夏色パッケージの和菓子特集!涼やかな見た目で手土産にも

line
加藤晧陽堂 うちわ煎餅
スポンサーリンク

四季がある日本ではそれぞれの季節で景色や行事も移り変わるもの。手土産やギフトを贈るならば、やはりそれぞれの季節感を大切にしたいものです。特に和菓子は四季を大切にする日本伝統のお菓子なので、季節感のある手土産を贈りたい場合に重宝します。

夏らしい見た目の和菓子をご紹介

  • 夏色 和菓子 パッケージ

    そこで、夏らしいパッケージの和菓子をご紹介!涼し気な雰囲気を醸し出す定番の和菓子や、夏限定の美しい和菓子はお中元やギフトにも◎ 目上の方に贈りたい確かなものから、ちょっとしたお礼やプチギフトにも使えるお手頃なものまで厳選してご紹介。こちらでは、通販やお取り寄せが可能な商品も掲載しています。ぜひチェックしてみてください♪

夏の夜空をイメージした亀屋清永の星づく夜

  • 星づく夜詰合せ

    【 星づく夜詰合せ 】

    価格 3,132円(税込)

    創業1617年の老舗菓子店「亀屋清永(かめやきよなが)」。神社仏閣へ供えるための「供饌菓子(くせんがし)」の1つである「清浄歓喜団」は日本で亀屋清永だけが作ることを許されるなど、伝統と歴史を持つ京御菓子司です。

    星づく夜詰合せ

    亀屋清永の夏色の和菓子と言えば、「星づく夜」。夏の夜空をイメージした琥珀かん「星づく夜」と、「水」や「青かえで」など夏をモチーフにした干菓子のセットは、和菓子でありながらパッションフルーツやレモンが香る新しい組み合わせが新鮮。夜空に輝く満天の星を思わせ、目でも舌でも楽しむことができます。

    kameyakiyonaga_01

    【店舗】本店【住所】京都市東山区祇園石段下南
    【店舗】高島屋 京都店【住所】京都府京都市下京区四条通河原町西入真町52番地
    【店舗】ジェイアール京都伊勢丹【住所】京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

関連記事はこちら

夏らしい絵柄を砂糖で描いた伝統銘菓

  • 加藤晧陽堂 うちわ煎餅

    金沢で伝統的な和菓子作りを大切にしている「加藤晧陽堂」。中でも、うちわを形どった軽い食感のおぼろ煎餅煎餅は、お店の看板商品でもあります。もち米を使った煎餅の自然の優しい甘みの和三盆糖が、口の中で溶け合う上品な風味が愛される理由。繊細な口当たりが絶妙な菓子は、茶席でも人気があり、食べるのがもったいないくらいの芸術性の高いデザインと仕上がり。四季折々の美しい彩りが楽します。

    【店舗】加賀志きし本舗加藤晧陽堂【住所】石川県金沢市二口町2-94-1
    【電話】076-231-3053【受付時間】8:30~17:00
    金沢駅百番街、石川県観光物産館、ジャスコ:杜の里名店街、松任店名店街、新小松名店街、アピタ:金沢店名店街、松任店名店街など。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 加藤晧陽堂 うちわ煎餅 】

    価格 918円 (税込) 賞味期限:製造日より90日

パッケージも涼し気な鮎を形どった和菓子

  • 俵屋吉富 鴨川あゆ

    京都で1755年から続く老舗の和菓子屋「俵屋吉富(たわらやよしとみ)」といえば、龍の飛翔をイメージした「雲龍」が有名ですが、最近では舞妓さんのように繊細で美しいボンボン「京まいこちゃん ボンボン」なども人気があります。でも、夏の和菓子なら「鴨川あゆ」がおすすめ。ほのかな生姜の香りを付けた餅生地で餡を包んだ夏限定の和菓子は、爽やかなカラーのパッケージに入って見た目も涼しげ。

    俵屋吉富 鴨川あゆ2

    【店舗】本店、烏丸店、小川店、祇園店、高島屋京都店、大丸京都店、大丸札幌店、高島屋東京店、西武百貨店大津店、西武百貨店池袋本店、東海キヨスク「ギフトステーション新大阪」、西日本DSN「アントレマルシェ 新大阪店」、西日本DSN「アントレマルシェ 大阪店」、山形屋鹿児島本店、ホテル グランヴィア京都 売店、リーガロイヤルホテル京都 売店、ウェスティン都ホテル京都 売店、京都ブライトンホテル 売店、京都ホテルオークラ 売店、エクシブ京都八瀬離宮ショップなど。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 京都 俵屋吉富 鴨川あゆ 】

    価格 1,080円(税込)賞味期限:製造日より30日

青色の缶の中には可愛らしい干菓子がぎっしり

  • 銀座菊廼舎 夏缶

    1890年に銀座で生まれた「銀座菊廼舎(ぎんざきくのや)」。長く愛されている理由は、看板商品「富貴寄(ふきよせ)」など季節感を上手に取り入れたお菓子にあります。小さな干菓子の詰め合わせは、フタを開けると色とりどりの砂糖菓子やかわいい形の和風クッキーなどぎっしり詰まっていてとにかくかわいい!中身は季節や干支、行事ごとに変わるので何度贈られても開ける時はワクワクしてしまいます♪ 夏限定商品の「冨貴寄 夏色缶」は、爽やかな青色の缶の中に貝殻や星などをかたどった可愛らしい干菓子がぎっしり入っています。

    【店舗】銀座本店、東京駅 トウキョウミタス、渋谷東急東横のれん街、羽田空港店 第一ターミナル特撰和菓子館、羽田空港店 第二ターミナル全日空商事61番ゲート売店など。 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 銀座菊廼舎 冨貴寄 夏色缶】

    価格   2,700 円(税込)賞味期限:50日間

れもんや西瓜の夏季限定の錦玉羹

  • 両口屋是清 夏季限定 ささらがた

    寛永11年創業、380余年の歴史のある名古屋の和菓子屋「両口屋是清」。元禄時代から徳川家の御菓子所をつとめてきた長い歴史と伝統を守り続ける老舗です。定番商品の大納言・白小豆のささらがたに、旬の味わいが加わった夏季限定の「ささらがた」は、水色のパッケージも夏にぴったりの可愛らしい和菓子。透きとおった美しい錦玉羹は見ているだけでも涼しげ!さっぱりとした風味の「れもん」に、涼やかな見た目と甘みの「すいか」、ももの果実の美味しさがいっぱい詰まった「白桃」の三種類があります。

    両口屋是清 夏季限定 ささらがた2

    【店舗】三越仙台店、大丸東京店、三越銀座店、西武百貨店池袋本店、東急百貨店東横のれん街店、玉川高島屋ショッピングセンター、高島屋横浜店、新潟伊勢丹店、名駅地下街店、JR名古屋タカシマヤ店、三越名古屋星ヶ丘店、大丸京都店、阪急うめだ本店、山陽百貨店、岡山高島屋、そごう徳島店、博多阪急、鶴屋百貨店など。※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 両口屋是清 夏季限定 ささらがた 10入】

    価格   2,322 円(税込)日保ち:1.5ヶ月 

関連記事はこちら

夏季限定デザインのパッケージに入った羊羹

  • とらや,夏パッケージ小形羊羹

    室町時代の後期から現代まで変わらぬ人気を誇る「とらや」。パリなど海外にも進出し、世界で活躍する日本を代表する老舗和菓子店です。和菓子とは、お菓子だけでなく文化や風土、芸術などすべての日本文化の結晶であると言われますが、とらやの和菓子も例外ではありません。材料にこだわり、受け継がれてきた技術をさらに高めるだけでなく、パッケージにも気を配っています。看板メニュー「夜の梅」が発売された当初は、フランスの化粧箱からヒントを得たモダンなデザインだったとか。夏パッケージの小形羊羹は、3種類の金魚が水中を泳ぐ姿がなんとも涼し気。日本の夏らしい風情あるデザインです。

    【店舗】東京ミッドタウン店、赤坂店、東急プラザ赤坂店、元赤坂一丁目店、銀座店、帝国ホテル店、日本橋店、TORAYA TOKYO、御殿場店、京都一条店、京都四条店、丸井今井売場、静岡松坂屋売場、ジェイアール名古屋タカシマヤ売店、新潟伊勢丹売場、広島三越売場、高松三越売場、岩田屋本店売場、小倉井筒屋売場、鶴屋百貨店売場など。 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 夏パッケージ小形羊羹12本入 】

    価格 3,240円 (税込)

関連記事はこちら

夏色の箱に夏モチーフの干菓子の詰め合わせ

  • ばいこう堂,夏の彩 小箱

    和三盆は上品な甘さと口溶けのよさを併せ持つ高級砂糖の一種。和菓子には欠かせない存在で、江戸時代に香川で生まれ、現在でも職人の手によって大切に守られています。サトウキビの栽培からいくつもの工程を経て、最後にはフルイにかけて粒子を揃えるなど、昔ながらの和三盆の製法を今に伝える「ばいこう堂」。高級和三盆で作る干菓子は、舌の上ですっと溶け、上品な甘みの余韻が心地良く残ります。夏限定の小箱には、ひまわりやアジサイ、出目金など夏モチーフの干菓子がギッシリ。価格もお手頃なので、お配りやプチギフトにもおすすめです。

    【店舗】ばいこう堂 本店、大阪店、高松空港店、イオン高松店、イオン高松東店、イオン綾川店、せとうち旬彩館など。 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 夏の彩 小箱 】

    価格 594円 (税込) 賞味期限:365日

関連記事はこちら

ガラスの瓶に入った涼しげな金平糖

  • 梅酒の金平糖

    金平糖だけを専門に作っている「緑寿庵清水(りょくじゅあんしみず)」は1847年に創業の老舗。日本で唯一の金平糖専門店だけあって、フレーバー付きの金平糖の味は60種類にも及び、フルーツ味や紅茶味など多彩な味わいが楽しめます。人気のフレーバーは予約しないと購入できないこともあるほどで、一口食べれば虜になってしまうこと請け合い。限定販売の「梅酒の金平糖」は、約18日間という時間をかけて梅酒の風味を凝縮させたこだわりの一品。ガラス瓶に入った涼しげな姿が、夏の暑さを和らげてくれます。

    【店舗】緑寿庵清水 (りょくじゅあんしみず)
    【住所】京都市左京区吉田泉殿町38番地の2
    【営業時間】10:00~17:00【定休日】水曜・第4火曜 (祝日は営業)
    【電話】075-771-0755 ※ 店舗や商品情報、取扱いの有無等は店舗や時期により異なる場合があり情報は変更になる可能性があります。

    【 梅酒の金平糖 】

    価格 4,104円(税込)

line

関連記事はこちら

Recommend Item

関連記事はこちら