人気パティシエのクリスマスケーキ!予約必須で褒められる!

スポンサーリンク

クリスマスの準備に忘れてはならないクリスマスケーキ!人気のレストランやクリスマスアイテムも早めに予約をしないと希望のものが手にはいらない場合も多いですが、クリスマスケーキも例外ではありません。なかでも、有名パティスリーのクリスマスケーキは早くから予約が殺到し、間近になってくると入手も困難なほど!

2018年の人気パティスリーや人気洋菓子店のクリスマスケーキに

  • 人気洋菓子店 クリスマスケーキ

    そこで、人気パティシエや有名パティシエが手掛ける2018年のクリスマスケーキをご紹介!有名パティスリーのクリスマスケーキはどこも予約が必須の状態。1度は食べてみたいと憧れる名店のケーキや、普段からすぐに売り切れる有名店のケーキなど、持っていったら褒められること間違いなしのクリスマスケーキの特集です。

    どこのお店もクリスマスにはいつもより手の込んだ力作が揃い、デパートでも受け取りが可能なものもあるため普段より入手しやすいことも♪ とはいえ予約しておかないと入手が難しいのも現実です。そこで、予約が必須!人気洋菓子店のデパートでも受け取りが可能なクリスマスケーキやご自宅への配送が可能なケーキもご紹介!こちらではご予約が可能な商品も掲載しています。

自慢したくなる「オー ボンヴュータン」のクリスマスケーキ

  • オー ボンヴュータン クリスマスケーキ

    洋菓子好きなら1度は食べてみたいと憧れる世田谷区等々力の「AU BON VIEUX TEMPS(オー ボンヴュータン)」。パティシエ界のカリスマといわれ多くのパティシエに影響を与えている河田勝彦氏が手がける洋菓子店です。お店の中には美しいお菓子が所狭しと並べられており、まるでフランス菓子の博物館のようとも評されますがクリスマスケーキも見逃せません!今年のクリスマスケーキは、爽やかな風味のフランボワーズのムースとフィヤンティーヌの上に、口どけの良いショコラ生地を重ね、濃厚なキャラメル風味のショコラムースでコーティングしたケーキ。ボトムのビスキュイショコラの食感もアクセントになってあっという間に食べきってしまうこと間違いなしです♪ 上質な味わいのケーキをお探しの方はぜひチェックしておきたい一品!

    【 AU BON VIEUX TEMPS(オー ボンヴュータン)ラストロ】

    価格 4,968円(税込)

関連記事はこちら

ピスタチオ尽くしのモンサンクレールのクリスマスケーキ

  • モンサンクレール,ノエルピスターシュ

    2002年自由が丘にオープンした「Mont St. Clair・モンサンクレール」は、テレビドラマの洋菓子を製菓指導するなど幅広い活躍をする辻口博啓氏のお店です。パリのショコラ品評会で4年連続の最高評価を獲得するなど、世界からその実力を認められている辻口氏が生み出す繊細で美しい洋菓子は手土産としても人気があります。

    今年のおすすめは、ピスタチオ好きにもたまらないまさに「ピスタチオ」尽くしのクリスマスケーキ!イタリアはシチリア産のピスタチオを贅沢に使ったケーキは、ピスタチオ風味のクランチボトムの上に、ピスタチオのクリームブリュレが重なり、ミルクチョコのムースがたっぷり!イタリア・シチリアのピスタチオをたっぷりとつかったケーキ。濃厚なピスタチオの旨みにまろやかなミルクチョコレートの甘みの見事な饗宴が楽しめます。

    【 モンサンクレール ノエルピスターシュ】

    価格  5,801円(税込)

関連記事はこちら

東京 人気の洋菓子店のクリスマスケーキ

  • パティスリー ヨシノリ アサミ,クリスマスケーキ

    2015年10月に巣鴨にオープンした世界から注目されている「パティスリー ヨシノリアサミ」。オーナーパティシエの浅見氏は、フランスの銘店で長年修行し、日本人として初めてM.O.F.コンクールのファイナリストに選ばれるなど世界トップクラスの実力の持ち主です。彼が作り出すため息がでるほど美しく美味しいケーキは、たくさんの方のハートを掴んで離しません。修行の場だったフランスのアルザス地方で食べたケーキを再現した「アルザシエンヌ」は、チョコレートにバニラムースやフランボワーズムース、そしてチェリーのキルシュ漬けの味のバランスも良く考えられたケーキ。軽やかな口あたりのフォレノワールは、カラフルで華やかなデザインにチョコレートとチェリーの相性がよく、テーブルに華を添えてくれること間違いなしです。

    【パティスリー ヨシノリ アサミ アルザシエンヌ 】

    価格  6,480円(税込)

人気洋菓子店「ノワ・ドゥ・ブール」クリスマスケーキ

  • ノワ・ドゥ・ブール フェット・ドゥ・ノエル

    焼き立てのフィナンシェを提供し、バターのいい香りが漂う店舗の前はいつもたくさんのお客さんでにぎわう人気洋菓子店「ノワ・ドゥ・ブール」。ホリデーシーズンらしい星やプレゼント用の靴下、そして手袋などのクリスマスモチーフのデコレーション用クッキーが別添えになっています。ケーキとは別になっているため、持ち帰りの際も安心♪ 苺と生クリームが重ねられたケーキ上に、ドイツではクリスマスにつきものの「ヘキセンハウス」や「ジンジャーマンクッキー」など、蜂蜜を使ったスパイスがほんのりと香るお菓子をトッピングすれば完成です。おうちで食べる前にご家族やお子様と一緒に好きなようにアレンジするのも楽しいですね♪

    【店舗】ノワ・ドゥ・ブール新宿伊勢丹店 【住所】東京都新宿区新宿3-14-1伊勢丹新宿本店 地下1階

    【 ノワ・ドゥ・ブール ジョワイヨ・ノエル 】

    価格  5,616円(税込)消費期間:当日中

関連記事はこちら

西洋菓子しろたえ赤坂 レアチーズのクリスマスケーキ

  • 西洋菓子しろたえ 赤坂 レアチーズケーキノエル

    1976年、赤坂見附駅から徒歩3分の地でオープンした「洋菓子店しろたえ」のレトロな店内にはたくさんのケーキが並びます。良心的な価格のケーキですが、材料は厳選されたものばかりで一切の妥協を許さない高品質なものばかり。中でも、1日500個を売り上げる人気のチーズケーキには、鮮度の高い選び抜かれたデンマーク製のクリームチーズを数種類ブレンドして使用しています。約9割がチーズで占められた濃厚な味わいですが、熟練の技術によってふんわりとした舌触りに仕上げられているので何個でも食べられてしまう軽さがあります。しろたえ赤坂のクリスマスケーキは、ほのぼのとしたかわいデコレーションでお子さんにも好評です。

    【西洋菓子しろたえ 赤坂 レアチーズケーキノエル 】

    価格  3,100円(税込)

関連記事はこちら

埼玉県の人気パティスリー「シャンドワゾー」

  • シャンドワゾー,クリスマスケーキ

    埼玉県の人気パティスリー「シャンドワゾー」。あまりの人気で売り切れてしまうことも多く、予約なしでは手に入らないケーキ少なくありません。特にベルギーでの修行で技術を磨いたチョコレートの扱いに定評があり、遠方から訪れるファンも多いのだとか。2018年のクリスマスケーキは、ベルギーでの修業時代に考案し、実際に店舗に並んだ思い出のケーキです。甘酸っぱいフレッシュなオレンジと、それとは対象的なビターショコラの両方の美味しさがはっきりと伝わるよう設計されています。トップを飾るブロンドショコラのガナッシュはそのまま食べても、ケーキと一緒に食べても◎

    【 シャンドワゾー ガナッシュ オランジュ 】

    価格 5,400円(税込)消費期間:当日中

名古屋の人気洋菓子店のクリスマスケーキ

  • カフェタナカ,クリスマスケーキ

    1963年創業、自家焙煎珈琲専門店として人気を博した「カフェ タナカ」。週末にはピアノの生演奏があり、ゆったりと寛ぐ常連さんも多くみられます。2代目店主はフランスで修行したパティシエでコーヒーだけでなくケーキにも力を入れており、これが大ヒット!本格的な味わいでネームバリューもあり、引菓子やウエディングケーキにも愛用されています。そんな名古屋の人気洋菓子店の今年のクリスマスケーキは、みずみずしい熊本県産の大粒なひのしずく苺を使い、苺ムースと自家製のいちごとベリーコンポートをたっぷりの生クリームで包んだメルヘンチックなクリスマスケーキ!アルコール不使用で、お子様から大人まで思わずキュンとくる可愛らしさ♪ さっぱりといただけるよう計算されているため、男性も一緒にいただきやすいですね。また、お取り寄せすることも可能なアイスケーキもあります。

    【受付期間】12月9日(日)まで ※コンビニ・ATM・ネットバンキングでの承りは12月4日(火)まで
    【お届け日】12月23日(日・祝)・24日(月・振休)各日13時~19時
    【お渡し店舗】名古屋店受取商品

    【カフェタナカ ヴァシュラン・ヴェルデ】

    価格 5,886円(税込)

京都 烏丸の人気パティスリーのクリスマスケーキ

  • パティスリー・エス,クリスマスケーキ

    「京都のおすすめパティスリーは?」と聞けば、必ず名前の上がる超人気パティスリー「パティスリー・エス」。はかない口どけを守るため、持ち帰りは2時間以内とアナウンスするなど素材選びから口に入るまでのすべての工程を徹底的にこだわっています。2018年のクリスマスケーキ「blanc delice(ブランデリス)」。クリームを絞り出す金型にもこだわり、流れるような独特の美しいラインを生み出し、一番人気のスペシャリテ「エス」をさらに大人好みに芳醇な味わいに仕上られています。シャンパーニュのジュレやムース、ハイビスカス香るグリオットチェリームースが華を添えるケーキは、ワインやシャンパンに合わせるのも◎。

    【お渡し場所】阪急うめだ本店9階 阪急うめだホール クリスマスケーキ特設カウンター

    【 京都 烏丸 パティスリー・エス ブランデリス 】

    価格  4,860円(税込)

売り切れ必須、大阪の人気パティスリーのクリスマスケーキ

  • レ・グーテ,クリスマスケーキ

    雑貨屋さんのようにポップでキュートなお店が目印の「Les gouters(レ・グーテ ) 」。大阪の中でもブーランジェやケーキショップの激戦区、うつぼ公園近くの人気店です。お店には個性的なデコレーションのケーキが多数並びますが、午後には売り切れてしまうこともしばしば。そんな人気店のクリスマスケーキ、気になりますよね♪ 「R&B」は、マットな赤ときらびやかな黒のコントラストが美しく、いつまでも眺めていたくなる調度品のような完成度です。赤色の正体は、第4のチョコレートとしてデビューしたルビーチョコレートの天然カラー。中には、チョコレートムースや甘酸っぱいラズベリーガナッシュなどが入っています。

    【お渡し場所】阪急うめだ本店9階 阪急うめだホール クリスマスケーキ特設カウンター

    【 大阪・肥後橋 レ・グーテ R&B 】

    価格  4,536円(税込)

関連記事はこちら

兵庫・三宮の有名店「ラヴニュー」クリスマスケーキ

  • ラヴニュー,クリスマスケーキ

    神戸は北野に店舗を構える「ラヴニュー」は、チョコレートの国際競技会で2009年に優勝したほどの実力派でもある平井氏のお店。人気パティスリーが軒を連ねる地元神戸でも有名な洋菓子店で、住宅街もほど近い店舗の前には長い列が出来ることもあるほど。週末ともなれば遠方からも足を延ばすお客さんが後を絶ちません。チョコレート菓子を得意とするパティスリーのクリスマスケーキは、一度は食べたいと思う人も多いですよね。そんな有名店のクリスマスケーキは、アールグレイガナッシュや、爽やかな風味のカシスのジュレやクリームが折り重なり、ダックワーズやクレープ生地のボトムの食感もアクセントになっており、チョコレートのグラサージュとカシス色のナパージュがキラキラと輝く美しさも必見です!

    【受け取り日時】12月22日、23日、24日、25日
    【受け取り場所】阪急うめだ本店 9階 阪急うめだホール
    クリスマスケーキ特設カウンター

    【 兵庫・三宮 ラヴニュー ディジョネ 】

    価格  5,400円(税込)

神戸の人気洋菓子店のクリスマスケーキのお取り寄せ

  • パティスリーグレゴリー・コレ クリスマスケーキ

    1998年神戸元町に誕生した「Patisserie GREGORY COLLET・パティスリー グレゴリー・コレ」。シェフパティシエのグレゴリー・コレ氏は、名門ホテルでシェフパティシエを務め、コンクールでも結果を残している実力派。日本人に合わせていない本物のフランス菓子が人気を博し、ケーキ激戦区の神戸で押しも押されもせぬ人気店の地位を不動のものとしています。一歩店内に入ると鮮やかで美しいケーキたちがお出迎え。ニースの名門ホテルでもその腕を高く評価されたグレゴリー・コレのクリスマスケーキは、人気NO1のチョコレートとキャラメルとショコラのムースでクレームブリュレを包み込んだ代表作。ミルクチョコレートクリームの絞りがトップにたっぷりあしらわれたケーキは、デコレーションカラーは控えめで、大人のクリスマスにもぴったりです。冷蔵庫で約6時間から8時間くらいで解凍。

    【 ノエルアプソリュ12cm 】

    価格 4,860円(税込)賞味期限:製造日より冷凍で30日間、解凍後は冷蔵で1日間

トシ・ヨロイヅカのショコラとピスタチオのスペシャリテ

  • トシ・ヨロイヅカ,クリスマスケーキ

    パリの伝統ある洋菓子店やブリュッセルの三ツ星ホテルなどで活躍し、栄誉ある賞を受賞したトシ・ヨロイヅカ。彼が満を持してオープンした「Toshi Yoroizuka・トシ ヨロイズカ」のデザートサロンは、現在でも平日も行列を覚悟しなければならないほどの盛況ぶり。そんな有名店の今年のクリスマスケーキは、出来立てを提供するスタイルにこだわり、記念日のケーキとして作った「ジャン・ピエール」。トシ・ヨロイヅカの得意とするショコラとピスタチオを使ったスペシャリテ。濃厚なピスタチオのクレームブリュレをとろける食感のショコラムースで包み、ボトムのピスタチオ風味のビスキュイやナッツの食感がアクセントになっています。香り高いカカオの味わいもまた魅力となっています。

    【 トシ・ヨロイヅカ ノエル・ジャンピエール 】

    価格   6,801円(税込)消費期間:当日中

関連記事はこちら

パティスリー レザネフォールのクリスマスケーキ

  • パティスリーレザネフォール,ビッシュマロンプラリーヌ

    日本の洋菓子の名店やパークハイアット・パリ・ヴァンドームで腕に磨きをかけた菊池賢一氏がオーナーパティシエを務める「Les Annees Folles(レザネフォール)」。国内外のコンクールで数々の受賞歴があり、日本トップクラスの実力を持つパティシエとしてメディアにも引っ張りだこの有名店です。そんな名店の「ビッシュマロンプラリーヌ」はクラシカルで伝統的なクリスマスケーキ!中には洋酒に漬けた渋皮栗やモンブランクリーム、キャラメルをたっぷり感じられる大人好みのビュッシュドノエル。徹底した温度管理で生まれる自然なくちどけのクリームの旨味を余すことなく堪能できる極上のハーモニー。まさに大人のためのクリスマスケーキをお探しの方にもおすすめです。

    【 パティスリー レザネフォール ビッシュマロンプラリーヌ】

    価格  5,801円(税込)

関連記事はこちら

ユーゴ アンド ヴィクトールのクリスマスケーキ

  • ユーゴ アンド ヴィクトール ミニョン ルージュ

    マカロンでおなじみのラデュレや5つ星ホテルTHE BRISTOLでシェフパティシエを務めた新進気鋭のパティシエとして知られるユーグ・プジェ氏。彼が2010年にオープンさせた「ユーゴ・アンド・ヴィクトール」は、繊細でラグジュアリーな味わいの生ケーキやショコラが有名。日本にいながらパリを感じることが出来る洗練された味わいとケーキのデザインでも人気を博しています。そんなユーゴ アンド ヴィクトールのクリスマスケーキは、イチゴがタップリの豪華なケーキで女性受けも抜群!華やかなデコレーションケーキは、バニラの香るクリームとビスキュイ生地の風味に甘酸っぱい果実がハーモニーを奏でる一品!全部ひとり占めしたくなっちゃうかも♪

    【ユーゴ アンド ヴィクトール フレーズ・ド・ネージュ】

    価格 8,640円(税込)

遊び心満載のセバスチャン・ブイエのケーキ

  • セバスチャン・ブイエ,シルク ドゥ ノエル

    世界でもトップクラスのパティシエのみが入会を許されるルレ・デセール協会に、史上最年少で入会した「Sébastien Bouillet(セバスチャン・ブイエ)」。高い技術力と独創的なアイデアから生み出される遊び心あふれるスイーツで、世界中の人々を笑顔にしています。そんなブランドらしさが詰まったクリスマスケーキは、なんと、クリスマス市場の真ん中にあるサーカスのテントをイメージ!ユズ風味が隠し味になったヘーゼルナッツムースショコラのテントを開けると、中にはヘーゼルナッツとショコラのケーキが登場するというサプライズな仕掛けが♪ お子様受けはもちろん、夢の詰まった可愛らしいケーキに笑顔にならない大人もいないはずです♪

    【店舗】三越・伊勢丹限定

    【セバスチャン・ブイエ シルク ドゥ ノエル】

    価格  7,560円(税込)消費期間:当日中

パティスリー ユウ ササゲのクリスマスケーキ

  • パティスリー ユウ ササゲ,クリスマスケーキ

    ”ルコント”や”ロワゾー・ド・リヨン”で修行し、”パティスリー カフェ プレジール”ではシェフパティシエも務めた実力派シェフの捧(ささげ)氏。パティシエとしてだけでなく、接客にも定評のある彼がオーナーパティシエを務める「Patisserie Yu Sasage・パティスリー ユウ ササゲ」は、連日たくさんの方が訪れます。期待がかかるクリスマスケーキは、降り積もる雪をイメージした真っ白なケーキ。プラリネクリームとベリージュレを包むのは、ユズクリーム。まわりを取り囲むシューの中には、ベリーにプラリネ、チョコレートの3種類のクリームが入って、なかなかお目にかかれない一味違った工夫が加えられています。トップにはホワイトチョコで作られたお星さまが大胆に飾られ、食べ進めるごとに味わいの変化を楽しむことが出来ます。

    【パティスリー ユウ ササゲ サントノーレ ドゥ ネージュ 】

    価格  5,400円(税込)

スポンサーリンク

クリスマス 関連記事はこちら

スポンサーリンク

関連記事はこちら