人気のタブレットチョコレート!有名ブランドの板チョコ特集

スポンサーリンク

世界各国のショコラティエたちもこぞって取り組んでおり、試さずにはいられないタブレットチョコレート!ここでは、高い評価を受けるブランドの板チョコを厳選してご紹介!大きな大会で金賞を受賞した特別なもの、異色の素材の斬新な組み合わせのものまで多彩な種類を幅広く特集しています。

人気のタブレットチョコレートをご紹介

  • sp_cate_bean_01

    パリから始まり、現在は日本やロシア、中東でも開催される世界的なチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」!今年のテーマは「ショコラは自然の贈り物」ですが、それを一番感じることができるのは、タブレットではありませんか? 板チョコはシンプルだからこそ、カカオ豆や製法、合わせる素材とのマリアージュをダイレクトに受け取ることができます。そこで、サロン・デュ・ショコラの会場でもチェックしておきたい、おすすめのタブレットを一挙ご紹介♪

パリ店でも人気のタブレット「ショコ オ キャレ」

  • ショコ オ キャレ,タブレットチョコ

    パリでは、1つのテーマや分野を極めた専門的なお店がちょっとしたブームになっています。そんな本場で「ショコ オ キャレ」がこだわるのは”キューブ型”。オーナーのジャン=ピエール・ロドリゲス氏は、パトリック・ロジェやピエール・エルメといった有名店で腕を磨いた凄腕のシェフです。国内外から注目を集めていますが、味の質を保つために目の届く範囲でのみお店を展開しているため、日本で購入できるSDCは非常に貴重な機会。中でもおすすめは一番人気のタブレットは、ライムとゆずのジュレにヘーゼルナッツ、プラリネの層の3層構造。1つ1つ手作業で丁寧に作られた分厚いチョコは、食べ応えも満足度も抜群!

    【 タブレット サンサスィヨン ライム&ユズ ノワゼット 】

    価格  2,700円(税込)賞味期限:2019年2月中旬

カカオ サンパカのハートタブレットの最新作

  • カカオ サンパカ,ハートタブレット

    バルセロナ発のショコラテリア「カカオ サンパカ」は、スペイン王室御用達を務める実力店。スペイン最大規模のカカオ業者であるネダーランド社がマザーカンパニーであり、カカオ豆の知識やチョコレートについて膨大なノウハウを武器に、上質なショコラを提供しています。タブレットなら「ハートタブレット ストロベリー」がおすすめ!人気の高いハートを1つあしらったハートタブレットの最新作です。真紅のフランボワーズフレーバーの板チョコレートに、甘酸っぱいストロベリーのハートチョコをあしらったフルーティーな一品。情熱的なビジュアルで、見た目にもインパクトを持たせたいバレンタインギフトにも◎

    【 ハートタブレット ストロベリー(1枚) 】

    価格  1,620円(税込)賞味期限:2019年4月30日

ルビーチョコレートを贅沢に使用したナオミ ミズノ

  • ナオミ ミズノ,タブレット ルビー

    「ナオミ ミズノ」は、ワールド チョコレートマスターズでの総合優勝だけでなく、審査委員長も務めるなど世界にその実力が認められたショコラティエです。チョコレート細工にも造詣が深く、美しさと美味しさの両方を兼ね備えたチョコで多くの人の心を掴んでいます。「タブレット ルビー」は、ホワイトチョコレートの発見からおよそ80年ぶりに発見されたルビーチョコレートを贅沢に使用。ルビー色も甘酸っぱさも天然由来のものであり、チョコレート好きならずとも一度は試しておくべき一品。トッピングとしてクランベリーやストロベリーなどドライフルーツをふんだんにあしらい、食感と風味を特別なものにしています。最先端の味わいを堪能したい方にもおすすめです。

    【 タブレット ルビー 】

    価格  1,836円(税込)賞味期限:2019年2月20日

パッケージも色彩も印象的なフランク・ケストナー

  • フランク・ケストナー,タブレットチョコ

    2003年にMOFに選ばれた「フランク・ケストナー」。地元にはアトリエとショップを構えるだけでなく、パリやドイツでも親しまれています。日本への出店はないものの、サロン・デュ・ショコラでの活躍は鮮烈で、海を越えてショップを訪れる日本人ファンも多いのだとか。「タブレット グロゼイユ」は昨年も人気を博したタブレットシリーズの新顔です。グロゼイユとは彼の地元ではおなじみの存在で、言うなれば柿のように庭にある果実のようなイメージ。その爽やかな味わいと美しい色彩から、スイーツに使われることも多い食材です。グロゼイユのジュレと、ガナッシュという2つの層を持つ印象的なタブレットであり、パッケージデザインにも目が釘付け♪

    【 フランク・ケストナー タブレット グロゼイユ 】

    価格 1,728円(税込)賞味期限:2019年4月下旬

男性ファンも多いブランド「ベルナシオン」

  • ベルナシオン,タブレット

    働く姿勢など、大切なことを幼い頃より巨匠たちから学んだ3代目が腕を振るうリヨンの銘店「ベルナシオン」。祖父は3つ星シェフであったポール・ボキューズ!国際的に高い評価を受けながら、数多の出店依頼を断り、目の届く範囲で味わいを大切に守り続けています。そのため、SDCは貴重な機会♪ どれを購入するか迷ったなら、「タブレット フーレフランボワーズ」をチェックしておきましょう。柔らかなテクスチャのフランボワーズのパートドフリュイを、55%のビターチョコレートでコーティングし、赤いラインを走らせた鮮烈なデザイン。男性ファンも多いブランドらしく、砂糖は控えめで素材の風味を引き立てた一品です。

    【 バレンタインチョコレート ベルナシオン タブレット フーレフランボワーズ 】

    価格  3,240円 (税込) 賞味期限:5月上旬

老舗の王道タブレットチョコなら「ボナ」

  • ボナ,タブレットチョコ

    1884年創業の老舗メゾン「ボナ」。初代店主はボンボン・ショコラやオランジェの元祖をヒットさせたことでも知られており、早くからビーン・トゥ・バーに取り組むなど革新的なブランドとしてもその名が知られています。カカオを産地ごとに味わえるチョコバーが人気ですが、「マードレ・デ・ディオス」は、ペルーのマードレ・デ・ディオス県だけに育つ固有種、希少なカカオを使用した特別な一品。繊細でフルーティーな風味のビターチョコは、老舗がこれまで培ってきた技術が活かされたなめらかな口当たりも魅力。老舗の王道タブレットをお探しの方も要チェックです♪

    【 マードレ・デ・ディオス(100g)】

    価格  1,944円(税込)賞味期限:製造日より365日

日本のビーントゥバーチョコの先駆者「ミニマル」

  • ミニマル,ビーントゥバー

    東京のビーン・トゥ・バー・ショップの先駆けとなったのは「ミニマル ビーントゥバーチョコレート」です。店舗ではガラス越しにチョコレートを作る工程を見ることができます。旅先で出会ったチョコに感銘を受け、世界の銘店に飛び込みアトリエを見て回ったとあって行動力バツグン!試行錯誤と柔軟な感性で、次々と新しい味わいを生み出しています。「Minimal Flight‐M06」は6種、6枚のチョコバーのアソートです。ナッツを感じたり、フルーティーであったり味わいはそれぞれ個性的。一口にチョコレートといっても産地や、品種、育て方やチョコになるまでの製法によってその味わいは大きく異なることを実感することができるでしょう。

    【 Minimal Flight‐M06 (20g×6枚入) 】

    価格  3,888円(税込)賞味期限:製造日より1年

ブラックペッパーを効かせたチョコ「アケッソンズ」

  • アケッソンズ,タブレットチョコ

    ビーン・トゥ・バーの一歩先をゆく”プランテーション・トゥ・バー”を手がける「アケッソンズ」。世界のトップシェフやショコラティエにカカオ豆を提供していますが信頼が厚く、2009年には待望の自社ブランドが誕生!個人のチョコレートファンの注目を集めました。ブラジル、バリ島、マダガスカルの3箇所で自社のカカオ農園を展開しており、口だけでなく体や魂まで喜ぶ上質な味わいを提供しています。「マダガスカル75%トリニタリオ&ブラックペッパー」は、マダガスカルのカカオで作られたダークチョコと、近くで育っていた3種類のブラックペッパーをブレンド。これらは生育地が近いためもちろん相性がよく、ピリッとした風味はお酒を好まれる方にもおすすめです。

    【 マダガスカル75%トリニタリオ&ブラックペッパー(60g)】

    価格 1,350円(税込)賞味期限:製造日より540日

パッケージもおしゃれなショコラタリア エクアドル

  • ショコラタリア エクアドル,タブレット

    セレスティーノ氏とテレーザ氏の2人がプロデュースする、ホルトガル発のチョコレートショップ「ショコラタリア エクアドル」。パッケージのスタイリッシュさも相まって、日本ではセレクトショップで見かけられるほど。そのため、ご存知のチョコレート通も多いのでは♪ 

    ショコラタリア エクアドル,タブレット

    その特徴はチョコレートバーの中にたっぷり入った濃厚なクリーム!「パッションフルーツガナッシュ」にはパッションフルーツのガナッシュがたっぷり入って、ずっしりとした分厚いチョコ♪ パッションフルーツの酸味や香りを五感で楽しむことができます。

    【 パッションフルーツガナッシュ(200g) 】

    価格 2,484円(税込)賞味期限:製造日より5カ月

パンプストリートベーカリーチョコレート

  • パンプストリートベーカリー,タブレットチョコ

    「パンプストリートベーカリーチョコレート」は、イギリス東部の村にある小さなベーカリー!ビーン・トゥ・バーを得意としていますが、なんとパン用のオーブンでカカオ豆の焙煎をしているというから驚きです。自家製のパン粉が入っているチョコバーは特に人気が高く、まるでトーストを食べているかのような香ばしさと歯ごたえを感じる不思議な味わいで人気を博しています。「ミニバー セレクション」は、人気No.1のサワードウ&シーソルトを筆頭に、マダガスカルミルク58%やジャマイカ75%、エクアドルなど4枚が楽しめるアソート。これ1つで、ブランドの魅力を存分に堪能することができるセット♪

    【 ミニバー セレクション 4(20g×4枚入) 】

    価格 1,944円(税込)賞味期限:製造日より540日

世界中のプロたちも絶賛する「ヴァローナ」

  • ヴァローナ,タブレットチョコ

    1922年にフランスに誕生した「ヴァローナ」。世界中のパティシエやショコラティエが頼りにしている、高品質なクーベルチュールチョコレートを提供しています。また、個人で購入できるタブレットやボンボンショコラも充実しており、チョコレート通にとっても大切なブランドです。上質な味わいは徹底的に管理された工程はもちろん、カカオ農家を支援して上質なカカオ豆を守るプログラムにもあります。カカオの専門家が自信を持って提供する「タブレット・ジヴァラ・ペカン」は、カカオも香る、優しい風味のミルクチョコレート。ピーカンナッツがアクセントになった食感や味わいの変化を楽しむことができます。

    【店舗】サロン・デュ・ショコラ 2019会場:岩田屋本店・ジェイアール京都伊勢丹・名古屋栄三越・丸井今井札幌本店・仙台三越・新宿NSビルなど。 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 タブレット・ジヴァラ・ペカン(85g)】

    価格 967円(税込)賞味期限:製造日より450日

スポンサーリンク

関連記事はこちら

スポンサーリンク

関連記事はこちら