人気のシトラス系の香水「品よく香る」大人の柑橘系!

R!
執筆・編集:マイレコメンド編集部
本記事はアフィリエイト広告を含みます
人気のシトラス系の香水「品よく香る」大人の柑橘系!

男女ともに使いやすい「シトラス系の香水」は、暑い季節に特につけたくなる香りでもありますが、好き嫌いが分かれにくいため、一年を通して使いやすいのも魅力の一つです。

そこで、こちらでは、「上品さも必要な」大人の女性や男性にも似合う人気のシトラス系の香水をご紹介!

おすすめのシトラス系の香水をご紹介

  • 柑橘系の香水

    「シトラス系の香水」は、一般的には、弾けるようなレモンやオレンジ、グレープフルーツなど柑橘系の果実の香りのトップに始まりますが、ミドルはフローラル系が優しく香るものや、スパイシーな香りが印象を与えるものなど、各ブランドによって受ける印象はさまざま。

    また、最初につけた時の香りの印象と、時間たって変化した香りの印象も異なりますよね。

    そこで、斬新な柑橘系の香りから、ユニセックスに使いやすい柑橘系、有名なブランドのロングセラーの香りまで、人気のシトラス系の香水をご紹介!

    弾けるようにフレッシュなシトラス系はプライベートにも大活躍!そして、オフィスにも浮かない穏やかなシトラス系の香りも紹介しています。

トップからラストまで続くシトラスの香り「アトリエ・コロン」

  • シトラス,ブラッドオレンジ

    シルヴィー・ガンターとクリストフ・セルヴァセルの二人によって生まれた香水ブランド「アトリエ・コロン」は、その名の通りコロンに特化したブランド。

    といっても一般的な「コロン」とは違い、その軽やかで纏いやすいオーデコロンの特徴と、オードパルファムのような香りの持続性を兼ね備えた新しい香りのジャンルが彼らの「コロン・アブソリュ」です。

    アトリエ・コロンのポメロ・パラディ コロン アブソリュ

    アトリエ・コロンのポメロ・パラディ コロン アブソリュ
    商品名 アトリエ・コロン ポメロ・パラディ コロン アブソリュ
    値段 30ml:9,280円(税込)

    ブランドを象徴するフレッシュなシトラスの香りは、オレンジの木から抽出したブガラードという香料を配合しており、単調なシトラスではなく、ベルガモットの持つ甘さや優しさ、スパイス感のある個性的な香りが特徴です。

    ユニセックスに使いやすい「ポメロ・パラディ コロン アブソリュ」は、人と被らないシトラス系の香水をお探しの方におすすめ。

    また、「オレンジサングインコロンアブソリュ」は、みずみずしいブラッドオレンジやビターオレンジのほろ苦く甘いトップに始まり、ラストのウッドと混ざり合うまでシトラス系の香りが持続します。

柑橘系のトップにフローラルが絶妙なオードトワレ

  • ドルチェ&ガッバーナのライトブルー サン オードトワレ
    商品名 ドルチェ&ガッバーナ ライトブルー サン オードトワレ
    値段 50ml:10,780円、100ml:14,410円(税込)

    「ドルチェ&ガッバーナ」のクラシックモダンに地中海的要素を組み合わせたフレグランスは、ドルガバらしさが見え隠れする夏らしい香り♪

    ロングセラー商品の「ライトブルー」と、カリビアンレモンを融合させた「ライトブルー サン」は、レモンピールの弾けるような柑橘系のトップに、ライトブルーのジャスミンやホワイトローズ、プルメリアの柔らかなフローラルが混ざり合い、ジューシーでフルーティーなハートノートに変化していきます。

    そしてラストはアンバーやバニラ、シダーのムスクが落ち着きをもたらす絶妙のハーモニー。まさに太陽の光が輝く夏のカリブ海のイメージにぴったりのオードトワレです。

自然なレモンの木の香り「クヴォン・デ・ミニム」

  • クヴォン・デ・ミニム

    1614年、フランスはプロヴァンスに誕生したミニム修道院は、植物についての知識を豊富に持っていることで知られていました。

    そんなボタニカルレシピを後世に継承しようと誕生したのが、ボタニカルコスメブランド「Le Couvent des Minimes(クヴォン・デ・ミニム)」で、伝統のヴィーガン製法で作られる「ボタニカルコロン」も注目を集めています。

    クヴォン・デ・ミニムのボタニカルコロン「アクアミニム」

    クヴォン・デ・ミニムのコロン
    商品名 クヴォン・デ・ミニム ボタニカルコロン アクアマジェスタエ
    値段 10ml:2,420円~100ml:12,100円(税込)

    修道院にあるレモンの木のような爽やかな香りの「アクアミニム」は、「リツェアクベバ」と呼ばれる植物からとれるレモンと似たリツェアの柑橘系の香りに、「金木犀」(オスマンサス)のフルーティー感と甘さをプラスしたシトラス系の香り。

    朝日を浴びた木々が輝くような大自然のみずみずしさを感じさせてくれます。ロゴも洗練されていて、持ち歩きにもオシャレ!

    ショップ情報

    店舗 直営店:大丸心斎橋店、取扱店:アミューズボーテ 仙台パルコ2店、フルーツギャザリング 宇都宮パセオ店・六本木ヒルズ店・ららぽーと海老名店・ピオレ姫路店、アミューズボーテ 松坂屋名古屋店、コスメーム イオンモール岡山店、トゥモローランド 札幌パルコ店・ルミネ新宿店・ルクア大阪・神戸・博多、MELROSE CLAIRE 沖縄リウボウなど

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

軽やかで夏にもおすすめのシトラス・アロマティック

  • シトラスベース

    常に洗練された一歩先ゆく香りを創りだすパフュームブランド「ANNICK GOUTAL(アニック グタール)」は、本物にこだわるブランドの品格漂う上品な香りが魅力。

    なかでも、マルグリット・ユルスナールの小説「ハドリアヌス帝の回想」に感銘を受け、ローマ皇帝ハドリアヌスの感動的なキャラクターをフレグランスで表現した「オーダドリアン」は、ブランドを代表するロングセラー商品です。

    アニック グタールを代表するロングセラーの香り「オーダドリアン」

    アニックグタール オー ダドリアン
    商品名 アニックグタール  オーダドリアン オードトワレ
    値段 50ml:19,800円、100ml:26,290円(税込)

    アニックグタールの「オーダドリアン」は、搾りたてのフレッシュなシチリア産レモンやグレープフルーツが香るスパークリングシトラスの香調をベースにした爽やかな香り。

    そして、そこにサイプレスやイランイランがユニセックスな顔を覗かせる「シトラスアロマティック」な香りです。

    香りも軽やかで嫌みがなく、夏場のオフィスなどにもオススメです。

    ショップ情報

    店舗 ジャルダン デ パルファム ShinQs Shibuya Hikarie、ラトリエ デ パルファム(東武百貨店池袋店、大丸東京店、そごう横浜店、髙島屋大阪店)、銀座三越地下1階、伊勢丹新宿店本館1階、名鉄百貨店メンズ館1階、阪急うめだ本店2階フレグランスブルーベル、大丸福岡天神東館1階など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

ユニセックスに使いやすいシトラス系の香水

  • フローリスのセフィーロ オードトワレ
    商品名 フローリス セフィーロ オードトワレ
    値段 50ml:12,100円、100ml:16,500円(税込)

    「香りの最高級ブランド」とも呼ばれるイギリスの「FLORIS(フローリス)」。

    なかでも、みずみずしいグレープフルーツやライム、マンダリンの香りがベースになった「セフィーロ」は、ネロリやベルガモット、ナツメグなどがブレンドされていて、まるで地中海に吹き渡るそよ風のように爽やかな香り♪

    ラストはシダーやグリーンティの落ち着いた香りが余韻を残すため、男性にもおすすめのシトラス系の香水です。

    まさにリラックスしたい時にもぴったりの穏やかな柑橘系で、強いシトラス系は苦手という方にもおすすめです。

関連記事はこちら

軽やかな使い心地のシトラス系の香水におすすめ

  • ゲランのアクア アレゴリア ハーベスト,マンダリン バジリック
    商品名 ゲラン アクア アレゴリア ハーベスト
    値段 125ml:21,340円(税込)

    大人の女性にぴったりの柑橘系の香りをお探しの方におすすめなのがゲランの人気シリーズ「アクア アレゴリア」をチェックしてみるのもオススメです。

    シトラス アロマティックな調香のマンダリン バジリックは、弾けるようなマンダリンの香りに、フレッシュなバジルノートが時おり顔をのぞかせ、外国の開放的なムードを漂わせます。

    ショップ情報

    店舗 松屋銀座、札幌三越、藤崎、新潟伊勢丹、香林坊大和、そごう大宮店、そごう千葉店、そごう横浜店、名古屋栄三越、近鉄百貨店四日市店、阪神梅田本店、大丸神戸店、ジェイアール京都伊勢丹、天満屋岡山店、高松三越、広島三越、松山三越店、大丸福岡天神店、山形屋など

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

マイレコメンド ロゴマーク
執筆・編集:マイレコメンド編集部
マイレコメンド編集部は消費者目線で実食・使用・体験して得た情報を中心に、世の中の「レコメンド(おすすめ)」を集約することをコンセプトに活動を行っています。

関連記事はこちら

関連記事はこちら