池袋「すずめや」どら焼きがおすすめ!季節限定のお茶餅も

スポンサーリンク

池袋駅から徒歩で7分ほどの場所ある和菓子屋「すずめや」。ほっこりする雰囲気を持つ民家のような佇まいのお店にはひっきりなしにお客さんが訪れます。お店の入り口には、だるまのように愛嬌のあるスズメの置物があって、お店のなかにはさまざまな和菓子が並びます。

池袋の「すずめや」絶品どら焼きがおすすめ

  • 池袋のすずめや

    すずめやを訪れる方のお目当ては、何といっても「どら焼き」です。早い時には午前中に売り切れてしまうこともあるなど、圧倒的な人気を誇る優しい味わいはどら焼きファンならずとも一度は試してみたいところ♪

    ふんわりやわらかい生地の中に、みずみずしいあんこがたっぷり入った「どらやき」は、手土産にしても喜ばれること間違いなし!こちらではそんな看板商品の「どら焼き」をはじめ、繊細な口当たりにファンの多い「茶玉」や季節限定の「お茶餅」など、すずめやの人気商品についてご紹介します。

何度もリピしたい、すずめやのどら焼き

  • すずめや,どら焼き

    どら焼きは日本人なら誰でも一度は食べたことがあると言っても過言ではないくらい「国民的おやつ」として親しまれていますが、どら焼き発祥の地と言われている東京はまさに激戦区。そのなかで、絶品のどら焼きとして必ず名前が挙がるのが「すずめや」のどら焼きです。開店前から並ぶお客さんもいるほどの人気ぶりで、早い日であれば午前中に売り切れてしまうこともあるため、確実にゲットしたい場合は早めの訪問がオススメです。

    ふんわりやわらかい生地に、みずみずしいあんこがたっぷり

    すずめや,どら焼き

    すずめやのどら焼きは、厚みがありながらもふんわりとした皮にたっぷりの粒あんが詰まっているのが特徴。ボリュームもあって、ずっしりと重さもありますが、甘さは控えめでとっても上品。国産の上質な小豆のみを厳選し、丁寧に炊き上げられた粒あんの香りもすばらしく、一口ごとに幸せを感じる、何度でもリピートしたくなる一品です。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 どら焼き 】

    価格 200円 賞味期限:翌日中

スポンサーリンク

季節限定のお茶餅もおすすめ!

  • すずめやのお茶餅

    「すずめや=どら焼き」というイメージの方も多いですが、実はそのほかのお菓子たちも実力派揃い♪いろいろ試しておきたいところですが、季節ごとの限定品も見逃せません。6月18日から12月28日までの期間限定で登場している「お茶餅」もその1つです。

    ほろりと口のなかでくずれる繊細な口当たり

    すずめや,お茶餅

    手で握ったような形をしたお餅が纏っているのは「抹茶餡」です。白あんを抹茶で風味づけし、丁寧に水気を飛ばすことで不思議なほどさらりとした食感に仕上がっており、口の中ですっと溶けていく抹茶餡はまるで新食感という声も聞かれます。たっぷりの餡をまとったお餅というシンプルな組み合わせですが、小さな子どもから大人まで誰もが虜になってしまう魅惑の味わい。何度もリピしている方も多く、月に1度だけオープンする「すずめ茶房」でも人気を博している一品で、すずめやを訪れたらぜひ買いたい一品です。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 お茶餅 6個入り 】

    価格 600円 賞味期限:当日中

甘さとほろ苦さの共演が魅力の「茶玉」

  • すずめや,茶玉

    鮮やかなグリーンが目印の「茶玉」は、通年商品ですが湿気に弱いため、天候によっては並ばない日もあるこだわりの一品。抹茶はまろやかな旨味とふくよかな香りが特徴、京都の銘店である一保堂茶舗の「蓬莱の昔」を使用しており、パッケージを開けた瞬間から香りが広がり食欲をそそります。

    甘さ控えめでお茶との相性も抜群

    すずめやの茶玉

    早速、付属の楊枝で切ると硬めのざっくりとした触感。粒あんを砂糖で衣掛けしており、薄く膜ができた上に抹茶をたっぷりと振りかけています。口に入れれば、甘さ控えめの柔らかいつぶしあんと上白糖の甘さ、そして抹茶のほろ苦さと香りが口いっぱいに広がります。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 茶玉 6粒 】

    価格 300円

関連記事はこちら

スポンサーリンク

すずめやの店舗情報、アクセス方法

  • すずめやの店舗情報

    目上の方や取引先への手土産や、かしこまった場への手土産にもぴったりのすずめやの和菓子。池袋近辺で手土産をお探しなら、JR池袋駅の東口から徒歩7分ほどの場所にあるすずめやがおすすめです。南池袋公園の近くにあるので、迷った時は南池袋公園を目指すと分かりやすいかもしれません。どら焼きは早々に売り切れになってしまうこともあるので、確実に手に入れたい場合は前もって予約しておくことをおすすめします。

    【店舗】すずめや
    【住所】東京都豊島区南池袋2丁目18-5
    【営業時間】10:00~売り切れ次第終了
    【定休日】日曜日・祝日
    【電話】03-5391-0196

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク

関連記事はこちら

スポンサーリンク

関連記事はこちら