塩野の可憐な和菓子が美味、おつかいものや手土産におすすめ

line お気に入り
shiono_sakurahigashi_box

政財界や皇室関係者などからも絶賛される東京・赤坂にある「御菓子司 塩野」(しおの)。上品な見た目とお味で支持され続ける老舗の和菓子屋です。こちらでは接待や挨拶の手土産としてはもちろん、おつかいものにもぴったりな御菓子司 塩野のおすすめの商品をご紹介します。

東京 赤坂 塩野の上生菓子は手土産や茶席にも

  • 【 御菓子司 塩野 生菓子 】

    価格 1個 370円 (税込) 日保ち:購入日の翌日まで

    美しさが際立つ塩野の上生菓子。毎月、季節ごとの10種類前後の生菓子が発売されるので、季節ごとの手土産にもおすすめです。写真は3月の生菓子で、手前から幾重にも折り重なる花びらのような「花衣(はなごろも)」、「春衣(はるごろも)」、「吉野山(よしのやま)」、「道明寺桜餅(どうみょうじさくらもち)」。写真の商品のほかにも、花見団子やわらび餅などがあります。

季節の手土産にもおすすめ「塩野」桜干菓子

  • shiono_sakurahigashi
    塩野 桜干菓子 箱

    【 御菓子司 塩野 桜干菓子 10個入り 】

    価格 1,610円 (税込)

    可愛い箱に敷き詰められた、山桜や八重桜、吉野桜の3種類の桜をモチーフにした塩野の桜干菓子。シャリシャリとした半生の食感のお干菓子は、口の中でゆっくりと溶けていき、桜の季節の儚さを感じさせます。見た目も美しい桜の和菓子はこの季節ならでは。5個入り(910円)、10個入り(1610円)、20個入り(3000円)などが用意されています。

東京の美味しい桜餅の手土産にも

  • shiono_sakuramochi
    塩野 桜餅

    【 道明寺桜餅と桜餅 】

    価格 370 円 (税込) 

    写真手前は桜のように色づき、丸みを帯びた道明寺に桜の花びらが乗せられた塩野の道明寺桜餅。風味豊かな桜葉の香りと上品で甘さ控え目のこし餡。さっぱりとした生地に上品な甘さの餡が包まれた関東風の桜餅は、春の訪れを実感させてくれます。

    【御菓子司 塩野】
    【店舗】東京都港区赤坂2-13-2
    【電話】03-3582-1881
    【営業時間】平日:午前9時~午後7時、土曜:午前9時~午後5時
    【定休日】日曜(節句の日曜は営業)

line お気に入り

和菓子 関連記事はこちら

関連記事はこちら