ピエールエルメのシュトレンがおすすめ!スイーツ好きにも!

ピエールエルメのシュトレンがおすすめ!スイーツ好きにも!
スポンサーリンク

ピエール・エルメ・パリの「シュトレン」は、世界中で高く評価されているエレガントなスイーツと同じようにとっても上質!こちらでは、スイーツ好きにも喜ばれるピエール・エルメ・パリの「シュトレン」について詳しくお伝えしていきます。

ピエール・エルメ・パリの「シュトレン」をご紹介

  • ピエール・エルメ・パリ,シュトレン

    ヨーロッパのクリスマスに欠かせないお菓子「シュトーレン(シュトレン)」。クリスマスの到来まで、少しずつカットしながらいただくのがシュトーレンの楽しみ方です。

    シュトーレンはお店によって見た目も味わいも様々で、ブランドの特徴が味わえるのも魅力の一つ。なかでも、ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERME PARIS)のシュトーレンは、うっとりするような甘みとフルーティーなフレーバーが絶妙♪

    スイーツ好きにも喜ばれる美味しいシュトーレンをお探しの方はぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

ピエール・エルメ・パリのシュトレンの味わいは?

  • エルメのシュトーレン

    【 シュトレン 】

    価格 3,780円(税込)

    ピエール・エルメ・パリのシュトレンは、ブティックに並ぶ芸術的なスイーツと同じようにとってもエレガントな味わい。

    しっとりとした口当たりで、みずみずしさすら感じる生地の中には、粒の大きさが異なる複数のフルーツやレモンピールなどがたっぷり入ってまるでフルーツケーキみたい♪

    まるで高級なフルーツケーキみたい

    ピエール・エルメ・パリ,シュトーレン

    ところどころに散りばめられたアーモンドが味わいと食感にアクセントをもたらし、シュトレンを頬張るたび、口いっぱいに広がる甘美な味わいにうっとりしてしまいます。

スパイシーな香りとフルーティーな甘みが絶妙

  • ピエール・エルメ・パリのシュトレン

    シュトーレンは一般的に真っ白の粉糖に包まれていることが多いため、シュトレンといえば「白い姿」を連想する方が多いかも知れません。

    ピエール・エルメ・パリのシュトレンは粉糖ではなく、「シナモンシュガー」をまとっているので、色だけでなく「食感」も大きく違っています。

    しっとりとした生地と、シナモンシュガーのじゃりじゃりとした食感の対比が楽しく、ほのかに漂うスパイシーな香りとフルーティーな甘みの極上のマリアージュを堪能することが出来ます。

クリスマスシーズンの手土産にもおすすめ!

  • ピエール・エルメ・パリ,シュトレン

    ピエール・エルメ・パリのシュトレンは、「箱」に入っているためギフト映えも◎ ボリュームもあって食べ応えも十分なので、大切な人や仲間と存分に楽しむことが出来ます。

    最近は日本でもクリスマスにシュトーレンを楽しむ人が増えているので、クリスマスシーズンのギフトや集まりの際の手土産としてもオススメ。

    ただ、クリスマスが近づくほど売り切れの可能性が高くなるため、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

関連記事はこちら

関連記事はこちら

PAGE TOP