料亭や人気店の高級おせち特集!新年の食卓を華やかに

lineLoading
菊乃井_三段重_1
スポンサーリンク

新しい年は誰もが「今年は良い年にしたい」と願うもの。新年の到来を祝いつつ、五穀豊穣や出世、さらには健康、長寿などを料理で願うものが「おせち料理」です。新年の縁起をかつぐ料理がたくさん詰まったおせち料理には人気店や高級店が手がけるものも多く、新年の食卓をいっそう華やかなものにしてくれます。

おせち料理の予約やお取り寄せにもおすすめ

  • 新しい年の到来を祝い、新しい年がそれぞれにとって良い年となることを祈願するおせち料理。新年は贅沢に美味しいおせちが食べたいという場合は、京都の老舗料亭や東京の予約の取れないミシュラン掲載店など、普段は訪れることが難しいお店のおせちはいかがですか?2018年が良い年になりそうな、縁起の良い料理がたくさん詰まった美味しさも折り紙つきのおせち料理をご紹介!こちらでは、通販やお取り寄せが可能な商品も掲載しています。

料亭のおせち料理のお取り寄せにも

  • 祇園にお店を構えつつも「一見さんお断り」を気にせず楽しめる「ぎをん や満文 青木庵 (ぎおん やまぶん あおきあん) 」。築100年を超える京町家を改装した趣のある料亭で、旬の魚介や信頼できる農家から直接仕入れる京野菜など素材にこだわり、素材の味を最大限に活かす調理法で仕上げた会席料理は格別と評判です。

    「福舞 3段重」は京の雅なおせち。サワラの西京焼きなどの焼き物はもちろん、京料理も楽しむことができます。柔らかく煮上げた「鮑旨煮」や、国産のゴマふぐを使った「ふぐ刺し昆布」などどれを食べようか迷ってしまう豪華なラインナップ!年の始めを美しく美味しくスタートさせたい方にもおすすめです。

    【お届け日】2017年12月30日

    【 や満文 青木庵 福舞 3段重 】

    価格 19,500円 賞味期限:冷凍で2018年2月28日まで

カニやからすみの入った豪勢なおせち

  • 創業から290年以上の長きに渡って名古屋で愛され続けている老舗の仕出し料理店「八百彦(やおひこ)」。名古屋に伝わる伝統の味を受け継ぎ、会合や慶弔行事などの席には欠かせないお店です。毎朝、出汁を取るところからスタートするように、1つ1つの基本を大切にして実直に向き合う姿勢が美味しい料理を生み出していることがうかがえます。また、冷めても美味しい料理も得意としているのはさすが仕出し料理店。カニやからすみの入った豪勢なおせちは、「おせちに望むのは第一に美味しさ」という方にもおすすめです。

    【お届け日】2017年12月31日
    【お申込み日】2017年12月26日10時0分まで ※コンビニ・ペイジー・ネット銀行決済は、2017年11月30日18時0分まで

    【 和 三段重 】

    価格 32,400円(税込) 消費期限 2018年1月1日(月・祝)

人気レストランの豪華な洋風おせち

  • シェ松尾 洋風 二段

    1980年、松濤の住宅街に誕生した「シェ松尾」は、レストランでありながらホテルのようなくつろぎも提供するヨーロッパの社交場のような存在。ロンドンのヒルトンホテルで給仕人として働いていた経験を活かしたおもてなしをはじめ、料理も一流の正統派フレンチを味わうことができるため、グルメな方も足繁く通い常にお店は大賑わい。そんなシェ松尾のおもてなしと味を詰め込んだおせちは毎年大人気!伝統的な黒豆や数の子もフレンチでアレンジされた新感覚のおせちは、色鮮やかでとっても華やか。サーモンやローストビーフなども入って、ワインとの相性も抜群です。新春をゴージャスに過ごしたいならチェックすべきおせちといえます。

    【配送の場合】12月31日(日)午前10時頃~午後9時頃までにお届け予定
    【店舗受け取りの場合】心斎橋店、京都店、神戸店、梅田店、東京店、上野店、名古屋店、静岡店

    【 東京・渋谷 シェ松尾 洋風 二段 3~4人用 】

    価格 30,240円(税込) 消費期限:2018年1月1日

各界の人気店の料理が1つになったおせち

  • 現代の食生活は多彩なため、「おせちは後半になると飽きちゃうから…。」という声も聞かれますよね。そんなときにおすすめなのは、和洋中が揃ったおせちです!和食は渋谷で味わえる人気の割烹「なすび亭」の五郎島きんとんなど正統派おせち。洋食は桝谷周一郎氏がオーナーを務める「オステリアルッカ」のホエー豚のスモークローストなどの豪華なイタリアン。そして陳建一氏がオーナーを務める人気店「赤坂四川飯店」のフカヒレ旨煮や蜜汁叉焼という中華風料理がセットになった「和・洋・中華風 三段」は各界の人気店が腕をふるうほかではみられない一品。4人分くらいの量も家族とおうちでゆったり過ごす正月のお供にぴったりです。

    【販売店】大丸松坂屋名古屋店【配送地域】東海地方届け 名古屋店受け取り【お届け日】2017年12月31日【お渡し時間】2017年12月31日(日)午前10時~午後5時

    【 なすび亭 & オステリアルッカ & 赤坂四川飯店 和・洋・中華風 三段 】

    価格 29,160円(税込) 消費期限:2018年1月1日(月・祝)

美味しさと安心を両立、毎年人気のおせち

  • 「野菜」や「健康」にフォーカスしたおばんさいが人気の「京菜味のむら」。京の食文化に基づいた発想から生み出される多彩なおばんさいは、合成保存料や合成着色料、化学調味料は不使用であり、美味しさと安心を両立させています。「京菜味のむら おせち料理 八坂の組 3段重」は、高島屋の全国配送おせち人気ランキングで4年連続の殿堂入りする人気おせちです。

    安土桃山時代から伝わる山中塗の技法を用いたお重は高級感があり、おせちを食べた後も利用可能で、職人が丁寧に仕上げるフタは毎年デザインが変わるので毎年楽しみにしている方も多いそうです。年末の忘年会で疲れたお腹への負担も少ないやさしいお味は、どなたでも安心して食べることができるはずです。

    【お届け日】2017年12月30日 【お申込み日】2017年12月24日10時0分まで※コンビニ・ペイジー・ネット銀行決済は、2017年12月19日18時0分まで

    【 京菜味のむら おせち料理 八坂の組 3段重 】

    価格 10,800円(税込) 賞味期限 冷凍で2018年1月31日

京料理の名店が手がける高級おせち

  • 京料理 たん熊北店 和風おせち三段重

    1928年、京都高瀬川に誕生した「京料理 たん熊北店」。両千家や文化人など本物を知る方からも愛され、ミシュランの1つ星も獲得するなど、日本国内はもちろんのこと、海外からも高く評価される人気が集まる京料理の名店です。老舗料亭の味の原点となっているのは「真のおもてなし」。真のおもてなしの心を大切にし、四季折々の旬を大切にした美しく繊細な味はおせちにも活かされています。

    約3人前の和風おせちは、栗きんとんや黒豆といったおせちの定番はもちろんのこと、丹念に仕上げられた京料理もぎっしり詰められており新春の食卓に華やぎを届けます。三段とも趣向を凝らした料理がたっぷりと詰められているので、元旦に親戚や友人など大勢が集まるといった時にはたん熊北店のおせちでもてなすのも。

    【 京料理 たん熊北店 和風おせち三段重】

    価格 35,640円 (税込) 賞味期限:冷蔵で1月1日(12月31日お届け)

日本屈指の名店、「菊乃井」の高級おせち

  • 和食の達人・村田吉弘氏が店主を務める京都・祇園の老舗料亭「菊乃井」。1912年創業、ミシュランの3つ星を獲得したことでも知られている日本屈指の名店です。八坂神社からほど近い本店は京都の中心地にありながら敷地980坪、個室だけでも30部屋と広々した空間でくつろぎの時間を過ごすことができます。1度は訪れてみたいと憧れている方も多いのではありませんか?

    遠方にお住まいだからと諦めている方でも、おせちならお取り寄せが可能です。「和 三段重」は京料理の真髄ともいうべき”侘び寂び”の一歩先をゆく、枯れすぎない美しさと美味しさがあります。お重のポップなかわいさは若い方からも大好評。老若男女、さまざまな世代が集まるお正月にぴったりの一品です。

    【お届け日】2017年12月31日【お申込み日】2017年12月26日10時0分まで ※コンビニ・ペイジー・ネット銀行決済は、2017年11月30日18時0分まで

    【 和 三段重 】

    価格 118,800円(税込) 消費期限:2018年1月1日(月・祝)

人気和食店「賛否両論」のおせちはおすすめ

  • 数ヶ月先まで予約の取れない店として名高い恵比寿の人気和食店「賛否両論」。メニューは置いておらず、店主が決めるおまかせコースのみなので何が出てくるかはその時のお楽しみ。一流料亭で腕を磨いた店主が創り出す、その日一番美味しいものを提供する遊び心のある趣向も人気の秘密です。

    「おせち料理 三段重」もそんなこだわりと遊び心に溢れています。黒豆ブランデー風味やフォアグラ入りレーズン松風など、伝統的なおせちメニューに斬新なアレンジを加えた独創的なものも。一口食べればなぜ「賛否両論」が人気店なのか納得する仕上がり。病みつき必死の美味しいおせちをお探しの方はぜひお試しください。

    【お届け日】2017年12月31日【お申込み日】2017年12月24日10時0分まで※コンビニ・ペイジー・ネット銀行決済は、2017年12月19日18時0分まで

    【 おせち料理 三段重 】

    価格 21,600円(税込) 消費期限:2018年1月1日(月・祝)

ヘルシーなお正月を過ごしたいという方に

  • 国宝に指定されている五重塔など多数の文化遺産を持つ醍醐寺は世界文化遺産にも登録されており、連日多くの観光客で賑わいます。境内には茶屋や食事処があり、「雨月茶屋」もその1つ。古来より厳しい修行に励む僧たちを支えたという「醍醐の水」を使った伝統ある醐山料理を食べられる貴重なお店として人気があります。醐山料理とは京野菜をふんだんに使用した醍醐寺に伝わる伝統料理。「和 三段重」にもたっぷりの野菜が入っていて、京料理らしい上品で奥深い味を堪能できます。鮑やからすみなどの高級食材や、エビやイクラなど華やかな食材も入っていてえ、どの世代にも楽しめるラインナップも魅力。ヘルシーなお正月を過ごしたいという方にもおすすめです。

    【お届け日】2017年12月31日 【お申込み日】2017年12月26日10時0分まで ※コンビニ・ペイジー・ネット銀行決済は、2017年11月30日18時0分まで

    【 和 三段重 】

    価格 27,000円(税込) 消費期限 2018年1月1日(月・祝)

銀座の「予約の取れないお店」のおせち

  • 2008年からミシュラン一つ星を獲得している「銀座 うち山」。落ち着いた空間で食べるシンプルながら奥深い極上の日本料理や濃厚な胡麻ダレが決め手の鯛茶漬けが人気で、予約の取れないお店としても知られています。店主の内山氏は良い食材を探して、自ら日本中を巡ることもあるのだとか。そして良い食材を発見した際は生産者と直接話す機会を設け、鮮度を保つための保存法や発送方法をレクチャーし、より良い状態で仕入れできるよう最善を尽くしています。「和一段 特製黒豆付」は、黒豆が1瓶ついてくるのでお好きな方にはたまりません。おせちは1段ですが、能登の高級珍味として知られる「干し子」をはじめ、車海老やうなぎなど新年の食卓を豪華に飾ります。ご夫婦や恋人2人で楽しむにも多すぎずぴったりのサイズです。

    【 和一段 特製黒豆付(瓶) 】

    価格 48,600円(税込) 消費期限:2018年1月1日(月・祝)

京都の老舗料亭「下鴨茶寮」の人気のおせち

  • 創業は1856年、文人や要人も足繁く通う京都の老舗料亭「下鴨茶寮」。下鴨神社の料理人が独立したのが始まりで、料理だけでなく一期一会を大切にした京らしさを存分に味わうことのできる名店です。京野菜を積極的に取り入れ、時代ごとに愛される形で提供する京懐石は絶品!下鴨茶寮は京都を訪れた際にはぜひ訪れたい場所の1つとしても知られていますね。最近では銀座に「東のはなれ」ができ、東京でも楽しめるようになりましたが、なかなか訪れることができないという時はおせちをお取り寄せしてみてはいかが?「和風三段」は1品1品が丁寧に作られた格調高い老舗料亭ならではの美味しさと美しさが詰まったおせちです。新年のスタートを飾るのに相応しいおせちです。

    【 和風三段 】

    価格  39,960円(税込) 消費期限 2018年1月1日(月・祝)

関連記事はこちら

金沢屈指の名店が丹精込めたおせち

  • 料亭旅館 山乃尾

    1890年の創業より多くの文化人や食通に愛され続けている金沢の料亭旅館「山乃尾」。初代主人である太田多吉のもてなしを目当てに多くの美食家が「山乃尾」に足を運び、かの魯山人も太田多吉を「金沢の国賓」と評したと言われています。そのおもてなしの心は、今も脈々と受け継がれています。

    日本海の海の幸や野菜など食材を吟味するだけでなく、茶の湯や陶芸の文化を活かした品のある美しさを詰め込んだおせち「おせち三段重」は家族や親戚が集まる新年の食卓はもちろん、ご贈答品としても好評です。アワビやカモのローストなど高級食材もふんだんに入っており、彩りも鮮やか。金沢屈指の名店が北陸の地で育つ味わい豊かな食材を丹精込めて調理した美味しいおせちは新年の到来をお祝いするのに相応しい一品です。

    【 おせち三段重 】

    価格 43,200円(税込) 消費期限2018年1月1日(月・祝)

lineLoading

関連記事はこちら

Recommend Item

関連記事はこちら