絶対食べたいマ・ボンヌ!「エリカ」白金チョコ専門店

erica
スポンサーリンク

白金のプラチナ通りに店を構える「白金のチョコレート専門店」Chocolatier Erica(ショコラティエ・エリカ)。東京都港区のおしゃれなカフェやレストラン、セレクトショップが立ち並ぶ外苑西通り(プラチナ通り)に面し、有名カフェ「アーヴィング プレイス」のすぐ隣のミントカラーとホワイトタイルが目印のお店です。

ショコラティエ・エリカのおすすめ

  • ショコラティエ・エリカには「サロン・ド・テ」も併設されており、マ ボンヌやトリュフなどチョコを店内で食べることも可能。白金に店を構えたチョコレート専門店でありながら、エリカのチョコレートはとっても良心的な価格設定です。こちらでは、ショコラティエ・エリカ 人気の「マ・ボンヌ」をはじめ、おすすめのミントチョコやラムレーズン、トリュフやチョコの詰め合わせギフトなどをご紹介!

絶対食べたい!「Ma Bonne マ・ボンヌ」エリカの代名詞

  •     Erica_Ma Bonne Mini_01

    ミルクチョコレートの中にマシュマロとクルミが入ったエリカの代名詞ともいえる「マ・ボンヌ」。普通のミルクチョコレートをこれだけの量食べたらきっと飽きてしまうのでは?と思いきや、中にもっちり食感のマシュマロとサクサク食感の胡桃がたっぷり入っているためその絶妙な甘さにはまってしまいます。

    これだけの量のチョコバーでミルクチョコレートとなれば、きっと一度には食べきれないだろうな、なんて間違ってました・・・ミルクチョコの濃厚な甘さとマシュマロのもっちり食感、胡桃のほろ苦さと渋みが口の中で絶妙に混ざり合い夢中になる味♡ 何度かに分けて食べようと思っていたのですが、気づくと1本食べきってしまいました。まさに「マ・ボンヌ中毒!」 もう1つ大きなサイズもあるのですが、そちらもきっとすぐに食べきってしまうでしょう。

    エリカ「マ・ボンヌ」のおすすめの切り方と食べ方

    ショコラティエ・エリカ マ・ボンヌ

    切り方としては、包丁を少し温めてから一気にカットされることをおすすめします。冷蔵庫で冷やした場合は、20度くらいの室温でしばらく置き、チョコが常温に戻るまで少し待ってからカットされると綺麗な切り口になります。

    エリカのマ・ボンヌは3種類のサイズがあり、芸能人にもファンが多く、白金高輪エリアでもセンスの良い手土産 / おもたせとして愛されています。(ラッピングは別途324円)

    マ・ボンヌ(ミニ)、マ・ボンヌ(バー)、マ・ボンヌ(ブロック)

    価格 1,344円(税込)、1,907円(税込)、2,823円(税込)賞味期限:2ヵ月

男性にも喜ばれる エリカの「Truffle トリュフ」

  •     Erica_Truffle

    エリカ自慢のTruffle(トリュフ)。リンゴ酒やオレンジ酒、キャラメルを使ったガナッシュをチョコレートで包んだ絶品チョコレート。滑らかなTruffleを口に入れると、あっという間に溶けていき、リキュールの香が口の中に広がり、鼻からやさしく抜けます。

    エリカの「Truffle トリュフ」の種類

    一番手前のチョコレートから反時計回りに

    (エリカ): ラム酒のチョコをココアパウダーでコーティング
    (アングレーズ): 紅茶のアールグレー風味
    (ブランシュ): オレンジのお酒のガナッシュをホワイトチョコでコーティング
    (ノアール): オレンジ酒のガナッシュを渋みのあるチョコでコーティング
    (ノアゼット): クルミ入りキャラメルガナッシュをココアパウダーでコーティング
    (ラ・ネージュ): コニャックのガナッシュをチョコと粉砂糖でコーティング
    (オレ): りんご酒のガナッシュ
    (スリーズロワイヤル)真ん中: ブランデーに漬けたチェリーをチョコでコーティング

    まさに大人のためのトリュフチョコ

    Chocolatier-Erica_03

    スリーズロワイヤルは“一口でお召し上がりください”と記載されているのに、分けて食べようとしたら形が崩れ、中身がこぼれてしまったので気をつけてください。全体的に上品な甘さで、ガナッシュのとろりと溶ける食感と、組み合わされた素材の相性が絶妙。甘味だけではなく、全体的に風味を楽しむことができる大人のためのトリュフチョコ。見た目にもかわいらしいエリカのトリュフの詰め合わせは女性受けはもちろんですが、アングレーズとノアゼット以外はアルコールが含まれており、リキュール感のあるチョコが好みの男性への贈り物としても喜ばれます。

    【 ショコラティエ・エリカ トリュフ詰め合わせ 8個入り、16個入 】

    価格 1,345円、2,691円(税込) 賞味期限:2週間

ショコラティエ・エリカ 人気の「ミントチョコ」

  • Chocolatier-Erica-Mint

    チョコの一つ一つにエリカのネームマーク入り、エリカ大人気のミントチョコはおすすめ!ミントチョコ好きにはたまらないお味で男性にもファンが多く、爽やかなミントの香りが鼻から抜け、カカオの芳醇な香りと上品な甘みが口の中に広がります。すっきりとしたミントとビターチョコのほろ苦さが絶妙で、男性への贈り物やミントの苦手な方にもおすすめです。

    【 ミントチョコ 100グラム、300グラム 】

    価格 882円、2,213(税込) 賞味期限:1ヶ月

芳醇なラムの風味とレーズンが絶妙な「ラムレーズン」

    • Chocolatier-Erica-Rum-Raisin

      ラム酒に漬け込まれたレーズンが、ハート形のホワイトチョコレートの上にのった「ラムレーズン」。ラム酒風味も丁度良く、芳醇なラム風味とレーズンの酸味が絶妙に混じりあい、ホワイトチョコのまろやかな甘さとの組み合わせですっきりとした後味。ミントグリーンのオリジナルBOX入りのエリカ大人気のミントチョコとトリュフとラムレーズンの詰め合わせなど、上品な甘さの組み合わせは、チョコレートのプレゼントやバレンタイン、ホワイトデーのお返しにもおすすめです。

      【 ラム・レーズン 100グラム 】

      価格 882円(税込) 賞味期限:1ヵ月

    香ばしいアーモンドとほろ苦いチョコの組み合わせ

    • Chocolatier-Erica-Black-Almond

      スイートチョコレートの上にアーモンドをのせた「ブラックアーモンド」は、様々なチョコとの組み合わせにもおススメ。ビターなチョコレートが、アーモンドの香ばしさと相性抜群!薫り高いアーモンドのカリッとした食感も楽しく、どなたにも喜ばれる味わいです。

      【ブラックアーモンド 100グラム】

      価格 882円(税込)消費期限:1ヵ月

    ほろ苦さと甘さが絶妙なタブレットチョコ「クリオロ」

    •     ショコラティエ・エリカ タブレットチョコ

      クリオロ種のカカオ豆からできたミルクチョコレート。まるでジュエリーのプレゼントボックスの様な箱を開けると、中にエリカのネームの型押しの美しいチョコレートが♡ カカオの酸味と苦味が絶妙なカカオの個性を追求したまさに大人のためのチョコ。すっきりとした味わいのコーヒーとも相性抜群です。(ラッピングは別途324円)

      【ショコラティエ・エリカ クリオロ 】

      価格 568円(税込) 賞味期限:6ヶ月

    ショコラティエ・エリカのチョコのプチギフトにも

    • 白金のプラチナ通りに店を構える「白金のチョコレート専門店」Chocolatier Erica(ショコラティエ・エリカ)。東京都港区のおしゃれなカフェやレストラン、セレクトショップが立ち並ぶ外苑西通り(プラチナ通り)に面し、有名カフェ「アーヴィング プレイス」のすぐ隣のミントカラーとホワイトタイルが目印。お店には「サロン・ド・テ」も併設されており、マ ボンヌやトリュフなどチョコを店内で食べることも可能。白金に店を構えたチョコレート専門店でありながら、エリカのチョコレートはとっても良心的な価格設定です。

      Chocolatier-Erica_02

      平日の昼間にもかかわらずたくさんのお客さんで賑わい、お店の前のプラチナ通りはお客さんの車が列になり、続々と入店するお客さんでショーケースやレジの前は常に人だかりになるほどの人気店。バレンタイン前ともなるとお店の前にはとっても長い列が出来ます。カカオの個性を追求した魅惑のチョコの数々は手土産にも喜ばれ、チョコレートのプレゼントやバレンタイン、ホワイトデーのお返しに、プチギフトや結婚式の引き菓子、贈り物にもおすすめです。

      【 ミント、ラム・レーズン、ブラックアーモンドセット 各100グラム 】

      価格 2,646円(税込) 賞味期限:1ヵ月

    プレゼントにもおすすめの手作りブーケ

    • Chocolatier_Erica_04

      ハート型のミルクチョコレートやラム・レーズン、ホワイトアーモンドなどが花束のようにセットされたショコラのブーケはプレゼントにもおすすめ。ドラジェとミントを使ったミニブーケをはじめ、ハートの形のホワイトチョコにブルーやピンクのリボンを組み合わせたハートブーケは、S、M、Lの3種類のサイズがあり。バレンタイン時期には、愛を伝えるイベントにぴったりの可愛らしいカラーも登場します。気軽に渡しやすいサイズなので、相手をあっと驚かせたいプレゼントにもおすすめ!ゆっくり眺めた後で、エリカ自慢のチョコレートを一粒一粒じっくり味わいたい♪

      【ブーケ】

      価格 1,682円~3,315円(税込)
      賞味期限:ラム・レーズン,ホワイトアーモンドは1か月、ハート型ミルクチョコレートは6か月

    関連記事はこちら

    ショコラティエ・エリカのチョコのプレゼントにも

    • Chocolatier Erica4

      エリカの店舗の二階にあるラッピングや包装、小物のお店「OGGETTI・(オジェッティ)」。エリカのお店の脇の階段を登った2階のお店に入るとそこはまるで中世のヨーロッパ。海外から取り寄せられたヨーロッパの美しい包装紙や小箱などがたくさん並び、デザインの種類や箱のサイズも豊富。かわいいボックスや小物入れ、雑貨などがたくさん並んでいます。

      こちらでは、エリカの商品をギフトラッピングしてもらうことが可能。エリカのチョコを好きな組み合わせや予算で詰め合わせることができます。予算や贈る相手によって詰め合わせ内容のアドバイスもいただけるので、相手のことを思い浮かべながらギフトボックスやラッピングを選ぶのも楽しいですね♪

      ギフトボックスやラッピングもステキ

      引き菓子のラッピングはもちろん、誰かにプレゼントをしたい時などに、エリカのチョコ以外の商品やプレゼントをそのままお店に持ち込んでラッピングを依頼することも可能です。美しいギフトボックスは、食べた後も飾ったり小物入れなどとして楽しめるため、幅広い年齢層の女性の方への贈り物にもおすすめです。

      【店舗】OGGETTI【住所】ショコラティエ・エリカのお店の2階
      【電話】03-3448-1578(直通)【FAX】03-3473-2048
      【営業時間】10:00~18:30 ※ 商品情報、取扱いの有無等は時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    ショコラティエ・エリカのアクセス方法

    • Chocolatier-Erica_03

      都営三田線と東京メトロ南北線の白金台駅、白金台交差点方面改札出口を出て徒歩約10分。外苑西通り(プラチナ通り)沿いにあります。ホワイトカラーのタイルにアクセントのミントカラーが目印です。※ 商品情報、取扱いの有無等は時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    店舗情報

    名前Chocolatier Erica(ショコラティエ・エリカ)
    住所東京都港区白金台4-6-43
    電話03-3473-1656
    URLhttp://www.erica.co.jp/
    営業時間10:00-18:30
    定休日8月1日-8月31日、12月31日-1月3日
    通販あり。Chocolatier Erica(ショコラティエ・エリカ)のウェブサイトからどうぞ。
    スポンサーリンク

    関連記事はこちら

    スポンサーリンク

    関連記事はこちら