一度は試したい!人気洋菓子店のクリスマスケーキは予約必須

lineLoading
パティスリー ルシェルシェ クリスマスケーキ
スポンサーリンク

人気の洋菓子店といっても、海外で修行しプロからも注目されるパティシエのお店や、長年愛されている老舗などタイプはさまざまですが、1度は試してみたいと思いつつまだお店に行けていないという方も多いのでは!?いつかそのうち、ではなく今年のクリスマスケーキでお試ししてみるのも◎

人気洋菓子店のクリスマスケーキ2017

  • 人気洋菓子店 クリスマスケーキ

    どこのお店もクリスマスにはいつもより手の込んだ力作が揃い、デパートでも受け取りが可能なものもあるため普段より入手しやすいことも♪ とはいえどこのお店も予約しておかないと入手が難しいのも現実です。そこで、予約が必須!人気洋菓子店のデパートでも受け取りが可能なクリスマスケーキやご自宅への配送が可能なケーキもご紹介!ぜひ参考にしてみてください♪

東京 人気の洋菓子店のクリスマスケーキ

  • パティスリー ヨシノリ アサミ エトワール アルザス

    2015年10月に巣鴨にオープンした世界から注目されている「パティスリー ヨシノリアサミ」。オーナーパティシエの浅見氏は、フランスの銘店で長年修行し、日本人として初めてM.O.F.コンクールのファイナリストに選ばれるなど世界トップクラスの実力の持ち主です。彼が作り出すため息がでるほど美しく美味しいケーキは、たくさんの方のハートを掴んで離しません。修行の場だったフランスのアルザス地方で食べたケーキを再現した「エトワール アルザス」は、カラフルで華やかなデザインにチョコレートとプラリネの相性がよく、テーブルに華を添えてくれること間違いなしです。

    【パティスリー ヨシノリ アサミ エトワール アルザス 】

    価格  6,480円(税込)

伝統的なビュッシュドノエルをモダンにアレンジ

  • パティスリー レザネフォール ビッシュルージュアロマティック

    「Les Annees Folles・レザネフォール」のオーナーパティシエを務める菊池賢一氏は日本トップクラスの実力派パティシエ!日本の洋菓子の銘店やパークハイアット・パリ・ヴァンドームで腕に磨きをかけ、大きなコンクールで数々の受賞歴があるなど、若き天才とも呼ばれています。そんな人気パティスリーのクリスマスケーキは、木苺のバタークリームでコーティングしたビュッシュドノエルはシックな色合い。木苺のガナッシュが中心になり、ラズベリー・フレーズデボアが配置されたロールケーキ状のケーキです。菊池氏によると「クラシックに現代の要素を加えたビッシュ」とのこと。モダンなパーティーへ持参するならぜひチェックしておきたい一品です。

    【パティスリー レザネフォール ビッシュルージュアロマティック 】

    価格  5,184円(税込)

西洋菓子しろたえ赤坂 レアチーズのクリスマスケーキ

  • 西洋菓子しろたえ 赤坂 レアチーズケーキノエル

    1976年、赤坂見附駅から徒歩3分の地でオープンした「洋菓子店しろたえ」のレトロな店内にはたくさんのケーキが並びます。良心的な価格のケーキですが、材料は厳選されたものばかりで一切の妥協を許さない高品質なものばかり。中でも、1日500個を売り上げる人気のチーズケーキには、鮮度の高い選び抜かれたデンマーク製のクリームチーズを数種類ブレンドして使用しています。約9割がチーズで占められた濃厚な味わいですが、熟練の技術によってふんわりとした舌触りに仕上げられているので何個でも食べられてしまう軽さがあります。しろたえ赤坂のクリスマスケーキは、ほのぼのとしたかわいデコレーションでお子さんにも好評です。

    【西洋菓子しろたえ 赤坂 レアチーズケーキノエル 】

    価格  3,001円(税込)

関連記事はこちら

デコレーション用のクッキーもカワイイ

  • ノワ・ドゥ・ブール フェット・ドゥ・ノエル

    焼き立てのフィナンシェを提供し、バターのいい香りが漂う店舗の前はいつもたくさんのお客さんでにぎわう人気洋菓子店「ノワ・ドゥ・ブール」。ホリデーシーズンらしい星やプレゼント用の靴下、そして手袋などのクリスマスモチーフのデコレーション用クッキーが別添えになっています。

    ノワ・ドゥ・ブール フェット・ドゥ・ノエル2

    ケーキとは別になっているため、持ち帰りの際も安心♪ 苺と生クリームが重ねられたケーキ上を飾るのは、ドイツではクリスマスにつきものレープクーヘンやジンジャーマン。おうちで食べる前にご家族やお子様と一緒に好きなようにアレンジするのも楽しいですね♪

    【店舗】ノワ・ドゥ・ブール日本橋三越店【住所】東京都中央区日本橋室町1-4-1日本橋三越本店 本館 地下1階 【電話】03-3241-3311【営業時間】10:00~20:00 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 ノワ・ドゥ・ブール フェット・ドゥ・ノエル 】

    価格  5,400円(税込)

関連記事はこちら

オクシタニアルのクリスマスケーキ

  • オクシタニアル ニコラフランボワーズ

    バームクーヘンでおなじみの洋菓子ブランド”クラブハリエ”が手がけるフランス菓子専門店「Occitanial・オクシタニアル」。フランスの人間国宝に当たるMOFの称号を得ているステファン・トレアン氏が監修する南フランスのお菓子は必見!あまおうや酒粕などさまざまな日本の素材を使った色とりどりのマカロンも人気ですが、クリスマスケーキも見逃せません。「ニコラフランボワーズ」はフランスで愛されている”スペキュロス”というクッキー風味のババロワを中心に、ラズベリーのゼリーで爽やかな味に仕上げています。アーモンドスポンジやクッキーの台などでサクサクの歯ざわりを楽しみ、味に奥行きを与える計算されつくしたケーキです。

    【オクシタニアル ニコラフランボワーズ 】

    価格   5,400円(税込)

  • 大阪の人気パティスリーのクリスマスケーキ

    • パティスリー ルシェルシェ クリスマスケーキ

      2011年にオープンして以降、本格的なフランス菓子が味わえると口コミで広がり、今ではメディアにもひっぱりダコの「パティスリー ルシェルシェ」。奥行きのある濃厚な味わいと芸術的なデザイン力で高い満足度を誇り、大阪を代表する洋菓子店の一つです。当然、クリスマスケーキにも注目が集まりますよね♪

      「ジェジェ・クリ」は、星や羽根をイメージしたチョコレートでデコレーションされたフォトジェニックな仕上がり。ペルー産のショコラとアマレットリキュールが香るムースショコラを黒イチジクのセミドライコンフィでアクセントがつけられています。ピスタチオのグリーンとグリオットのレッドで彩る鮮やかなクリスマスカラーはパーティーに持参してもインスタ映え間違いなし!

      【受付期間】 2017年10月14日(土)より
      【お渡し期間】2017年12月20日(水)~25日(月)
      【承り店舗】阪急うめだ本店 地下1階洋菓子売場

      【パティスリー ルシェルシェ ジェジェ・クリ 販売予定数40 】

      価格 4,536円

    名古屋の人気洋菓子店のクリスマスケーキ

    • カフェタナカ ノエルファンタジア

      1963年創業、自家焙煎珈琲専門店として人気を博した「カフェ タナカ」。週末にはピアノの生演奏があり、ゆったりと寛ぐ常連さんも多くみられます。2代目店主はフランスで修行したパティシエでコーヒーだけでなくケーキにも力を入れており、これが大ヒット!本格的な味わいでネームバリューもあり、引菓子やウエディングケーキにも愛用されています。「ノエルファンタジア」は、大粒苺を使い、苺ムースと自家製のいちごのベリーコンポートをたっぷりの生クリームで包んだメルヘンチックなクリスマスケーキ!誰もが思わずキュンとしてしまう仕上がりです。甘酸っぱい風味で男性も美味しく食べ進めていただけます。

      【受付期間】12月9日(土)まで  ※コンビニ・ATM・ネットバンキングでの承りは12月4日(月)まで
      【お渡し日】12月23日(土・祝)・24日(日)各日13時~19時
      【お渡し店舗】大丸松坂屋名古屋店 本館7階 大催事場

      【カフェタナカ ノエルファンタジア】

      価格 5,724円(税込)

    関連記事はこちら

    札幌で人気のクリスマスケーキにおすすめ

    • きのとや クリスマス 生クリームケーキ
      出典:きのとや

      1983年に札幌にオープンした「きのとや」は地元でも大人気の洋菓子店!ゼリー菓子のラ・フランスやフルーツたっぷりのオムパフェなど、果実の使い方に定評のある「きのとや」。毎年大人気ですぐに完売してしまうクリスマスケーキといえばその名があがる人気店です。生クリームがたっぷりのケーキや生チョコケーキは人気があり、ショートケーキのトップにはサンタやヒイラギ、チョコで作られたおうちが飾られ、色鮮やかないちごがトッピング。たっぷりの生クリームと絶妙のハーモニーを奏でるボリューム満点のケーキは、ぺろりと食べられてしまう美味しさ◎ お子様から大人まで、老若男女誰もが好きなタイプのケーキはみんなで楽しむクリスマスにもおすすめです♪

      【予約期間】11月1日(水)~12月16日(土)まで
      【店舗】白石本店・KINOTOYA Cafe【住所】札幌市白石区東札幌3条5丁目1-20
      【電話】011-813-6161【営業時間】9:00~21:00
      琴似店、東苗穂工場 直売店、大通公園店・KINOTOYA Cafe 、新さっぽろ店大丸店・KINOTOYA Cafe、丸井今井店、新千歳空港店、ポールタウン店など。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

      【 きのとや クリスマス 生クリームケーキ 5号 】

      価格  4,000円(税込)賞味期限:当日中

    京都 マールブランシュのクリスマスケーキ

    • マールブランシュ クリスマスケーキ

      【 マールブランシュ プリンセスティアラ 】

      価格  3,996円(税込)

      日本人の五感を深く刺激する”京都クオリティ”な洋菓子にこだわり、1982年より京都の北山でお菓子作りを続ける「マールブランシュ」。行列の絶えない京都の人気洋菓子店としても有名です。「プリンセスティアラ」は、女の子はもちろん、大人の女性も一目見てテンションが上ってしまうほどのキュートさ!ピンクの苺クリームでかわいくデコレーションされ、大小さまざまなハートや苺で飾られたトップにはホワイトチョコレートのティアラが輝きます。中はハチミツで香り付けしたふんわりスポンジにサンドされて苺がたっぷり入っているので、さっぱりと爽やかにいただけます♪

      【受取店】大丸松坂屋京都店
      【お渡し期間】2017年12月23日(土・祝)~25日(月)
      【受取店】北山本店・山科工房直売店・マールブランシュカフェ・嵐山店
      【お渡し期間】2017年12月22日(金)~25日(月)

    神戸の人気洋菓子店のクリスマスケーキのお取り寄せ

    • パティスリーグレゴリー・コレ クリスマスケーキ (1)

      1998年神戸元町に誕生した「Patisserie GREGORY COLLET・パティスリー グレゴリー・コレ」。シェフパティシエのグレゴリー・コレ氏は、名門ホテルでシェフパティシエを務め、コンクールでも結果を残している実力派。日本人に合わせていない本物のフランス菓子が人気を博し、ケーキ激戦区の神戸で押しも押されもせぬ人気店の地位を不動のものとしています。一歩店内に入ると鮮やかで美しいケーキたちがお出迎え。ニースの名門ホテルでもその腕を高く評価されたグレゴリー・コレのクリスマスケーキは、チョコレートとキャラメルのムースでクレームブリュレを包み込んだ代表作。デコレーションカラーは控えめなのに可愛らしく、大人のクリスマスにもぴったり。

      【 ラベイユドノエル 12cm 】

      価格 4,536円(税込)賞味期限:製造日より冷凍で30日間

    lineLoading

    関連記事はこちら

    Recommend Item

    関連記事はこちら