春色の和菓子特集!今しか出会えない【春限定】パッケージも

line
kameyayoshinaga_reki
スポンサーリンク

日本の和菓子は、四季の移ろいとの結びつきが強く、色や名前で季節を表すものもありますよね。今の季節は華やかな色彩に彩られた和菓子がたくさん店頭に並び、目にした瞬間、手に取らずにはいられない春色の和菓子や春色のパッケージも魅力的です。

春色パッケージの和菓子をご紹介

  • sakura

    そこで、春のちょっとしたお礼やギフトにも喜ばれる春色の和菓子をご紹介!桜色の缶に入ったお干菓子や、優しい春色に包まれる和菓子、春の花々を思わせる春限定のパッケージのものまでバライティー豊かに特集しています。こちらでは、通販やお取り寄せが可能な商品も掲載しています。

優しい春色に包まれるお干菓子

  • 紅梅屋 よりどり さまざま桜

    【 よりどり さまざま桜 】

    価格 880円(税込)賞味期限:常温で90日間

    正徳2年創業、伊賀上野にある250余年の老舗和菓子屋「紅梅屋」の桜色に包まれる和菓子の数々。中でも、桜の花びらの塩漬けを使ったひと味違う「ゆめみ桜」や、松尾芭蕉の句「さまざまなこと思い出す桜かな」にちなんだ干菓子「さまざま桜」はおすすめ。松尾芭蕉がふる里である伊賀上野に帰郷した際に、花見の宴で詠んだ句にちなんで創作された俳風お干菓子。水を一切使用せず伝統の製法で作られたもので、ポリポリとした食感に、胡麻や青海苔の風味が楽しめます。優しい春色に包まれるお干菓子は、春のお茶会にもぴったり。

    【店舗】三重県伊賀市上野東町2936 【電話】0595-21-0028【営業時間】9:00~18:00

吉野山に咲く桜に想いを寄せたお干菓子

  • 松屋本店 吉野懐古

    天保十三年に醤油屋として創業、上質な葛を使った葛湯で有名な老舗和菓子屋「松屋本店」。吉野葛に四国の和三盆糖を練り込み、淡く優しい色合いの吉野山に想いを寄せて作られたお干菓子は、優しい春色に包まれます。

    yoshinoyama_sakura

    奈良の吉野山は、桜の季節になるとシロヤマザクラを中心とした淡い薄ピンクの古来桜が満開に咲き誇り、山全体が山桜で覆われる姿は圧巻の美しさ。そんな吉野山の幻想的なサクラを思わせるお干菓子は、葛の香りと和三盆の優しい甘みが口の中ですっと溶け、桜の花の儚さと重なりなんとも言えぬ情緒があります。

    【店舗】松屋本店【営業時間】8:30~16:30
    【住所】奈良県吉野郡吉野町飯貝520【電話】0746-32-2006【定休日】土・日・祝【アクセス】近鉄上市駅、近鉄吉野神宮駅から徒歩約10分。
    【店舗】松屋本店 北野店【営業時間】12:00~17:30
    【住所】奈良県吉野郡大淀町新野241-1【電話】0746-42-8001【定休日】木・日・祝【アクセス】近鉄上市駅、近鉄六田駅から徒歩約5分。
    【店舗】東京松屋本店【営業時間】平日は、10:30~18:30、日曜は13:00~18:30
    【住所】東京都新宿区神楽坂6丁目8 ボルゴ大〆102【電話】03-3269-4192【定休日】水曜・祝日【アクセス】神楽坂駅の1出口から徒歩約3分。※ 商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 松屋本店 吉野懐古 】

    価格 960円(税込)有効期限:約60日

春ならではの華やかな世界観

  • ばいこう堂 春の訪れ 小箱

    【 春の訪れ 小箱 】

    価格 594円(税込)

    香川の和三盆を使った商品を扱う「ばいこう堂」。江戸時代に讃岐の地で生まれた日本伝統の和三盆は、口の中でしっとりと溶けていく絹のようななめらかな口当たりが特徴です。そんな最高級の純国産砂糖を使い、熟練の技によって作られる季節のお干菓子の「春の訪れ」。春爛漫に咲き誇る桜や菜の花、筍やタンポポ、てんとう虫や蝶などをモチーフにした春ならではの華やかな世界観に引きこまれます。

    【店舗】ばいこう堂 本店【営業時間】9:00~17:00
    【住所】香川県東かがわ市引田字大川140-4【電話】0879-33-6218 1月1日、2日は休業
    【店舗】ばいこう堂 大阪店【営業時間】9:00~18:00
    【住所】大阪府大阪市西区新町3-4-3【電話】06-6532-5460【定休日】2月~11月は土、日曜日、祝日 12月~1月は日曜日、祝日 ※ 商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

桜色の缶に入った宝石箱みたいな和菓子

  • 吹き寄せ 桜色缶

    【 登録商標 冨貴寄 桜色缶 】

    価格  2,700 円(税込)賞味期限:常温で50日間

    明治23年創業、120年以上愛され続けている和菓子の老舗「銀座 菊廼舎本店(ぎんざ きくのやほんてん)」。30種類ほどの干菓子の詰め合わせは、定番だけでなく季節限定商品もあり、桜色の缶に入った「桜色缶」は、春の東京土産にも人気があります。和柄が描かれたピンクの缶は、まるで宝石箱。手に取るだけで春を運んできてくれるかのよう。

    【店舗】銀座本店(銀座コアビル):中央区銀座5-8-8 銀座コアビルB1
    【電話】03-3571-4095【営業時間】11:00~20:00
    東京駅 トウキョウミタス(東京駅一番街), 渋谷東急東横のれん街, 蒲田東急プラザ 蒲田東急のれん街店,羽田空港店 第一ターミナル特撰和菓子館,羽田空港店 第二ターミナル全日空商事61番ゲート売店など。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

春色の可愛らしいお干菓子の詰め合わせ

  • 春の和菓子 亀屋良長

    【 暦(花見月)】

    価格 864円(税込)日保ち:約30日

    享和3年創業、京の老舗和菓子「亀屋良長」。白とピンクの金平糖と、桜の花の形をした和三盆糖の押物が敷き詰められた「花見月」は、女性に喜ばれる可愛らしい小ぶりのサイズ。大徳寺納豆の塩味を効かせたお干菓子「春の歌」(価格:1,080円)は、淡いパステルカラーの小さなキューブ状で可愛らしい。SOUSOUデザインの美しい春色のメッセージカード付きで、春の訪れを祝う言葉を添えるのも。

    【店舗】本店:京都府京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19
    【電話・FAX】075-221-2005、075-223-1125 営業時間:9:00~18:00
    【百貨店】JR京都伊勢丹、京都髙島屋、京都大丸、伊勢丹新宿など。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

優しい春色の飴

  • 祇園小石 さくら飴2
    出典:祇園小石

    【 祇園飴歳時記4月「さくら飴」】

    価格 432円(税込)

    1936年創業、京都の祇園石段下にある老舗の飴専門店「祇園小石」。3月限定の春を告げる桃の京飴や、4月限定の桜の花びらをモチーフにした優しい桜色の薄い板飴は、春の京土産にも人気の商品。塩漬けの桜葉を使った春の祇園の名物「さくら飴」は、プチギフトにもおすすめです。

    【店舗】家傳京飴 祇園小石 祇園本店:京都府京都市東山区祇園町北側 286-2
    【電話】075-531-0331【営業時間】10:30~19:30(季節により変更)
    【アクセス】祇園四条駅を出て7番出口から徒歩約5分、阪急の河原町駅の1A出口から徒歩約8分。※ 商品情報、取扱いの有無等は時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    咲き誇る桜をイメージした京飴

    Crochet(クロッシェ)

    【 京都桜三題 】

    価格 1,620円(税込)日持ち:製造日より約1年間

    飴は日本書紀に登場するなど、昔から日本人に愛される存在です。ヨーロッパの技術に日本ならではの美しさをプラスした新しい飴を提供する「Crochet(クロッシェ)」。円山公園の祇園枝垂桜を思わせる、ブルーベリーの風味の祇園桜手鞠や、ピーチソーダの味の光源氏の衣装を表す色彩の桜襲、桜餅風味の京の秋の紅葉と春の都が対を為す京桜など、咲き誇る桜をイメージした京飴。ストーリーの由来もプレゼントの1つとなります。

    【店舗】Crochet 京都本店
    【住所】京都市下京区綾小路富小路東入塩屋町69
    【営業時間】10:30~19:00【電話】075-744-0840
    【店舗】Crochet 京都タワーサンド店
    【住所】京都市下京区東塩小路町721-1(京都タワービル 1F)
    【営業時間】9:00~21:00【電話】075-708-2573 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

春限定のパッケージ入り

  • 春限定 カステラ

    【 フクサヤ キューブカステラ 桜カラー 5個入 】

    価格  1,458円(税込)消費期限:製造より9日

    寛永元年創業からの伝統の技を守り続け、丁寧に焼きあげる福砂屋のカステラは、手作りならではの温かみのある伝統の味わい。看板商品の食べきりサイズのカステラが、桜をデザインした期間限定パッケージに入って登場。日本画風にデザインされた箱の柄は、見ているだけでも心が華やぎます。

    【店舗】直営店:長崎本店、目黒店、赤坂店、百貨店:岩田屋、三越 福岡店、佐賀玉屋、トキハ本店、鶴屋百貨店、宮崎山形屋、ジェイアール名古屋タカシマヤ店、名鉄百貨店、大丸 東京店、三越 銀座店、伊勢丹 新宿本店、東武百貨店 池袋店、そごう千葉店、新潟伊勢丹店、天満屋福山店、高知大丸、阪急百貨店 うめだ本店、あべのハルカス近鉄本店、髙島屋 京都店など。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

花々があしらわれた美しい箱入りの和菓子

  • 塩瀬総本家 フローラ

    660年以上の歴史をもつ老舗「塩瀬総本家」は、長い歴史の中で、豊臣秀吉や徳川家康など誰もが知る歴史の偉人にも愛されたとの記録が残っているほど。長い歴史で培われた技術は、美しい季節のお菓子にも反映されています。

    関連記事はこちら

    塩瀬総本家 フローラ2

    薄くパリッと焼き上げた麩菓子に季節の花をあしらわれ、食べてしまうのが勿体ないくらい。ずっと眺めていたくなるような愛らしい麸菓子は、ちょっとしたお礼やお茶席に呼ばれた際の水屋見舞いにも最適。桜の春の花々が咲き誇るような美しいパッケージは、ご年配の女性の方にも大好評。見るだけで心華やぐ春のギフトやお礼の和菓子にも。

    【店舗】本店:東京都中央区明石町7-14 【電話】03-3541-0776(代)
    【営業時間】9:00~19:00 【定休日】日曜・祝日
    東横のれん街店、松屋銀座店、大丸東京店、日本橋高島屋店、川口そごう店、東武池袋店、京王新宿店、玉川高島屋ショッピングセンター、水戸京成百貨店、そごう千葉店など。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【フローラ(15枚入)】

    価格 1,944円(税込)賞味期限:製造日より常温で180日間

line

関連記事はこちら

Recommend Item

関連記事はこちら