ヒルトン大阪でついに開催!デザートで贈る「不思議の国のアリス」

lineLoading
sub2
スポンサーリンク

ヒルトン東京、ヒルトン名古屋で予約が取りにくくなるほどの人気を博した「デザートブッフェ ~アリスからの招待状~」がヒルトン大阪で2017年9月1日(金)から17年12月24日(日)(11月19日を除く)にかけて開催されます。白ウサギを追いかけて迷い込んだ不思議な国で、奇妙なモノや人たちと出会うアリスの世界観にこだわり、非日常の世界を見事に表現した大人気のデザートブッフェです。

アリスの世界観を表現したデザートブッフェ

  • 並ぶスイーツだけでなく、装飾にこだわりアリスの世界観を表現した「デザートブッフェ ~アリスからの招待状~」。その装飾の要となっているのが、エッチング・アーティストである西脇光重氏が手がけるアート作品たち。国内外でアートを学びグローバルな創作活動が高い評価を受けているエッチングを使った独自のアリスが、会場の世界観をよりリアルなものにしています。また、週末は行列が絶えないコンセプトショップ「水曜日のアリス」の雑貨たちの登場もスパイスとなり、相乗効果が生まれているのもポイントです。

20種類のスイーツで不思議の国を表現

  • ヒルトン東京、ヒルトン名古屋でも開催された「デザートブッフェ ~アリスからの招待状~」は予約が取り辛くなるほどの好評ぶり。ヒルトン大阪のフェアでも不思議の国に迷い込んでアリスが口にした「ドリンクミー」のボトルや、ハートの女王のカラーを表現したベリーたっぷりの「女王様のプディング」など20種類が用意されます。衛兵に塗られたバラの「赤く塗っちゃえローズムース」では、ホワイトチョコムースにライチの香りをプラスしており、不思議で何度も食べたくなる斬新な味!

    モコモコ感がたまらない「むにゅむにゅイモムシムース」や、「ストロベリーショートケーキトランプの兵隊」思わず写真を取りたくなるようなフォトジェニックなスイーツたちは必見です。手がけるのはヒルトン大阪の百田ペイストリーシェフ。スイーツだけでなく、キッシュやサンドイッチなどの軽食もあり、口の中が甘くなりがちなスイーツブッフェを最後まで新鮮に楽しめるはずです。

アリスの世界観を大切にしたフェア

  • 正装した白ウサギを追いかけているうちに不思議の国へと迷い込んでしまったアリスの物語。不思議な食べ物で身体の大きさを変えながら、奇妙な住人たちと過ごした時間を描いた「不思議の国のアリス」は、日本でも大人から子供までよく知られた存在です。実は、聖書やシェイクスピアと同じように世界中で翻訳され今でも愛されている物語であり、誰もが1度は目にしたことがあるはず。

    元はルイス・キャロルが個人的に創作したものが好評を呼び出版に至ったものですが、書籍だけでなく何度も映画化や舞台化されています。ここまでファンが多いのは物語の奇想天外な面白さと、それにマッチした挿絵の存在があるとか。今回のフェアでは世界観を大切にしていますが、アートや雑貨とのコラボなど独自のカラーも見られるのがポイント。ヒルトン東京、ヒルトン名古屋に続き、ヒルトン大阪でも予約が取りにくくなるほどの人気となるのは必至です♪

    「デザートブッフェ ~アリスからの招待状~」詳細

    【場所】ヒルトン大阪 2階 ブラッセリー「チェッカーズ」
    【期間】9月1日(金)~12月24日(日)*11月19日(日)を除く
    【時間】午後3時~午後5時(土・日・祝は午後3時半~) ラストオーダー午後4時45分
    【料金】月~金   お一人様 ¥3,500、お子様(4歳~12歳) ¥2,200 
        土・日・祝 お一人様 ¥3,700、お子様(4歳~12歳) ¥2,400 
    ※消費税・サービス料別途
    【予約】06-6347-0310 (レストラン予約)

lineLoading

関連記事はこちら

Recommend Item

関連記事はこちら