予約必須!人気パティシエや洋菓子店のクリスマスケーキ2019

スポンサーリンク

クリスマスといえば、プレゼントや飾り付けなど準備するものはいっぱいありますが、クリスマスケーキもその1つ♪ 家族や友人、大切な方と特別な日を過ごすのに欠かせない重要アイテムです。

大切な一品だからこそ、失敗は許されません!そこで、オススメしたいのが人気洋菓子店や有名パティスリーのクリスマスケーキです。

人気パティスリーや洋菓子店のクリスマスケーキ

  • 人気洋菓子店 クリスマスケーキ

    予約が必須の有名パティスリーのクリスマスケーキのクリスマスケーキは早くから予約が殺到し、間近になってくると入手も困難なほど!そこでここでは話題のパティシエの中からさらに厳選し、2019年のクリスマスにおすすめのケーキをご紹介していきます。

    1度は食べてみたいと憧れる名店のケーキや、普段からすぐに売り切れる有名店のケーキなど、持っていったら褒められること間違いなしのクリスマスケーキの特集です。

東京の有名店「オー ボンヴュータン」クリスマスケーキ

  • オー ボンヴュータン,クリスマスケーキ

    【 オー ボンヴュータン ポタポワール 】

    価格 4,860円(税込)

    フランス菓子専門店は多くみられますが、そのパイオニアとして知られる「AU BON VIEUX TEMPS(オー ボンヴュータン)」。フランスで9年間、お菓子やその背景にある文化も学び、1981年の創業からこれまで多くの方に愛されてきました。そんな名店は、特別なクリスマスのケーキも安心して任せることができます♪

    今年は、外はチョコレートでコーティングされた「Pot a Poire(ポタポワール)」が登場!まるで本物の洋梨のような色合いや質感に、驚きの声が上がること間違いなしです。中にはキャラメルのバタークリームや洋梨のムース、バニラのババロアなど、さまざまな食感や香りが緻密に配置されています。一口ごとに、極上の味わいを感じることができるでしょう。

    ショップ情報

    【お渡し期間】2019年12月24日・2019年12月25日
    【お渡し店舗】日本橋店、新宿店、横浜店、玉川店、柏店、大宮店、高崎店、立川店、港南台南店、おおたかの森店

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

スポンサーリンク

東京 人気の洋菓子店の華やかなクリスマスケーキ

  • アディクト オ シュクル,クリスマスケーキ

    【 アディクト オ シュクル ノスタルジ 】

    価格  5,616円(税込) 消費期間:当日中

    都立大学駅近くの「アディクト オ シュクル」は、フランス語で”甘い物中毒”を意味するし、フランスの定番菓子をそのまま食べることができる貴重なお店。キュートなクリスマスケーキは高貴な雰囲気をまとい、女性のハートをがっちりと掴んで離しません。

    「ノスタルジ」は、ベル・エポック時代の華やぎをイメージしたデコールが鮮烈な印象を与える一品♪ 正統フランス菓子らしく、バタークリームを使用した濃厚な味わいで、フランボワーズの甘酸っぱい香りや気高いローズの香りが特別な夜を魅力的に演出します。

関連記事はこちら

ナッツ好きにおすすめ「パティスリー レザネフォール」

  • パティスリー レザネフォール,クリスマスケーキ

    【 パティスリー レザネフォール ノワゼットショコラ 】

    価格 5,400円(税込)

    国内外で学び数々の賞に輝くなど、パティシエとして華々しい活躍をみせる菊地 賢一シェフが手掛ける「Patisserie Les Annees Folles(パティスリー レザネフォール)」。恵比寿駅から徒歩4分ほどとグルメの激戦区にあり、温故知新をテーマに革新的なスイーツを展開しています。

    「ノワゼットショコラ」は、ヘーゼルナッツとチョコレートのバランスが絶妙な一品♪ ノワゼットはフランス語でヘーゼルナッツを意味し、ムースやヌガー、ビスキュイからチョコレートに至るまで、ナッツの濃厚なフレーバーが楽しめます。

スポンサーリンク

東京 人気の洋菓子店のクリスマスケーキ

  • パティスリー ヨシノリ アサミ,クリスマスケーキ

    【 パティスリー ヨシノリアサミ オペラ ドランジュ 】

    価格  5,400円(税込) 消費期間:当日中

    2015年、スイーツの隠れ激戦区と呼ばれる巣鴨に誕生した「パティスリー ヨシノリアサミ」は、フランスで10年以上も銘店でその腕を磨き、アイス部門では日本人で初となるM.O.F.のファイナリストに選出されるなど、フランスが認める実力の持ち主!

    大人から子供まで誰もが美味しいと思う味わいを目指しており、家族で囲むクリスマスケーキにもオススメです。

    「オペラ ドランジュ」は、オペラをベースにオレンジを効かせた華やかなケーキ♪ シャンパンムースやバラの花びら、オレンジや木馬などがデコレーションされていて、独特の世界観が味わえます。80点のみの限定なので、気になったら早めに押さえておきましょう。

ピスタチオのクリスマスケーキなら「マテリエル」

  • マテリエル,クリスマスケーキ

    【 マテリエル ニュアンス 】

    価格  6,480円(税込)賞味期間:当日中

    洋菓子に興味を持ったのは高校卒業後のアルバイトがキッカケ、という珍しい経歴を持つ林正明シェフ。スイーツ界に魅了され、あっという間にコンクールの常連となり、世界でも輝かしい成績を残すなど、天性の才能の持ち主。板橋の大山にある「マテリエル」は、そんな彼の個性的で華やかなケーキが並ぶ人気店です♪

    注目が集まる2019年のクリスマスケーキの「ニュアンス」は、ピスタチオとチェリー、チョコレートの出会いから生まれた一品です。ドイツの伝統的なケーキである「フォレ・ノワール」をアレンジしたもので、これまでにないマリアージュを実現しています。ピスタチオのグリーンと、ベリーのレッドでクリスマスカラーとなっているのも◎

自由が丘の人気店「モンサンクレール」

  • モンサンクレール,クリスマスケーキ

    【 モンサンクレール サパンピスターシュ 】

    価格 5,800円(税込)

    パティシエでありショコラティエでもある辻口博啓氏。テレビや雑誌などメディアで取り上げられることも多く、スイーツファンにはお馴染みの存在です。「サパンピスターシュ」は、ピスタチオが主役の香り高いクリスマスケーキ♪

    ピスタチオは王様といわれる高級品・ブロンテ産ピスタチオを贅沢に使用。ガナッシュやムース、フィヤンティーヌにスポンジに至るまでピスタチオが使われており、ピスタチオ好きにもたまりません♪ イチゴとラズベリーのジュレや、ミルクチョコレートムースがうまく調和しており、世界レベルのセンスを感じます。

毎年大人気「西洋菓子しろたえ」クリスマスケーキ

  • しろたえ,クリスマスケーキ

    【 西洋菓子しろたえ 赤坂 レアチーズケーキノエル 】

    価格   3,201円(税込)消費期間:お渡し日を含み2日間

    1976年、赤坂見附駅から徒歩3分の地でオープンした「洋菓子店しろたえ」のレトロな店内にはたくさんのケーキが並びます。良心的な価格のケーキですが、材料は厳選されたものばかりで一切の妥協を許さない高品質なものばかり。

    中でも、人気のチーズケーキには、鮮度の高い選び抜かれたデンマーク製のクリームチーズを数種類ブレンド。約9割がチーズで占められた濃厚な味わいに、熟練の技術によって仕上げるふんわりとした舌触り。

    そんな人気のレアチーズケーキがクリスマスケーキとしてあじわえるとあって、しろたえのクリスマスケーキは毎年大人気!ほのぼのとしたかわいデコレーションでお子さんにも好評です。

関連記事はこちら

今話題の都内人気のパティスリーのクリスマスケーキ

  • メゾン・ダーニ,クリスマスケーキ

    【 メゾン・ダーニ シロカネ ガトーバスク モデルヌ 】

    価格  5,801円(税込) 消費期間:当日中

    白金高輪の「メゾン・ダーニ シロカネ」は、芸術と美食の街といわれるバスク地方伝統のお菓子が並ぶ話題のパティスリー。看板メニューのガトーバスクはテレビでも取り上げられ、気になっている方も多いのでは♪

    「ガトーバスク モデルヌ」は、そんな人気メニューをクリスマスケーキにアレンジした進化系。

    デコレーションはアート作品のように美しく、ビジュアルにもこだわりたいという方にも◎ さっくりと歯ごたえのいいサブレ生地と、ラム酒が香るカスタードクリームの相性も良い大人のためのケーキは、黒サクランボが効いた甘酸っぱいクリームがアクセントになっています。

関連記事はこちら

名古屋の人気洋菓子店のクリスマスケーキ

  • カフェタナカ,クリスマスケーキ

    【 カフェタナカ ノエル・ファンタジア 径約15cm 】

    価格  5,886円(税込)

    1963年創業、自家焙煎珈琲専門店として人気を博した「カフェ タナカ」。週末にはピアノの生演奏があり、ゆったりと寛ぐ常連さんも多くみられます。2代目店主はフランスで修行したパティシエでコーヒーだけでなくケーキにも力を入れており、これが大ヒット!

    そんな名古屋の人気洋菓子店の今年のクリスマスケーキは、みずみずしい大粒の苺を使い、苺ムースと4種のベリーコンポートをたっぷりの生クリームで包んだメルヘンチックなクリスマスケーキ!

    アルコール不使用でお子様から大人まで楽しめる可愛らしいケーキは、さっぱりといただけるよう計算されているため、男性も一緒にいただきやすいですね。

    ショップ情報

    【お渡し日】12月23日(月)・24日(火)
    【お渡し店舗】大丸名古屋 各日13時~19時 本館7階 大催事場

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

京都 烏丸の人気パティスリーのクリスマスケーキ

  • パティスリー・エス,クリスマスケーキ

    【 京都 烏丸 パティスリー・エス アヴァンチュール 】

    価格  4,860円(税込)

    「京都のおすすめパティスリーは?」と聞けば、必ず名前の上がる超人気パティスリー「PATISSERIE S(パティスリー・エス)」。はかない口どけを守るため、持ち帰りは2時間以内とアナウンスするなど素材選びから口に入るまでのすべての工程を徹底的にこだわっています。

    2019年のクリスマスケーキは、繊細な口当たりのバタークリームのコクと、カラメリゼされたナッツの香ばしさ、そこに芳醇なラム酒の風味が広がる大人の味わい。すっと口の中で溶けていくような食感が魅力のクリスマスケーキは、ワインやシャンパンに合わせるのも◎

    ショップ情報

    【お渡し場所】2019年12月22日、23日24日、25日
    【お渡し場所】阪急うめだ本店9階 阪急うめだホール クリスマスケーキ特設カウンター

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

大阪のリッチなバターのクリスマスケーキに

  • エシレ・マルシェ オ ブール,クリスマスケーキ

    【 エシレ・マルシェ オ ブール パリブレスト エシレ 】

    価格  7,020円(税込)

    高級バターを専門に扱っている「エシレ・マルシェ オ ブール」では、エシレバターを贅沢に使ったスイーツが並んでおりクリスマスケーキも必見です。

    伝統的な製法で作られており、質が高いことをフランスが認めた証である”AOP”に認定された発酵バター「エシレ」は、美食家やプロのシェフも愛する特別な存在です。

    「パリブレスト エシレ」はさっくりと香ばしいシュー皮で、風味豊かなバタークリームをサンドした、コニャック香る大人のためのクリスマスケーキ♪ アーモンドの食感もよく、直径約14センチで何人かでシェアするのにも◎

    ショップ情報

    【承り期間】2019年10月12日(土)午前10時から12月15日(日)
    【受取場所】
    ●12月20日(金)、12月21日(土):阪急うめだ本店 地下1階・2階 各ショップ
    ●12月22日(日)、12月23日(月)、12月24日(火)、12月25日(水):阪急うめだ本店9階 阪急うめだホール クリスマスケーキ特設カウンター

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

大阪の人気パティスリーのクリスマスケーキ

  • パティスリー ルシェルシェ,クリスマスケーキ

    【パティスリー ルシェルシェ トゥルーポ ドゥ レンヌ】

    価格 5,400円

    2011年にオープンして以降、本格的なフランス菓子が味わえると口コミで広がり、今ではメディアにもひっぱりダコの「パティスリー ルシェルシェ」。

    奥行きのある濃厚な味わいと芸術的なデザイン力で高い満足度を誇り、大阪を代表する洋菓子店の一つで、クリスマスケーキにも注目が集まりますよね♪

    「トゥルーポ ドゥ レンヌ」は、トナカイの角に見立てた美しいデコレーションが施されたフォトジェニックな仕上がりで、パーティーに持参してもインスタ映え間違いなし!ヘーゼルナッツプラリネにフルーティーな風味のカカオを使用したアリバチョコレートのムースリーヌがたっぷり楽しめます。中に忍ばせたクルスティアンの食感も楽しい濃厚なチョコレートケーキ。

    ショップ情報

    【お渡し場所】2019年12月22日、23日24日、25日
    【お渡し場所】阪急うめだ本店9階 阪急うめだホール クリスマスケーキ特設カウンター

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

最高級メロンを贅沢に使ったショートケーキ

  • マスクメロン

    果物専門店の老舗「新宿高野」から、特別にマスクメロンを使った豪華なショートケーキが登場します。大正8年に栽培を始めて以来、静岡県の肥沃な風土と厳しい管理の下で大切に栽培されたマスクメロンは高野の最高級果。養分や甘みをしっかりと蓄えた芳しいほどの甘みが特徴です。

    新宿高野,マスクメロンショートケーキ

    【 阪急限定 新宿高野 マスクメロントゥール 】

    価格  7,560円(税込)

    そんな最高級メロンを半分も使った贅沢なショートケーキは、スポンジ生地にメロンを交互に敷き詰め、クリームでコーティングしたリッチな仕上がり。メロン好きのみならず、とろけるような甘みでみんなの心まで溶かしてしまいそう♪

    ショップ情報

    【承り期間】2019年10月12日(土)午前10時から12月15日(日)
    【受け取り日時】12月22日、23日、24日、25日
    【受け取り場所】阪急うめだ本店 9階 阪急うめだホール
    クリスマスケーキ特設カウンター

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

兵庫・三宮の有名店「ラヴニュー」クリスマスケーキ

  • ラヴニュー,クリスマスケーキ

    【 ラヴニュー Range(レンジ) 直径15cm×高さ4.5cm 販売予定数 60 】

    価格  5,400円(税込)

    神戸は北野に店舗を構える「ラヴニュー」は、チョコレートの国際競技会で2009年に優勝したほどの実力派でもある平井氏のお店。人気パティスリーが軒を連ねる地元神戸でも有名な洋菓子店で、住宅街もほど近い店舗の前には長い列が出来ることもあるほど。週末ともなれば遠方からも足を延ばすお客さんが後を絶ちません。

    チョコレート菓子を得意とするパティスリーのクリスマスケーキは、一度は食べたいと思う人も多いですよね。そんな有名店のクリスマスケーキは、チョコレートムースにヘーゼルナッツやアプリコットのジュレが折り重なり、ヘーゼルナッツやカカオクッキー生地の食感もアクセントになっています。

    ショップ情報

    【お渡し場所】2019年12月22日、23日24日、25日
    【お渡し場所】阪急うめだ本店9階 阪急うめだホール クリスマスケーキ特設カウンター

    ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

人気パティシエのクリスマスケーキにおすすめ

  • 人気パティシエのクリスマスケーキ

    今をときめく人気パティシエたちが腕をふるったケーキなら話題性もあり、盛り上がること間違いなし◎ どこのお店もクリスマスにはいつもより手の込んだ力作が揃い、デパートでも受け取りが可能なものもあるため普段より入手しやすいことも♪

    とはいえ予約しておかないと入手が難しいのも現実です。数量限定というものも多く、早めの予約が欠かせません。ぜひ早めにチェックしてみてください♪

スポンサーリンク

関連記事はこちら

スポンサーリンク

関連記事はこちら