渋谷のチョコレート専門店「カカオストア」のおすすめ特集

スポンサーリンク

代々木八幡駅から渋谷駅に通じている富ヶ谷一丁目通り商店街を歩くと、アンティーク調のおしゃれなお店を見つけたらそこは「CACAO STORE」(カカオストア)!日本のショコラティエ界を牽引するテオブロマの土屋氏がオーナーを務めるお店で、「Bean to Bar&Chocolate Bar」をコンセプトにカカオそのものの魅力を味わうことができる貴重なスポットです。

チョコレート好きにとってもたまらない「CACAO STORE」

  • CACAO STORE

    「CACAO STORE(カカオストア)」は、自家製の「Bean to Bar」だけでなく、世界中から集めた個性的なタブレットも所狭しと並び、チョコレート好きにとってもたまらない空間♪ 「どんなメニューが人気なの?」「お土産は何がオススメ?」って気になっているという方のためにも、こちらではおすすめのケーキやチョコ、お菓子やドリンクなどお土産にもぴったりの人気商品をご紹介しています♪

一番人気のケーキといえば「サン フォアキン ドス」

  • CACAO STORE

    【 サン フォアキン ドス】

    価格 615円

    カカオストアでは、チョコレートバーを購入するだけでなくチョコを使ったスイーツを堪能することができます。自家製チョコレートバーをバケットに豪快に乗せた「トーストショコラ」やジェラート、少しずつ食べ比べることができるセットなどさまざまメニューが♪ 

    中でも、一番人気のケーキは「サン フォアキン ドス」。チョコレートそのものを食べているかのような濃厚さと、舌の上でまったりと溶けるような口当たりも魅力です。一方、ビターなアロマは長く続き、刻々と変わる味わいや口当たりを楽しむことができる看板商品です。ショーケースには、しっとりとした口当たりの「ベイクドチョコレートケーキ」や、カスタードクリームがたっぷりつまったシュークリームなどの定番から、季節限定のケーキやゼリーなどが並んでいます。

スポンサーリンク

香りにもほっと心が安らぐ「カカオティー」

  • CACAO STORE

    【 カカオティー 】

    価格 810円

    カカオといえばチョコレートの材料というイメージが強いかもしれませんが、実際は果実として果肉を食べることもでき、スーパーフードとしての一面も!カフェでいただけるカカオ豆の皮を使った「カカオティー」にハマってお土産にする女子も多いんです♪

    ほのかな渋みや、後味に感じられるカカオの風味。チョコとの相性も抜群なので、ケーキを一緒にお土産にするのも◎。ギフトにぴったりの大きなサイズもあり、不思議なフレーバーに心が安らぎます。

プチギフトやお土産にもおすすめの焼き菓子

  • CACAO STORE

    【 セック ショコラ、フェーブ ド カカオ 】

    価格 464円

    カカオストアのオーナーショコラティエは、土屋 公二氏。パリの有名店で修行した実力派で「ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマ」のオーナーとしても知られています。日本のショコラティエ界の第一人者であり、カカオにこだわるスイーツで多くのファンを魅了しています。

    パッケージもオシャレな小分けのお菓子

    CACAO STORE

    カカオストアでもその一部を堪能することができますが、お土産やプチギフトをお探しの方は焼き菓子をチェックしてみては♪ 焦がしバターが香る上品な甘みのフィナンシェをはじめ、パッケージもオシャレな小分けのお菓子が並んでいます。

    プラリネクリームをサンドしたダックワーズや上質なバターをたっぷり使ったガレット、レモン風味のマドレーヌなどおなじみのメニューはもちろん、チョコレート風味やドライフルーツ、クランベリーが入ったパウンドなど種類も豊富!

    一番人気はビターな風味が後を引くショコラセック

    CACAO STORE

    サクサクとした食感が楽しめるサブレアマンドやココナッツサブレ、アーモンドやココナッツが香るメレンゲ菓子もオススメ♪ なかでも、一番人気はビターな風味が後を引く「ショコラセック」!甘すぎないビターな風味が男性にも好評で、ほろ苦いカカオ豆の食感も楽しい「フェーブ ド カカオ」もオススメです。

スポンサーリンク

世界中から集めた選りすぐりのタブレットチョコ

  • CACAO STORE

    【 タブレットチョコ 】

    価格 1,000円前後~

    カカオストアにの棚にはたくさんのビーントゥバーチョコレートが並びます。樋上公実子さんの描く動物のイラストが描かれた可愛いタブレットチョコをはじめ、老舗ショコラトリー「BONNAT(ボナ)」や、「AKESSON’S(アケッソンズ)」 、「DOMORI(ドモーリ)」、「ショコラマダガスカル」や「オムノムチョコレート」といった世界中から厳選した1枚を並べる板チョコのセレクトショップのような役割も担っています。

    ビーントゥバーチョコレートのセレクトショップ

    CACAO STORE

    また、同じブランドでもカカオの産地や配分が異なる種類がいくつか揃い、産地やカカオの配分ごとの異なるフレーバーや酸味、個性的な味わいに出会うことができるのも嬉しいですね♪ 日本にもビーントゥバーチョコレートを扱うショップが増えていますが、これほどの種類が一箇所に集結しているのは珍しいこと。

    CACAO STORE

    チョコレート好きにとってもはたまらないスポットであることは間違いありません♪ パッケージデザインも可愛いタブレットチョコは、ポストカードやCDのようにジャケ買い感覚で楽しむのも◎。※ 商品情報、取扱いの有無等は時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

キャビアに見立てた粒状のチョコレート

  • テオブロマ,キャビアミルク

    【 テオブロマ キャビアミルク】

    価格 1,790円 (税込) 賞味期限:製造日より90日

    1999年創業のチョコレート専門店「ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ」。日本のトップショコラティエと名高い名店のキャビアに見立てた粒状のチョコレートがぎっしり詰まった缶はパッケージにも注目!

    シリアルの食感も楽しいミルクチョコレートのキャビアミルクは、画家の樋上久実子さんの描く個性的なデザインも人気のヒミツ!そのままいただくとカリッとした食感がやみつきに♪ ドリンクにとかしていただくのもオススメで、ちょっとしたプレゼントにも◎。

関連記事はこちら

カカオストアの店舗情報・アクセス方法

  • CACAO STORE,店舗

    カカオストアへのアクセスは、小田急小田原線「代々木八幡」駅、もしくは東京メトロ千代田線「代々木公園」駅から渋谷方面に歩いて数分。まるで雑貨のセレクトショップのようなムーディーなお店を見つけたら、そこが「カカオストア」です。

    チョコレートドリンクの甘い香りが漂う店内にはイートインスペースもあり、カフェやバーとして楽しむ常連さんも見受けられます。お散歩がてらにおしゃべりを楽しみながら、ランチやティータイムに訪れるのもいいですね。ナイトメニューもあるので、ワインやシャンパンを傾けながらゆっくりとした大人の時間を過ごしてみては♪

    ショップ情報

    【店舗】カカオストア
    【住所】東京都渋谷区富ヶ谷1-6-8
    【営業時間】月曜~木曜、日曜・祝日は10:00~20:00(L.O.19:00)
    金曜・土曜・祝前日は10:00~21:00(L.O.20:00)
    【電話】03-3460-1726

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク

関連記事はこちら

スポンサーリンク

関連記事はこちら