松島屋の豆大福が絶品【一度食べたらやみつきに】手土産にも

line お気に入り
IMG_4438

東京 泉岳寺にある「松島屋」は多くのお客さんが行列を作る人気店です。看板商品は何と言っても、平日であっても午前中に完売してしまう「豆大福」。

開店と同時に予約の豆大福を詰める作業で小さな店内は大忙し。手土産や差し入れとして大量にまとめ買いするお客さんも多い松島屋の豆大福は、「昭和天皇にも愛された」ことでも有名。手土産として大切な方にお渡しするのもおすすめです。

松島屋の名物の豆大福は予約は必須

  • 松島屋 豆大福

    【 松島屋 豆大福 】

    価格 170円 賞味期限:購入日当日

    松島屋の名物である豆大福は、つぶあんを包むお餅がとても柔らかく、手に持つだけで大福の形が変わるほど。甘さ控え目のつぶあんと豆の塩加減が絶妙で、素朴ながらも、口に運ぶ手が止まらない美味しさ。一度食べたらやみつきになってしまいます。

    昭和天皇も愛した豆大福とあって、開店と同時にお客さんが訪れ、午前中には売り切れるほどの人気商品。豆大福は1つから購入可能、さらに何個でも詰め合わせが可能ですが、確実に入手したい場合や、手土産としてまとまった数を購入したい場合は、お電話で事前予約をおすすめします。

関連記事はこちら

松島屋は草大福もおすすめ

  • 松島屋 草大福

    【 松島屋 草大福 】

    価格 170円

    よもぎの香りが豊かな草大福。よもぎのほのかな苦味はまるで抹茶のように上品で、つぶあんの甘さを見事に引き立てます。豆大福が人気の松島屋ですが、草大福もおすすめです。

関連記事はこちら

つぶつぶの楽しい食感の吉備大福

  • 松島屋 吉備大福

    【 松島屋 吉備(きび)大福 】

    価格 170円

    つぶつぶの楽しい食感とすっきりとした後味が特徴の吉備(きび)大福。黄色がかったお餅は吉備の素朴な風味が感じられます。松島屋の大福のお餅は毎朝の杵つき餅。保存料などが使用されていたいため、手土産にするなら早い時間帯に購入し、その日のうちに相手先と一緒に頂きたい。

    【店舗】東京都港区高輪1-5-25
    【電話】03-3441-0539 営業時間:8:30~18:00

    関連記事はこちら

line お気に入り

関連記事はこちら

関連記事はこちら