ゴンドラ【缶入】パウンドケーキ!相手を選ばず贈れる味わい

line
gondola_poundcake_01
スポンサーリンク

パウンドケーキの名店「ゴンドラ」は創業80年以上の老舗洋菓子店です。きめ細かい気遣いと頑固なまでのこだわりが生み出すゴンドラのパウンドケーキは、賞賛されるにふさわしい正統派の美味しさ。こちらでは、人気のパウンドケーキをはじめ、お菓子や焼き菓子、ケーキなどおすすめの商品をご紹介します。

ゴンドラのパウンドケーキ

  • ゴンドラ パウンドケーキ

    【 パウンドケーキ 15cm 缶入り 】

    価格 2,500円(税込) 日持ち:購入日から約3週間

    ゴンドラの看板商品と言えば、やっぱり缶入りのパウンドケーキ。丸い缶を開けると、良く漬け込まれたラムの芳醇な香りが立ち上ります。みずみずしいパウンドケーキの生地は口溶けも良く、しっとりとなめらかな舌触り。生地はとっても優しい風味で、お酒の風味が苦手な方にもおすすめの万人受けする正統派の美味しさ。最良の材料と伝統的な製法によって生み出されるゴンドラのパウンドケーキは初代、二代目と親子揃って「現代の名工」に選ばれるきっかけとなったお菓子です。

    ゴンドラのパウンドケーキ

    こだわりの材料と手間暇をかけて焼き上げるパウンドケーキ。熱いうちに型から外して刷毛でラム酒を塗って完成したものであっても、満足のいく出来のものしか店頭に並べないとのこと。そんな店主のこだわりが生み出すゴンドラのパウンドケーキは、日持ちも良いので1人でどっさり購入し、ビジネスの場や接待などの手土産として配る常連さんもいるのも頷けます。上品な缶入りのパウンドケーキは、18センチ(3,800円、税込)、21センチ(6,000円、税込)もあり。

フワフワな食感が特徴のマドレーヌ

  • 【 マドレーヌ 】

    価格 220円(税込) 賞味期限:購入日から約5日間

    ゴンドラのマドレーヌはとっても軽くて、フワフワ食感。一口食べるとその優しい風味が癖になります。パウンドケーキと一緒に購入されるお客さんも多く、焼き菓子とのセット人気も高いマドレーヌ。その見た目からどこかほっとするような懐かしさが感じられますが、それでもいわゆる昔ながらの素朴な味とはまた違った上品で繊細な仕上がり。

ゴンドラのカットケーキもおすすめ

  • ゴンドラ カットケーキ

    【 カットオレンジケーキ 】

    価格 1個290円(税込)

    ホールのパウンドケーキも魅力的だけど色んな味を試してみたいという方には、カットケーキがおすすめ。もちろん、パウンドケーキのカットバージョンもあり、いろいろなフレーバーのパウンドケーキもあります。さっぱり系が好きならパウンドケーキに刻んだオレンジピールを入れた爽やかなカットオレンジケーキ(1個290円、税込)がおすすめ。また、ビターチョコがほろ苦く、ラム酒との相性も抜群のショコラゴンドール(1個290円、税込)は男性にも人気があります。どれも一人前ずつにカットされているので、食べ比べにもピッタリ。全種類制覇してみるのも!

ゴンドラは焼き菓子や生ケーキも豊富

  • ゴンドラ 焼菓子詰め合わせ

    チーズ風味のクッキーやモカサンド、ココナッツなどの焼き菓子は、500円くらいから購入が可能。アーモンド生地にイチジクとフランボワーズを入れて焼き上げたベニエなど、1個づつから購入が可能な商品も多く、少量ずつ可愛くラッピングされているので、ちょっとしたお礼にも最適です。また、焼き菓子の詰め合わせの種類も豊富なため、お中元やお歳暮など贈り物にもおすすめ。

    ゴンドラ フロマージュブラン

    ゴンドラは、ケーキの種類も豊富でお使い物で購入されるお客さんも多く見受けられます。初代のご主人が修行したスイスの伝統菓子で、さっくりとしたクッキーのなかにクルミのヌガーがサンドされた「エンガディナーヌッストルテ」もおすすめ。生ケーキは見た目もかわいいタルトポムをはじめ、カスタードムースが入ったモンブランやフランス風レアチーズケーキのフロマージュブラン(価格:420円)、ショコラアメール(価格:380円)にショコラスペシャリテ(価格:420円)、季節限定のケーキなどもあり、何度も訪れたくなるラインナップです。※ 商品情報、取扱いの有無等は時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

ゴンドラの店舗情報、アクセス情報

  • ゴンドラ 箱

    ゴンドラは都営地下鉄・新宿線の市ヶ谷駅から徒歩5分、JR総武線・市ヶ谷駅から徒歩7分の場所にあります。多くのファンがいる人気店ですが、現在も1店で営業しています。その訳は、初代の理想とする街で愛されるお菓子屋さんにこだわったからとか。

    今でこそ海外で修行したパティシエはたくさんいますが、ゴンドラの初代店主が海外に修行に出たのはまだ海外旅行が解禁されていない時代。そんなお菓子作りにかける初代の情熱は、現在の3代目店主にも受け継がれ、ケーキ同様、素朴でアットホームな雰囲気に吸い込まれるように入って行けるお店は、いつもお菓子を買い求めるお客で賑わっています。電話またはFAXで地方発送も可能です。

    【店舗】ゴンドラ
    【住所】東京都千代田区九段南3-7-8 ゴンドラビル 1F
    【営業時間】月~金 9:30~19:30
            土 9:30~18:00
    【定休日】日曜日、祝日(12月は無休)
    【電話】03-3265-2761 ※ 商品情報、取扱いの有無等は時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

line

関連記事はこちら

Recommend Item

関連記事はこちら