にM.O.Fを取得した「ダヴィド・カピィ」。世界の一流パティシエたちがこよなく愛するヴァローナ社で指導員を長年務めたカカオのプロフェッショナルでもあります。昨年はイチゴ型のチョコが注目を集めましたが、2019年はパッションフルーツにも注目!

    ダヴィド・カピィ,ショコラ アソート パッション

    「ショコラ アソート パッション」は、シェルとガナッシュの2層構造。ガナッシュは、天然由来原材料だけで作られたヴァローナ社の「インスピレーション・パッション」を使用し、フルーツ本来の香りや力強い酸味を感じる華やかな味わいです。シェルは2重発酵を行ったビターチョコに香り付けして使用しており、一体感のある仕上がりとなっています。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ダヴィド・カピィ ショコラ アソート パッション 】

    価格 4,320円(税込) 賞味期限:2019年2月下旬

    パリでも高く評価されている「モリヨシダ」

    モリ ヨシダ,デギュスタシオン レ ザグリュム

    2013年にパリ7区にオープンした「モリヨシダ」は、日本人の吉田守秀氏がオーナーを務める人気店。パティシエNo.1を決めるフランスの人気テレビ番組でも圧倒的な実力を見せつけ優勝し他ほか、C.C.C.の最高金賞やフランス外務大臣賞に輝くなど、めきめきと頭角を現したショコラティエです。

    モリ ヨシダ,デギュスタシオン レ ザグリュム

    新作の「デギュスタシオン レ ザグリュム」は、大好きな柑橘類をふんだんに使った感動的な味わい。マントンのレモン、コルシカ島のセドラやヘーゼルナッツなど、なるべくフランスの素材にこだわっているのは、産地が近いと風味が一体化しやすいからなのだとか。雑味がでないよう丁寧に下ごしらえをしており、デコレーションにも気を配ったアソートです。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 モリ ヨシダ デギュスタシオン レ ザグリュム 】

    価格 3,564円(税込)賞味期限:2019年2月21日

    お酒と楽しみたい大人のショコラ

    オテル・デュ・キャップ エデン=ロック,アフター10

    フランス最高位のホテル「オテル・デュ・キャップ エデン=ロック」でシェフパティシエとして腕を振るう「リリアン・ボンヌフォア」。ルレ・デセールが主催する賞で最優秀パティシエに輝くなど、プロが絶賛するスイーツを提供しています。「アフター10」は、いちじくとアプリコットの組み合わせが特徴的なパートドフリュイと、ピエモンテ産の上質なヘーゼルナッツを使った自家製プラリネを重ね、ミルクチョコレートでコーティング。濃厚ですが繊細な香りが口いっぱいに広がり、夜ゆっくりとワインなどのお酒と楽しむのがおすすめの大人のためのショコラです。ボックスはホテルのロゴがあしらわれており、エレガントな雰囲気です。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 オテル・デュ・キャップ エデン=ロック アフター10 】

    価格 3,780円(税込)賞味期限:2019年3月上旬

    100%オーガニックチョコレートのPacari

    Pacari,プレミアムGIFT BOX

    2002年に家族で経営する小さなブランドとして誕生したエクアドル発「Pacariチョコレート」。エクアドルはカカオの産地として知られていますが、その魅力を更に高めるため、オーガニック農法を広めるなど生産者のポテンシャルもアップさせる仕組みを構築、「TREE TO BAR」を実現し、現地の食材とコラボした天然100%オーガニックチョコレートを提供しています。その味わいは高く評価され、インターナショナル・チョコレート・アワードで6年連続金賞を受賞するほど。「プレミアムGIFT BOX」はシックなレザーBOXに入っており、見た目もゴージャス。ブランドを代表する6つの味を楽しむことができるアソートです。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 Pacari プレミアムGIFT BOX 】

    価格 4,320円(税込) 賞味期間:製造日より730日

    今年注目のルビーチョコのタブレットにおすすめ

    プレスタ ルビーチョコレートバー

    「チャーリーとチョコレート工場」の作者も愛し、作品に登場させたことで知られる1902年創業の「プレスタ」。イギリス王室御用達も務めるラグジュアリーなチョコたちは、一度食べれば忘れることのできない上質な味わいです。お店はポップでキュートなデザインで、パッケージにもその心が反映されています。「ルビーチョコレートバー」のパッケージにはカカオツリーの周辺に鳥や蝶が舞っている華やかなシーンが描かれており、キュート♪デザインにもこだわりたい友チョコにもピッタリの一品です。なかには話題のルビーチョコのタブレットが!ダイレクト味わってみたいという方にも◎これまでのチョコとは一味違うフルーティーな味わいを存分に堪能することができますよ。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 プレスタ ルビーチョコレートバー 】

    価格 918円(税込) 賞味期間:製造日より360日

サロン・デュ・ショコラの王道ブランド

  • ジャン=ポール・エヴァン,ボワットゥ ショコラ ラブ アイランド

    世界最高峰のショコラティエと称される「ジャン=ポール・エヴァン」。世界でもトップクラスの実力を持つショコラティエでありながら、自らカカオ農園を訪れて新しい発見をしているなど、アクティブにチョコと向き合っています。日本好きとしても知られており、和食材を使ったショコラも人気です。今回のコレクションは旅をテーマにしていますが「ボワットゥ ショコラ ラブ アイランド」には、愛の旅へと連れ出すショコラが詰まっています。彼が実際に旅先で見つけた食材や、旅の思い出をショコラやパッケージに反映させている限定アソート。程よいスパイシーさのティムットペッパーや燻製塩など斬新な食材が使われており新しい世界を感じることができる味わいです。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ジャン=ポール・エヴァン ボワットゥ ショコラ ラブ アイランド 】

    価格 7,500円(税込) 賞味期間:製造日より21日

    ピエール マルコリーニを堪能できるアソート

    ベルギー,イメージ

    1年のうち2ヶ月は世界を回ってカカオ探しをしている「ピエール マルコリーニ」。これまでの移動距離は200万キロを超え、カカオがチョコになる全ての過程を自身がチェックするなどチョコレート作りをライフワークとしています。その手腕は世界規模で展開する店舗やベルギー王室御用達である点からも伺えますね。

    ピエール マルコリーニ,バレンタイン セレクション リミテッドエディション

    「バレンタイン セレクション リミテッドエディション」は、数あるショコラの中から厳選した人気アイテムと新作が入ったアソートです。ピエール マルコリーニ初体験という方も、これ1つでその魅力を知ることができるラインナップが揃っています。ピンクのストライプに彩られたハート型ボックスもかわいらしく、気持ちをまっすぐ伝えることができそう。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ピエール マルコリーニ バレンタイン セレクション リミテッドエディション 】

    価格 3,780円(税込) 賞味期間:製造日より冷蔵で21日

    C.C.C.コンクールで最高位を獲得したサダハル・アオキ

    パティスリー・サダハル・アオキ・パリ,AOKI 2019

    フランス最優秀パティシエ賞やパリ市庁賞、トップクラスのパティシエの中でもほんの一握りしか入会を許されないルレ・デセールの会員であるなど、高い評価を受けている青木定治氏。パリを拠点に展開している「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」の今をみることができるのは「AOKI 2019」。2018年のC.C.Cで最高位を獲得した「スルデル ラゴ」、「ミエル セザム」、「パッション」、「プラリネ マッチャ」の4種すべてを味わうことができるラグジュアリーなアソート♪また、ハート型がかわいい「プラリネ オレ」と新作「フレーズ ピスターシュ」も必見です。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 パティスリー・サダハル・アオキ・パリ AOKI 2019 】

    価格 3,078円(税込) 賞味期間:製造日より30日

    トップショコラティエの1人「パスカル・ル・ガック」

    パスカル・ル・ガック,ボンボンショコラ詰め合わせ

    フランスで権威あるショコラ愛好会(C.C.C.)で2009年から2013年もの間、5年連続5タブレットを獲得、2014年から2015年は金タブレットを2年連続受賞したトップショコラティエの1人であるパスカル・ル・ガック氏。上質でシンプル、流行に左右されず永遠に美味しいチョコレートを追求しています。サロン・デュ・ショコラでは毎年、フォンダンショコラも大人気ですが、お酒好きな方に贈るなら「ボンボンショコラ詰め合わせ」がおすすめ♪パスカル・ル・ガックの実力を知ることができる5種の定番と、このアソートでのみ味わえる新作「メロンとポルトワインのガナッシュ」が入っています。ワインや日本酒など、美味しいお酒をチョコレートとマッチングさせるために何度もバランスを調整し完成した繊細な味わい。夜にお酒と一緒に食べたくなる大人のための一品です。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 パスカル・ル・ガック ボンボンショコラ詰め合わせ 】

    価格 2,700円(税込) 賞味期間:製造日より冷蔵で30日

    アンリ・ルルーの特別なアソート

    アンリ・ルルー,コフレ・メディテラネ

    2018年のC.C.C.では欠かすことのできないショコラティエ賞や金賞など賞を総なめにした「アンリ・ルルー」は日本でもよく知られたブランドです。今回のテーマは「地中海」。新作の「コフレ・メディテラネ」のパッケージにはモロッコを思わせるオリエンタルな模様が描かれており、海外土産のようなワクワク感をまとっています。C.C.C.で評価されたキャラウェイのガナッシュとプラリネを重ねた「タンデム」、アニスとレモンに塩をプラスした「アナトリア」、シリアの首都をイメージしたジャスミン香る「ダマス」の3粒を含む6種を楽しむことができる特別なアソートです。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 アンリ・ルルー コフレ・メディテラネ 】

    価格 3,132円(税込)賞味期間:製造日より30日

    日本でも多くのファンを魅了する「HUGO & VICTOR」

    ユーゴ アンド ヴィクトール,クール ド フェーブ

    日本国内でも多くのファンを魅了するユーグ・プジェ氏の「HUGO & VICTOR(ユーゴ アンド ビクトール)」。3ツ星レストランや5ツ星ホテルでシェフパティシエを務めたユーグ・プジェ氏が2010年にパリにオープンしたブランドです。オープンからすぐに人気店の仲間入りを果たし、「パリで最もモダンなパティスリー」とも呼ばれています。世界中から納得のいくものだけを集めた食材を使い、美味しいだけでなく安心して食べられるものを提供するユーグ氏の愛が詰まった「クール ド フェーブ」は6種のボンボンが入ったアソートです。サンドミンゴ産のカカオや、ブラジル産のコーヒーを使った使ったガナッシュはどれもエレガントで繊細。ティーツリーと抹茶のプラリネのような意外性のある組み合わせもあり、伝統的な味わいから新作まで楽しむことができます。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ユーゴ アンド ヴィクトール クール ド フェーブ 】

    価格 3,024円(税込)賞味期間:発送より約18日

    パトリック ロジェによる芸術的なアーモンドプラリネ

    パトリック・ロジェ,プラリネ アンスタン レ&ノワール

    1997年にアトリエを構え、2000年にM.O.F.のショコラティエを取得した「パトリック ロジェ」。自家製菜園で採れたフルーツやナッツ、ハチミツなど信頼できる素材で作られる繊細で心に響く味わいは一度食べれば忘れることはできないはず。C.C.C.でも好成績を収め、2018年にはフランスの最高勲章であるレジオン・ドヌール勲章も授与されるなど、フランス政府も認める技術と才能の持ち主です。「プラリネ アンスタン レ&ノワール」には、アーモンドプラリネをノワールやミルクのチョコレートで包んだ濃厚でラグジュアリーな味わいが詰まっています。アーモンドは自家農園で大切に育てたファラニエス種のアーモンドを使用しており、ロジェ氏も最高峰のアーモンドだと絶賛!星座を思わせるパッケージも魅力的です。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 パトリック・ロジェ プラリネ アンスタン レ&ノワール 】

    価格 8,640円(税込)賞味期限:2019年2月下旬

    カカオ サンパカのルビーチョコ

    カカオ サンパカ,ルビーロサ

    チョコレート発祥の地であるスペインで、最大規模のチョコ原材料製造やカカオ輸入を行う会社「ネダーランド」の子会社として1999年に誕生した「カカオ サンパカ」。チョコレートの知識やノウハウを豊富に持ち、希少なカカオも手に入りやすいなど美味しいチョコレートを作る条件が整っており、スペイン王室御用達も務めています。「ルビーロサ」は、ロマンティックなピンクが印象的!ローズ香るダークガナッシュを、第4のチョコと話題のルビーチョコでコーティングした数量限定のコレクションです。ベリー系のフレッシュな酸味とほのかな苦味、高貴なローズの香りが混じり合う未体験な味わいが病みつきになってしまうかも。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 カカオ サンパカ ルビーロサ 】

    価格  1,620円(税込)賞味期限:2019年2月28日

RELATED CONTENTS

ビジュアルにも注目したいショコラ

  • ヴェストリ,アンティーカ・ジャンドゥイア

    イタリア発の「ヴェストリ」は、ビーン・トゥ・バーから一歩進んだファーム・トゥ・バーブランド。ドミニカの自社農園で化学肥料や農薬を使わず手間ひまかけて栽培される最高級のカカオをつかったチョコレートが人気を博しています。看板アイテムを試してみるなら「アンティーカ・ジャンドゥイア」がおすすめ。美味しく食べるために設計された特性のスプーンも付属している、すくって食べるタイプのチョコレートです。「アランチャ」は濃厚なオレンジとジャンドゥイアの相性がバツグン!新作の「ランポーネ」はラズベリーの甘酸っぱさが程よく、くせになります。レモンでさっぱりの「リモーネ」の3種。そのまま食べるだけでなくアレンジするのもおすすめです。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ヴェストリ アンティーカ・ジャンドゥイア 】

    価格 4,536円(税込) 賞味期間:製造日より360日

    五感を満足させるセバスチャン・ブイエのショコラ

    セバスチャン・ブイエ

    トップ・パティシエだけが入会を許される特別な菓子職人協会「ルレ・デセール」に最年少で認定された記録を持つ「セバスチャン・ブイエ」。ずば抜けた才能を持つ彼のショコラは見て食べて、五感を満足させることのできる名品揃いです。

    「フリュイショック」は、フルーツをギフトにする習慣を持つ日本へのオマージュから生まれたというショコラアソート。箱を開けるとカットされたカラフルなフルーツが並んでいるように見えるキュートな姿に惹きつけられます。2つにカットされていますが、1つは果汁をもう1つはコンポートをベースとした異なる味わい。1つずつ食べても良いですが、2つセットにして食べることを想定して設計されており自在に楽しむことができます。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 セバスチャン・ブイエ フリュイショック 】

    価格 2,592円(税込) 賞味期限:2019年2月25日

    プロが絶大なる信頼を寄せるショコラティエ

    プロヴァンス地方

    故郷であるプロヴァンス地方の文化や食を盛り込んだショコラを発信し、ショコラティエとしてはもちろん、講師としてもフランス中で引っ張りだこの「フレデリック・アヴェッカー」。2011年にはM.O.Fを取得し、その後は試験問題を考える役も担っているなどプロが絶大なる信頼を寄せるショコラティエであり、故郷であるプロヴァンス地方の食材を取り入れたショコラが高く評価されています。

    フレデリック・アヴェッカー,コフレ ユイル ドリーヴ

    「コフレ ユイル ドリーヴ」はオリーブオイルを使った珍しいガナッシュが主役。使われているオリーブオイルは常連さんが営む270年以上の歴史を誇る老舗のもので、真ん中のボトルにもオイルを詰めました。柚子や生姜、フランボワーズ&タラゴンとそれぞれ相性のよいオイルを組み合わせたガナッシュは、フレッシュなオリーブを思わせるグリーンでコーティングされています。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 フレデリック・アヴェッカー コフレ ユイル ドリーヴ 】

    価格 3,456円(税込) 賞味期限:2019年2月下旬

日本のショコラブランド

  • ベル アメール スプーンショコラ

    ベアメールの「スプーンショコラ」は、スプーンの上に一口ずつスイーツが乗っているようなデザイン。ですが、スプーンは味わいの異なる5種のハチミツが主役のガナッシュあり、全て美味しく食べることができるユニークな一品です。ちょこんと乗っている一口スイーツとのマッチングも楽しく、パッケージもラグジュアリーで女性に贈るにもピッタリです。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ベル アメール スプーンショコラ 】

    価格 2,160円(税込) 賞味期限:2019年2月16日

    辻口氏が手がける「ル ショコラ ドゥ アッシュ」

    ル ショコラ ドゥ アッシュ,C.C.C CHOCOLAT In Ei Rai San

    パティシエ・ショコラティエとして国内外で評価の高い辻口 博啓氏が手がける「ル ショコラ ドゥ アッシュ」は、日本人ならではのチョコレート作りに力を入れており、世界に発信しています。今回注目の「C.C.C. CHOCOLAT In Ei Rai San」は、2018年にC.C.C.で6度目となる金賞を受賞した特別なチョコレート。テーマは日本人が古来から持つ「陰翳礼讃」という美意識。「陰」はエクアドルのカカオとみりんを。ガーナのカカオとアプリコットに味噌キャラメルを合わせた「翳」や、日本酒を使ったガナッシュの「礼」。ベトナム産のカカオに和素材を組み合わせた「讃」など、日本の発酵調味料が素材の持ち味を一層深めたショコラのアソート。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ル ショコラ ドゥ アッシュ C.C.C CHOCOLAT In Ei Rai San 】

    価格 1,901円(税込)賞味期間:製造日より30日

    ショコラへの強いこだわりを感じられる一品

    パティシエ エス コヤマ,SUSUMU KOYAMA’S CHOCOLOGY 2018

    コヤマロールで一世を風靡した「パティシエ エス コヤマ」はチョコレートの世界でも高い評価を受けています。2011年から2018年、実に8年もの長い期間C.C.C.で最高位を受賞し続けており、外国人部門最優秀ショコラティエにも3度輝いています。兵庫県三田市にある工房にもショコラ専用ブースがあり、そのこだわりを間近でみることができます。「SUSUMU KOYAMA’S CHOCOLOGY 2018」は香りの玉手箱のようなアソート。記憶に残る特別な香りを集め、ガナッシュに閉じ込めました。「野菊の香り」には、台湾で年に5日しか咲かない野菊の香りが一番良くなる3日目のものだけを摘み取り使用するなど、ショコラへの強いこだわりを感じられる一品です。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 パティシエ エス コヤマ SUSUMU KOYAMA’S CHOCOLOGY 2018 】

    価格 1,728円(税込) 賞味期間:製造日より30日

    ドゥブルベ・ボレロの注目アソート

    ドゥブルベ・ボレロ,ギモーブショコラ&ボンボンショコラ詰合せ

    2015年から2018年までの3年間連続で、C.C.C.で金賞を獲得した渡邉雄二氏。ガイドブックでも絶賛されており、興味を持っていたという方も多いでしょう。サロン・デュ・ショコラ2019では、彼が手がける「ドゥブルベ・ボレロ」のショコラも並んでいますが、注目は「ギモーブショコラ&ボンボンショコラ詰合せ」!2018年に行列ができるほど人気を博したギモーブショコラと、新作を加えた10種のボンボンショコラのアソートです。ギモーブはカカオを強く感じますが、ふんわりと軽い口溶けという今までになかった食感が面白く、クセになる方続出!ボンボンはカカオと素材のマッチングにこだわっておりエレガントな余韻がたまりません。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ドゥブルベ・ボレロ ギモーブショコラ&ボンボンショコラ詰合せ 】

    価格 3,564円(税込) 賞味期間:製造日より21日

    ダリケーのチョコレート・トリュフ

    ダリケー,カカオが香るチョコレート・トリュフ

    京都には国内外の実力派チョコレートブランドが集まっていますが、「ダリケー」もその1つ。インドネシアのスラウェシ島のカカオ豆を使用したビーン・トゥ・バーを得意としていますが、チョコレート作りだけでなく、カカオ豆生産者の育成も力を入れているのも大きな特徴です。「カカオが香るチョコレート・トリュフ」では、丹精込めたインドネシア産のカカオ豆の収穫の時期による味わいの違いや、伝統的な京都の食材のコラボを楽しむことができます。2017年のプレーンカカオや2018年の初摘みカカオの違いを利きカカオしてみませんか?また、京都宇治のほうじ茶や柚子とのコラボも必見。木製のボックスに入っており、重厚感のあるギフトにも最適です。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ダリケー カカオが香るチョコレート・トリュフ 】

    価格 2,700円(税込) 賞味期間:製造日より冷暗所で21日

    日本におけるチョコレートの先駆者「テオブロマ」

    ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ,ショコラポットペカンナッツ

    日本におけるチョコレートの先駆者として第一線で活躍している土屋公二氏がオーナーを務める「ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ」。C.C.C.では5年連続金賞を獲得、そのほか国際的なコンクールでも大きな成果を上げています。精力的にチョコレート作りを行うだけでなく、マダガスカルのカカオ豆農家の技術支援を行うなど、世界のチョコレート業界を支援する取り組みも行っています。昨年も好評を博した「ショコラポットペカンナッツ」ですが、今年はオレンジ色にアップデートして登場♪ 中には食感と香りのよいピーカンナッツをショコラでコーティングし、ココアパウダーで包んだショコラが入っており、伸ばす手が止まらずあっという間になくなってしまうかも。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ ショコラポットペカンナッツ 】

    価格 3,681円(税込) 賞味期間:製造日より180日

RELATED CONTENTS

サロン・デュ・ショコラ2019の開催地や期間一覧

  • サロン・デュ・ショコラ2019

    1990年代にM.O.F.(フランス国家最優秀職人)のコンクールにショコラティエ部門が設けられ、SDC(サロン・デュ・ショコラ)の祭典がはじまりました。この頃からチョコレートの消費がどんどん伸びていき、同時にショコラテェイエの定義にも変化が生まれたのです。現在、サロン・デュ・ショコラの祭典は、アジアやアラブ地域にまで広がり、世界各国で開催されています。そして、ショコラティエたちのカカオへの関心の高まりと共にチョコレートの世界はアートの領域にまで高まっています。

    サロン・デュ・ショコラ2019 東京会場の期間と入場方法について

    【東京】新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル 地階=イベントホール
    2019年1月23日(水)~1月29日(火)/ 午前10時~午後8時

    東京会場で開催されるサロン・デュ・ショコラ2019の入場方法は昨年と同様にチケット制となっています。待ち時間の短縮や、混雑緩和のため、インターネットによる事前申し込みのうえ、「Yahoo! Japan パスマーケット」にて「時間帯別入場チケット」を購入しての入場になります。

    チケットは1人あたり1枠600円(税込)、入場時に「サロン・デュ・ショコラ2019 カタログ」がもらえます。入れ替え制ではないため、入場した時間から当日の営業終了時間まで会場に滞在することが可能ですが、退場してからの再入場はできません。

    札幌会場の開催場所と期間

    開催場所:丸井今井 札幌本店 大通館9階催事場
    住所:札幌市中央区南1条西2丁目
    期間:2019年1月30日(水)~2月14日(木)

    名古屋会場の開催場所と期間

    開催場所:名古屋栄三越 7階催物会場
    住所:名古屋市中区栄3-5-1
    期間:2019年1月30日(水)~2月14日(木)

    京都会場の開催場所と期間

    開催場所:JR京都伊勢丹10階 催物場
    住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 
    期間:2019年1月30日(水)~2月14日(木)

    福岡会場の開催場所と期間

    開催場所:岩田屋本店本館7階 大催事場
    住所:福岡市中央区天神2-5-35
    期間:2019年1月30日(水)~2月14日(木)

    仙台会場の開催場所と期間

    開催場所:仙台三越本館7階ホール
    住所:仙台市青葉区一番町4-8-15
    期間:2019年2月1日(金)~2月14日(木)

スポンサーリンク

RELATED CONTENTS

スポンサーリンク

RELATED CONTENTS