リビエールのマノンやラングドシャがおすすめ!猫缶もかわいい

マイレコメンド!ロゴ
リビエールのマノンやラングドシャがおすすめ!猫缶もかわいい
スポンサーリンク

武庫之荘にお店を構える洋菓子屋さん「Riviere(リビエール)」は、遠方から訪れるお客さんも多く、缶もかわいいお菓子は、各地の百貨店や商業施設の催事でもあっという間に売り切れてしまうほどです♪

武庫之荘の人気洋菓子店「リビエール」のお菓子

  • リビエールのお菓子

    創業は1982年と、約40年近くも地元で愛され続けてきたリビエール。今はフランスで修行を積んだ2代目シェフが活躍しており、これまでの伝統に新しい息吹を吹き込んでいます。

    こちらでは、「マノン」や「ラングドシャ」など、ネット通販でもすぐに完売するリビエールのお菓子をご紹介!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ふんわりと優しい口どけが絶品「マノン」

  • リビエール,マノン

    【 マノン 】

    価格 3,628円(税込) 賞味期限:常温で60日

    愛らしい猫ちゃんがモチーフになっている缶のお菓子を、SNSなどで見たことがあるという方もいらっしゃるかもしれません♪

    ドイツの焼き菓子「テーゲベック」をアレンジし、何度も試行錯誤を続けた末に誕生したという「マノン」は、お店でも大人気!

    一口食べれば、あっという間に完売してしまう理由が良く分かるはず♪

    優しく溶けていく儚げな美味しさ

    リビエールのマノン

    クリームを挟むクッキーは厚さがそれぞれ約1cmほどですが、そのふわっとした柔らかさに驚かされます。

    クッキーに挟まれたガナッシュクリームもとってもエアリー。口に入れた途端、優しく溶けていく儚い美味しさに魅了されます。

    ジャリジャリとした食感がアクセントに

    リビエールのマノン

    リビエールのマノンは、ビターチョコとミルクチョコをブレンドしたというガナッシュクリームの甘さも◎

    クリームには砕いたクレープ生地が入っているそうで、ジャリジャリとした食感とアクセントを生み出しています。

    マノンは何度でもリピートしたくなるお菓子

    リビエール,マノン

    濃厚なチョコの風味を堪能できる「マノン」は、その口どけの良さも相まって、口に運ぶ手が止まりません♪

    1つ1つのサイズも大きめで大満足のボリューム。猫のデザイン缶もキュートで、プレゼントにも喜ばれること間違いなし♪

軽やかでサクサクの食感が魅力の「ラングドシャ」

  • リビエール,ラングドシャ

    【 ラングドシャ 】

    価格 3,175円(税込) 賞味期限:常温で60日

    リビエールを代表する「ラングドシャ」は、可愛らしい猫ちゃんが描かれた缶も◎

    缶の中にはぎっしりとラングドシャが詰まっており、サクサクとした軽やかな食感が魅力です。

    ラングドシャは繊細な口当たりと優しい甘さ

    リビエール,ラングドシャ

    薄く焼き上げられたラングドシャは繊細な口当たり。天然バニラを使ったオリジナルのバニラシュガーが余韻を生み出し、手作り感の伝わる優しいお味です。

    3匹の猫ちゃんが主役の缶もキュート!

    リビエールのラングドシャ

    思わずパケ買いしたくなるお菓子の缶は、黒猫ちゃんが主役のアンティークなデザインも◎ SNSでも話題で、人気を博しています♪

関連記事はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リビエールの店舗情報やアクセス方法

  • リビエールのお菓子の缶

    1982年創業、武庫之荘にお店を構える「Riviere(リビエール)」は、長年地元でも愛されてきた洋菓子店。

    本店は、阪急電鉄の「武庫之荘駅」から大井戸公園を右手に、徒歩で南へ向かって10分ほどの場所にあります。

    焼き菓子は通販でも数ヶ月待ちという人気ぶりですが、商業施設などの催事で購入のチャンスが訪れることも♪

    マノンやラングドシャをお求めの方は、Facebookなどの公式SNSをチェックしておくと良いかもしれません。

    ショップ情報

    【店舗】Riviere(リビエール)武庫之荘本店
    【住所】兵庫県尼崎市南武庫之荘3-34-6
    【電話】06-6438-6433
    【営業時間】10:00~19:00
    【定休日】火曜(その他、臨時休業もあり)

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク

関連記事はこちら

関連記事はこちら

PAGE TOP