ビジュアル系チョコのバレンタイン!インスタ映えするチョコ

スポンサーリンク

スマホのカメラも高性能になり、日常的に写真をSNSにアップする方が増えています。起こった出来事や旅行で訪れた場所だけでなく、食べものをアップするのも人気ですね。バレンタインは限定のチョコやかわいいラッピングなど、「インスタ映え」のシャッターチャンスが満載!

インスタ映えするビジュアル系チョコのバレンタイン

  • category_bannar_33

    自分へのご褒美チョコはもちろん、ビジュアルの美しいチョコを選ぶことでセンスをアピールすることもできるはず!ですが、見た目だけでなく質も重要ですよね。そこで、ここではビジュアルを重視しつつ、美味しさにも定評のあるチョコレートを厳選してご紹介します。

バラの花びらを見事に再現した美しいショコラ

  • メサージュ・ド・ローズ

    1989年の創業以来、バラの形のチョコにこだわり続けてきた「メサージュ・ド・ローズ」。薔薇モチーフにこだわったチョコレートショップのバレンタインチョコは、世界トップクラスの実力派ヴェイス社のクーベルチュールを主に使用し、花びらの微妙な色合いや風合いを再現しています。注目のルビーカカオを使ったショコラは、やわらかなピンク色とすっきりとした酸味が魅力。ボックスを開けると、バラの花束みたいなビジュアルに感動の声が上がること間違いなしです♪

    【 ミニヨンルビー 】

    価格 1,944 円(税込)賞味期限:製造日より冷暗所で180日間

宝石箱を開けるように

  • デルレイ

    1949年の創業以来、その上品で気品あふれる優雅な味わいと高貴なルックスで世界中の人々から愛され続ける「デルレイ」。キャラメルガナッシュやマンゴーガナッシュなど、極上の口どけを追求したショコラの珠玉のアソートは、女性のハートを掴んではなさない美しい宝石箱みたい♪ ジュエリーを取り出すみたいにそっとチョコを取り出したら、まずはじっくり眺めてから。ダークチョコレートの中にバニラ風味のホワイチョコレートガナッシュの入ったレッドダイヤモンドダークをはじめ、ピンクダイヤモンドミルクやホワイトダイヤモンドダーク、オレンジハートミルクなどの詰め合わせは、今しか買えない店舗限定ボックス入りも♪

    【 デルレイ ラベンダーダイヤモンドBOX 】

    価格 4,320円 (税込)賞味期限:製造日より35日間

関連記事はこちら

小さなココットがかわいいショコラ

  • フランスのなかでも「食の都」と呼ばれるリヨンにアトリエを構える「セバスチャン・ブイエ」。名だたる有名店で修行を重ね、2004年には最年少でルレ・デセール協会に入会が許された実力派です。世界で最も注目されているパティシエの1人でもある彼の「ココットショコラ」は、小さなココットが並んでいる様子がキュート!中にはパッションやマンゴーだけでなく、苺、胡椒とオレンジ風味など変わった組み合わせもみられます。これは子供の頃、祖母の家を訪れた際の温かな食卓をイメージしたものだとか。ボックスもお鍋の蓋みたいでリアルかわいい♪

    【店舗】伊勢丹新宿店、西武池袋本店、阪神梅田本店、渋谷ヒカリエ ShinQs店、名古屋三越栄店など。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 セバスチャン・ブイエ ココットショコラ 3個 】

    価格 1,080円(税込) 賞味期限:30日

    斬新なアイディアの「フリュイショック」

    セバスチャン・ブイエ,フリュイショック

    世界トップクラスのパティシエでつくる団体「ルレ・デセール協会」に最年少で入会を許されたなど「セバスチャン・ブイエ」は世界的にファンがおり、日本でも人気のショコラティエです。柔軟で斬新なアイディアが詰まったセバスチャン・ブイエのショコラは食べるたびに驚きと感動を得ることができるはず。ビジュアル的にも◎なチョコをお探しなら、イチオシは「フリュイショック」!箱の中には半分にカットされたようなフルーツが並んでいるようかのような華やかさに魅了されます。「オランジュ」、「フレーズ」、「キウイ」、「シトロン」の4種類があり、どれも2つ1組になっているのが特徴。1つは果汁もう1つはコンポートが入っており、違った美味しさが楽しめます。また、同時に食べるのもおすすめですよ。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 セバスチャン・ブイエ フリュイショック 】

    価格 2,592円(税込) 賞味期間:製造日より30日

関連記事はこちら

パッケージも華やかで可愛いバレンタインチョコ

  • ベルアメール京都別邸

    日本にぴったりのショコラを実現するため、チョコレートの質を左右する温度や湿度を徹底的に管理できるアトリエを完備している「ベル アメール」。日本で作られたショコラを京都から世界に発信するべく誕生したのが「ベル アメール 京都別邸」です。古民家を改装したカフェも併設されており、食べて美味しかったものをお土産にする方も多いのだとか。

    枡に見立てたスペシャリテにスティックショコラ

    ベルアメール京都別邸

    枡に見立てたスペシャリテは、中に日本酒や果実、お茶などをジュレ状したものを流し込んで作られています。フレークやナッツをはじめ、ケーキを表現した華やかな味わいまで楽しめるスティックショコラも見逃せません♪ フレーバーごとにボックスデザインが異なる楽しみもあり、パッケージも華やか♪ スティックショコラの価格は、各1本540円(税込)。

    【店舗】ベルアメール 京都別邸:三条店、銀閣寺店
    【催事出店】サロン・デュ・ショコラ 東京会場、西武池袋本店、伊勢丹新宿店、銀座三越、ジェイアール名古屋タカシマヤ、京都タカシマヤ、阪急うめだ本店、東急百貨店 東横店(1F)、そごう横浜店  ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ベル アメール 京都別邸 瑞穂のしずく 】

    価格 1,512円(税込)

    まるで絵画のような美しさ

    BEL AMER,プレミアムタブレット ルビー

    スペインで誕生し、ヨーロッパで花開いたチョコレート文化。日本でも多くのチョコレートが作られていますが、実は気候や湿度の違いから本場に比べて難易度が高いそう。「BEL AMER(ベル アメール)」では、そんな条件の違いを味方に付け、四季を感じ、日本だからできるショコラを提供♪またビジュアルも計算されており、おしゃれなギフトとしても人気を博しています。「プレミアムタブレット ルビー」は、花が咲き乱れる春のような雰囲気。土台には話題のルビーショコラとホワイトチョコレートが使われており、その上にお花のチョコレートやドライフランボワーズ、ピスタチオを絶妙なバランスで配置。1枚の絵画のような美しさがあります。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 BEL AMER プレミアムタブレット ルビー 】

    価格 1,728円(税込) 賞味期限:2019年3月5日(火)まで

    発想もユニークなスプーンショコラ

    ベル アメール,スプーンショコラ

    日本にぴったりのショコラを実現するため、カカオから徹底して厳選する日本のチョコレートブランド「ベル アメール」。5種類のはちみつを使った「スプーンショコラ」は、インスタ映え間違いなし!なかには果物やローズなどをぴったりのショコラと組み合わせ、チョコをスプーンにのせていただくみたいに口に運ぶ姿もオシャレ。発想もユニークで、パッケージを開けると笑顔がこぼれますよね♪ ビジュアルもこだわりたいチョコギフトにもオススメ。

    【 スプーンショコラ5コ 】

    価格  2,160円(税込)賞味期限:2018年2月23日

関連記事はこちら

惑星をモチーフにした「フーシェ」オリンポス

  • フーシェ オリンポス

    1819年創業の「FOUCHER(フーシェ)」は、その美味しさから食通をはじめ違いの分かるパリっ子にも愛されている老舗洋菓子店です。パッケージも美しい惑星チョコでも有名な「FOUCHER OLYMPUS(フーシェ オリンポス)」のバレンタインにおすすめなのが、「オリンポスの煌めき」。惑星をモチーフにした鮮やかなチョコレートで、神秘的なムードを漂わせるほど。見た目のインパクトだけでなく、それぞれ産地の違うカカオを使っており、カカオやリキュールの風味の違いも楽しめます。ロマンチックなチョコレートはご褒美チョコにもピッタリ♪

    【店舗】大丸札幌店、パルクアベニュー・カワトク、さくら野仙台店、藤崎、高島屋日本橋店、小田急百貨店新宿店、千葉三越、高島屋横浜店、井上百貨店、大和香林坊店、松坂屋静岡店、丸栄、星ヶ丘三越、大丸心斎橋店、大丸梅田店、阪急梅田本店、近鉄百貨店奈良店、近鉄百貨店橿原店、小倉井筒屋、トキハ本店など。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 フーシェ オリンポス オリンポスの煌めきS】

    価格 1,944円 (税込)賞味期限:2019年4月15日

    和と洋の織りなす芸術的なショコラ「岡田美術館」

    岡田美術館,チョコレート

    2013年オープンの箱根町の岡田美術館は足湯に入りながら、迫力ある「風神雷神図」を堪能できるなど見ごたえのある展示で知られています。訪れる方のお目当ては美術鑑賞だけではなく、実はミュージアムショップで販売されているチョコレート目当てに訪れるチョコ好きも多いそうです。ミュージアムショップで販売されているのは、美術館専属ショコラティエの三浦直樹氏が手作りで1つ1つ丁寧に仕上げたチョコレート。伊藤若冲の「孔雀鳳凰図」を優雅な色彩で再現したショコラは、クリームチーズとあずきや、ビンテージバルサミコにイチジクなど、和と洋の織りなす個性的な組み合わせにも注目です。

    【店舗】岡田美術館ミュージアムショップ
    【住所】神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1
    【営業時間】9:00~17:00【定休日】美術館開館日に準ずる
    【電話】0460-87-3931 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 Okada Museum Chocolate 若冲・孔雀鳳凰 】

    価格 2,801円(税込)賞味期間:製造日より冷蔵で14日間

関連記事はこちら

オリジナリティを求める方におすすめの美ショコラ

  • 世界に1つだけのしずく型のボンボンショコラなどビジュアルも追求したショコラで知られる「アンテュイション バイ ジェローム・ドゥ・オリヴェラ」。選ばれた一握りの職人のみが入会を許される世界最高峰の国際的洋菓子協会「ル レ デセール」の会員であるという事実は、オーナーのオリヴェラ氏の技術を裏付けるものです。シグニチャーアイテムである滴のような形のボンボンショコラは、ビジュアルで惹きつけるだけでなく、食べてリピートしたいと思われるようなショコラ作りを追求した結果生み出されたしずく型のボンボンショコラ。オリジナリティを求める方にもおすすめの一品です。プラリネ、キャラメル、ガナッシュすべてを楽しめるショコラは、雫の波に吸い込まれそうなボックスデザインにも定評があり、こちらも合わせて写真に撮るとオシャレ♪

    【店舗】サロン・デュ・ショコラ 2019会場:岩田屋本店・ジェイアール京都伊勢丹・名古屋栄三越・丸井今井札幌本店・仙台三越・新宿NSビルなど。 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ショコラアソート(24個入) 】

    価格 11,340円(税込) 賞味期限:2019年2月中旬

関連記事はこちら

可愛すぎるリンゴとハートのショコラ

  • ル・ポミエ,ポムダムール

    2005年には世田谷で自身のブランド「ル・ポミエ」の1号店をオープンさせたフレデリック・マドレーヌ氏。パリの名店ダロワイヨでシェフ・パティシエを務めたマドレーヌ氏のショコラは、フランスのトラディショナルな味にワンポイントを加え、一口で笑顔になってしまう美味しさが特徴。「ル・クール・デ・ポムダムール」はリンゴ型をしたショコラとピンクのハート型のショコラのセットです。リンゴをキャラメリゼしてタルトタタンのように仕上げたガナッシュが入っているのは青リンゴ。赤リンゴにはリンゴで作られたお酒「カルバドス」が香るガナッシュが入っています。ハートのショコラには木苺のガナッシュが入っています。

    【店舗】北沢本店
    【住所】東京都世田谷区北沢4-25-11
    【店舗】麻布十番店
    【住所】東京都港区麻布十番3-9-2
    【店舗】神楽坂店
    【住所】東京都新宿区神楽坂6-58-2 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ル・クール・デ・ポムダムール 】

    価格 3,456円(税込) 賞味期間:製造日から30日

色鮮やかでSNS映えも抜群

  • ビジュアル マレーンクーチャンス

    数々の国際コンクールで素晴らしい結果をだし、世界最高峰のラグジュアリーホテル“ザ・ペニンシュラ香港”でチョコレートシェフを5年間務めたマレーン氏。2016年には自身のブランド「マレーン クーチャンス」をオープンし、旋風を巻き起こしています。芸術にも例えられる6つの丸型ボンボンを楽しめるアソートは、柚子ジュースからインスピレーションをえたものに塩の組み合わせなども新鮮!一口で頬張り、溶けながら変わりゆく味わいの変化を楽しむのも◎

    【 フルーツボンボンアソート(6個入り) 】

    価格 2,592(税込)賞味期限:製造日より120日

花びらのように繊細な「ペタル・ド・ショコラ・フルール」

  • ボワシエ,ペタル・ド・ショコラ・フルール

    1827年にパリで誕生した老舗メゾン「ボワシエ」。レ・ミゼラブルの作者として知られるヴィクトル・ユーゴーもボワシエのショコラをこよなく愛し、詩にも登場しているほどです。花びらのように繊細な「ペタル・ド・ショコラ・フルール」は、ローズやバイオレットなど優雅なフラワーフレーバーを感じることができるラグジュアリーなアソートです。さらにキャラメルミルクティーやダークフレーバー、ジャスミン、抹茶ティーなど全部で6種類。これまで培った伝統の技術と保存料などは使わず上質な原料にこだわり作りあげています。レトロな缶を開けるとまるで大輪の花のように並んでおり、ついつい写真を撮りたくなってしまう美しさです。

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ボワシエ ペタル・ド・ショコラ・フルール 】

    価格 4,104円(税込) 賞味期間:製造日より365日間

アンティークジュエリーをイメージしたショコラ

  • シャポン,アガーツ

    多彩なチョコレートが一堂に会すパリですが、ビーン トゥ バーショコラティエの名門でもある「CHAPON(シャポン)」のショコラは日本でも購入することが出来るんです。オーナーのパトリス・シャポン氏は、なんとバッキンガム宮殿でお姫様のためのアイス職人からショコラティエに転職したというスゴイ経歴の持ち主!カカオごとに異なる魅力をフルに生かせることに魅力を感じ、30年以上もBean to barに向き合ってきました。ビターチョコレートとプラリネの奥深い味わいを存分に堪能できる「アガーツ」は、その美味しさもさることながら、パッケージやチョコのデザインにも定評があります。ブランドを代表するアガーツは、シャポン氏自身がデザインしたアンティークジュエリーをイメージしたショコラ。誰もがうっとりと眺めたくなる美しさも魅力です。

    【店舗名】CHAPON 青山店
    【住所】東京都港区南青山6-2-9 南青山KSビル1F
    【電話】03-6427-9032【営業時間】11:00~20:00 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 シャポン コフレ12アガーツ 一箱12粒入り 】

    価格 7,150円(税込)

スポンサーリンク

関連記事はこちら

スポンサーリンク

関連記事はこちら