パティスリー・サダハル・アオキ・パリのチョコレート2017

lineLoading
パティスリー・サダハル・アオキ・パリ AOKI 2017
スポンサーリンク

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ(patisserie Sadaharu AOKI paris)の2017年のおすすめのチョコレートをご紹介。パリのショコラ品評会にて6年連続最高位を受賞したサダハルアオキ氏は、フランスと日本を代表するパティシエでありショコラティエでもあります。

「美味しさ」に対して徹底したこだわりを持つアオキ氏は、カカオ豆の産地にもこだわり、徹底した温度や湿度管理の元、常に最高の状態で商品を提供することにもこだわりがあります。フレーバーによってチョコのブレンドを変化させ、素材や口どけにこだわるアオキ氏のショコラは、バレンタインにもおすすめ。こちらでは、通販やお取り寄せが可能な商品も掲載しています。※情報は随時更新予定。

パティスリー・サダハル・アオキ・パリのチョコレート 2017

  • パティスリー・サダハル・アオキ・パリ AOKI 2017

    【 AOKI 2017 】

    価格 3,348円(税込、販売休止)  賞味期間:30日以上

    フランスのショコラ愛好会「C.C.C.」で、日本人ショコラティエとして唯一3年連続で最高位を獲得したアオキ氏。2016年の品評会に出品したワサビとショコラの相性も抜群のワサビ、抹茶が香り立つバンブー、ブルーベリーガナッシュのミルティーユ、オレンジとプラリネが絶妙バランスのヴァランシアの4種類全てが楽しめる新作アソートはおすすめです。

「お茶」をテーマにしたスペシャル テ

  • パティスリー・サダハル・アオキ・パリ スペシャリテ

    【 スペシャル テ 】

    価格 2,268円(税込)賞味期限:冷暗所で30日間

    「お茶」をテーマにしたスペシャル テは、スペイン産アーモンドやイタリア産へーゼルナッツを使用した最高級ナッツの香りを楽しめる自家製プラリネに、アールグレイをはじめ、愛知県南山園の抹茶や福岡県産八女茶、ほうじ茶など日本の様々な茶葉を使用した深い味わいが楽しめます。サダハルアオキはマッチャを使用したスイーツをヨーロッパに広めた第一人者であり、また逆輸入で抹茶スイーツは日本にも広がりました。抹茶の芳醇な香りとチョコの上品な甘みが口の中に広がります。

なめらかな口どけが楽しめるチョコ

  • セリー ドゥ フリュイ プラリネ

    【 セリー ドゥ フリュイ プラリネ(毎年冬季のみの販売予定) 】

    価格 3,240円(税込) 賞味期限:冷暗所で60日間

    スペイン産アーモンドとイタリア産へーゼルナッツを使用した香り豊かな自家製プラリネに、抹茶やパッション、フランボワーズなどの素材の風味を生かした口どけもめらかなガナッシュ。

美しい定番のボンボンショコラ

  • ボンボンショコラ(6P)

    【 ボンボンショコラ(6P) 】

    価格 2,754円(税込) 賞味期限:製造日より冷暗所にて60日

    口どけのよいガナッシュが、スペイン産オレンジや愛知県南山園の抹茶など、こだわりの素材と見事にマッチ。ワサビやユズも入ったサダハルアオキの代表作。鮮やかな色彩とフォルムは女性の化粧パレットをイメージしており、フレーバーによってチョコの原料を使い分けられている美しい定番のショコラ。

    様々な素材が楽しめるボンボンショコラ

    ボンボンショコラ(9P)

    【 ボンボンショコラ(9P) 】

    価格 3,996円(税込) 製造日より冷暗所にて60日

    セザムやシトロンに、ワサビやバンブー、ユズといった和の風味、パッションやヴァランシアのフルーティな味わいに、イチゴやフランボワーズの酸味と甘みの調和した9種類の味わい。様々な素材が楽しめる美しいショコラは、本命チョコにも自分へのご褒美ショコラにも最適です。

日本の茶葉の魅力が堪能できるミニタブレット

  • サダハル・アオキ・パリ ミニ タブレット ゼン

    【 ミニ タブレット ゼン 】

    価格  2,376円(税込) 賞味期限:製造日より冷暗所にて90日

    抹茶を使ったスイーツをヨーロッパに広めた第一人者といっても過言ではないパティスリー・サダハルアオキ・パリ。素材選びにも厳しい目を持つ青木氏が厳選した茶葉が詰まったマイルドな味わいのチョコは、愛知の南山園の抹茶をはじめ、京都宇治の丸久小山園の玄米茶と焙じ茶の3種の味わいが楽しめます。濃厚な抹茶の香りやほうじ茶の香ばしさがチョコとの相性も抜群で、食べた後も余韻を楽しみたくなる繊細な味わい。濃縮された日本の茶葉の魅力が存分に楽しめます。

lineLoading

関連記事はこちら

Recommend Item

関連記事はこちら