バターが薫る「サブリナ」のお菓子!お土産にもおすすめ

バターが薫る「サブリナ」のお菓子!お土産にもおすすめ
スポンサーリンク

東京駅のエキナカ商業施設「グランスタ東京」に2020年8月に新しくオープンしたバター菓子専門店「Sabrina(サブリナ)」。ホワイト×スカイブルーが目を引くお店は、いつもお土産や手土産を買い求めるお客さんで賑わっています。

「薫るバター」サブリナのお菓子をご紹介!

  • Sabrina(サブリナ)

    「薫るバター」をコンセプトに掲げており、使用するのはフランスのコンクールで金賞に輝いたAOPバターをはじめ、厳選されたものばかり♪ ビジュアルもかわいらしく、女性への手土産やお土産におすすめの新ブランド!こちらでは、一番人気の「サブリナ」をはじめ、チェックしておきたい人気商品をご紹介します。

一番人気はお花の形のかわいいパイ菓子「サブリナ」

  • サブリナ

    【 サブリナ 】

    価格 5個入り・864円(税込)、6個入り・1,080円(税込)、8個入り・1,404円(税込)、12個入り・2,052円(税込)

    看板商品の「サブリナ」は、バターの芳醇な香りが特徴の「パイ」のお菓子です♪ 世界にあるたくさんのバターのなかから、大地の恵みが豊かなフランスのシャラント地方で作られた逸品をセレクト!

    バターの芳醇な香りが特徴の「サブリナ」

    サブリナのパイ

    フランスの全国農業コンクールに当たる「Le Concours General Agricole」で金賞に輝いた評価の高いバターをふんだんに使い、バターで生地を包み込むアンベルセ製法で仕上げており、奥行きのあるバターの風味と繊細でサクサクした軽やかな食感を楽しむことができます♪

    また、お花の中央にはアーモンドがトッピングされていて、キュートなアクセントになっています。デザインもかわいいらしいので、お土産に活躍してくれること間違いなし!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ボトルもカワイイ「バターチョコクランチ」

  • サブリナ,バターチョコクランチ

    【 バターチョコクランチ 】

    価格 972円(税込) 賞味期限:約4ヶ月

    白くて可愛らしいボトルに入っているのは「バターチョコクランチ」です。口に入れるとサクッとした食感の後にバターチョコがふわっと溶けていき、優しい甘さが口いっぱいに広がります。

    食べ終わった後は小物入れにも活躍

    サブリナのバターチョコクランチ

    何と言ってもボトルがカワイイですよね♪ このボトルを目当てにまとめ買いしている方も見られるほど。細部まで凝っており、食べ終わった後は小物入れとして活躍してくれそうです。

バター菓子専門店「Sabrina(サブリナ)」について

  • Sabrina

    バター菓子専門店「Sabrina(サブリナ)」は2020年8月、グランスタ東京にオープンした新しいブランドです。ホワイト×スカイブルーの2色に彩られた爽やかで、少しレトロな雰囲気が特徴♪

    午前中に売り切れてしまうものもあるなど、とにかく人気ですが、それもそのはず!行列の絶えない人気店の「AUDREY(オードリー)」を手掛ける会社がプロデュースしているんです。

    お店の場所は東京駅の構内「グランスタ東京」

    Sabrina

    「Sabrina」のお店は東京駅の構内「グランスタ東京」にしかなく、通販も行っていません。東京ならではのお土産をお探しなら、ぜひチェックしたいところ!東京駅内のお店なら、移動のついでに買い求めることもできるので便利ですね♪

    ショップ情報

    【店舗】Sabrina(サブリナ)
    【住所】東京駅 グランスタ東京 1F
    【電話】03-6206-3215
    【営業時間】8:00~22:00 (月~土・祝日、日・連休最終日の祝日は21:00まで)

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク

関連記事はこちら

関連記事はこちら

PAGE TOP